// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

マンションに住むなら高層階が良い?それとも低層階?

マンション 高層階 低層階

マンションに住む上でどうしても気になるのが、部屋の階層ですよね。一般的に高層階に憧れを持つ事が多いのですが、本当に高層階が良いのでしょうか?

今回はマンション2階に一年、13階に1年住んだことのあるサラリーマンの私が、リアルな情報をお届けします!私が特に強く抱いている感想を、お伝えしましょう!

スポンサーリンク



 

マンション高層階のメリット

私が現在住んでいるのは13階なので、そこまで高い訳ではないのですが、以前の2階と比べると色々な違いを感じたので、一つずつ紹介していきます。

まずはメリットから見ていきましょう!

マンション 高層階 低層階

 
太陽の光がしっかり入る
高層階になると周りを遮る建物が少なくなってくるので、太陽の光がしっかりと入ってきます!これは気分的に全然違いますね。

前は一日中暗かったので室内灯が必須だったのですが、今では夜以外点ける事が少なくなりました!また朝、太陽の光で起きる事が出来るのはとても気持ちが良いですね!

1日が頑張れる気がします!

 
景色が良い!
高層階はやはり景色が抜群ですね!毎日夜景が見れるので、ちょっとベランダに出るだけでリフレッシュできちゃいます!ベランダに椅子と机を置いておくと、より優雅な時間が過ごせますよ!

広い景色を見る事で、もっともっと頑張ろう!という気持ちが湧いてきますね!

 
害虫が少ない。
暑い時期になるとどうしても気になるのが蚊やゴキブリといった害虫です!高層階に住むと、これらの悩みが一気に解消されます!私も最初は半信半疑だったのですが、今振り返って見ると、夏の季節に蚊などに悩まされる事がなかったですね。

まぁ扉を開け閉めする頻度によっても変わってくると思いますが、トータルで見ると虫と遭遇する頻度は下がったと思います!

 
セキュリティ面で安心!
低層階だ外出する時にベランダなどの戸締りは必須でしたが、今では気にする事がほとんどなくなりました。

窓を開けっ放しにしても、入れるような環境ではありませんからね。笑

これで泥棒に入られたら、逆に感心してしまいます。

スポンサーリンク


マンション高層階のデメリット

マンション 高層階 低層階

 
エレベーターの待ち時間が長い!
一番のデメリットと感じるのがエレベーターの待ち時間です。マンションによってはエレベーターが数台あったりするので、待ち時間も解消されますが、私のマンションは1台だけなので、待ち時間が長いです。

普通に降りるだけでも長く感じますが、忘れ物を取りに帰る時はもう最悪ですね!トイレが近いなどの急いでいる時は、さらに長く感じます。

ただ、エレベーターの時間を回避するためか、忘れ物がないかを頻繁にチェックするようにはなりました。忘れ物に気をつけると言う点は、メリットかもしれませんね。笑

 
外出する時が若干面倒臭い
エレベーターの待ち時間が長いためか、ちょっとした外出を面倒臭いと感じてしまう事があります。よくよく考えると数分程度の違いなので、そこまで大きくは変わらないのですが・・・

気持ちの負担が大きいです。笑

 
風を強く受ける。
周りに遮るものがないので、風が強い日は結構物音がします。特に窓が動く音ですね。鍵をしっかりと締めればそこまで気にならなくなるので、この点に関してはそこまでデメリットではないかな?と思っています。

気になる人は気になるかもしれません。

 
地震の揺れを大きく感じる。
現在東京に住んでいるのですが、震度3程度の地震でも結構な揺れを感じます。これはまじで怖いです。笑

家具の配置などには気をつける必要がありますね。

 

結局どっちが良い?

メリット、デメリットを考慮して結局どちらがよいのでしょうか?

私はサラリーマンであれば、低層階の方が良いのかなと感じます。時間に追われがちになると、エレベーターの待ち時間ももったいなく感じます。笑ちょっと忘れ物をした時は最悪ですからね。

もし、あなたが時間に余裕があるのであれば、高層階が良いですね。単純に眺めが良いですし、高層階に住んでいると言うステータスはあなたに自信をもたらしてくれるでしょう。

どちらも一長一短です。

今の生活スタイルにあった部屋を選ぶようにしたいですね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ