皆さん、ダーツはしてますか??

どうも大人な遊びのイメージがあり、とっつきにくいイメージです.しかしバーなどで、異性を前に、高得点を決めると、カッコよく見えますよね。

 

d952db04806aeec53b8ac9938973f37e_m-300x225_R
 

そしていざダーツをやってみたけど、中々狙い通りにいかない。やってもやっても損するばかり。

そんなあなた!ダーツの基本は投げ方です。投げ方に関しては人それぞれなので、その人にあった投げ方をすれば問題ありません。

しかし、あなたが今投げている方法は、あなたにあっていない投げ方なのかもしれません。そこで、今回は、基本的なダーツの投げ方をご紹介したいと思います。

この中から、自分が一番しっくりくる投げ方をマスターしちゃって下さい!!

 

スポンサーリンク


ダーツの投げ方コツその①

投げる重心を見極める

5c503889490e4aff879dba3a5b7e2bce_s_R

 

先ずはダーツの重心を知りましょう。

ダーツは持つ場所によって、飛びかたが全く違ってきます。この重心を定めておかないと、折角綺麗なフォームで投げれても、刺さるところはバラバラになってしまいます。

基本は指に乗せて、バランスがとれたところが重心になります。持つ場所は、重心の位置が最適と言われていますが、あくまで、参考というだけであって、人によって異なります。

自分なりの最適の持つ場所を決めましょう。


ダーツの投げ方コツその

持つ指の数を決める

 

5c503889490e4aff879dba3a5b7e2bce_s

画像参照元:http://777news.biz/n/2012/07/27/11505

 

2フィンガー

その名の通り、ダーツを人指し指と親指の2本で持つことを2フィンガーと言います。

 

 

darts3_R

画像参照元:http://777news.biz/n/2012/07/27/11505

 

3フィンガー

中指と親指で持ちさらに中指を添えることを3フィンガーといいます。

 

 

f0067438_5474524

画像参照元:http://777news.biz/n/2012/07/27/11505

 
4フィンガー
上記の3フィンガーにさらに、薬指を添えると4フィンガーになります。

 

基本的な持ちかたは上の3つです。自分にあった最も良い持ちかたを見極めましょう。

スポンサーリンク



 
ダーツの投げ方コツその③

手首の角度を見極める

index_R画像参照元:http://ameblo.jp/anamaanama/theme4-10034677314.html

 

 

初心者と経験者の大きな違いはここです。この、手首の角度にあります。

初心者はあまり手首を曲げようとせず、スナップが十分にきかせれません。出来るだけ手首のスナップを効かせる事を意識して投げてみましょう。

まとめ

 

如何でしたでしょうか?

ただ、あくまでこれは基本的な投げ方であって、一番良いのはその人にあった投げ方です。先ずは基本をおさえて、徐々に自分なりの投げ方を工夫してみましょう!
 

スポンサーリンク



 

【あなたにオススメの記事はこちら!】

ダーツ上達の近道!!フォーム、スタンスの決め方をまとめてみた