// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

ダイエットが無理と思っているあなた!食事の取り方で変わります

刺身 さしみ 鮮魚 船盛り was0013-049
 

ダイエットしたいと考えているけど

どうしても食べてしまうという。

 

体重を減らしたいと思っているけど

全然、減らない。

 

食事の量を減らすと

元気が出ない

 

ダイエットなんて所詮無理と

思っているあなたに

お薦めの方法があります。

 

是非参考にして下さいね。

スポンサーリンク



 

1.食事方法を見直してみましょう

 


 

食事方法を見直してみましょう

 

そんなに食べていないのに

体重が全然減らないというあなた

 

ちょっとした工夫で

体重を抑える事が出来るんです。

 

体重が減らないなーと思っているのなら

食べ方の見直しをしてみましょうね。

 

2.食事のとり方に注意してみましょう

食事の時どんなふうに摂取されていますか

ちょっと振り返ってみましょう。

 

定食物の時はどうされてますか?

 

私は、ご飯が大好きなので

ご飯から頂きます。

 

お味噌汁を一口頂き

ご飯を一口頂きます。

 

そして、メインを味わって

サラダを頂きます。

 

一種類だけを先に食べてから

次の種類に移ると言う食べ方の方は

 

こんな順番で食べてみましょう。

 

お膳に並んでいる順番をチェック


 

右の手前から時計回りに

一口づつ食べていくと万遍なく

摂取できます。

 

食事の方法は習慣になっています。

日頃の忙しさのあまり

急いで食べる習慣が

ついてしまったのではないでしょうか。

 

メインを食べ終わった時に

主食のご飯が残っていたら

もったいないけれど

残してしまいましょう。

 

お米大好きな私は残しませんけどね((笑)

 

3.ゆっくり噛む事を意識する

料理・デザート・食器>デザート・お菓子
 

食事くらい

ゆっくり食べましょうね。

 

ゆっくり食べると

食べすぎちゃうというあなた

 

食べ方をちょっとだけ

工夫しましょう。

 

まずは、量を減らすことは

考えずに

一回の食事にかける時間を

多くとりましょう。

 

一口づつ

よく噛んで

30回くらいは

噛んでみましょう。

 

顎の運動にもなりますし

ゆっくり食べることができますよ。

 


 

何回も噛んでいると

消化にもよいですね。

 

満復中枢も働いて

量を沢山食べなくても

お腹がいっぱいになります。

 

腹八分目がいいと言われていますね。

最近は腹六分目ともいわれています。

 

沢山食べなければ

その分、総カロリーは減ります。

 

噛むことで、消化を助け

顎の運動で脳にも刺激がいきます。

 

4.総カロリーを考える

アイスクリーム チョコレート 野いちご fot0022-054
 

一日の総カロリーを考えてみてください。

 

摂取するカロリーを上回る運動をすれば

エネルギーが消化され

当然、代謝もよくなるわけです。

 

学生時代と同じ食べ方をしていれば

代謝が落ちた分

溜まってしまいますね。

 

運動量に見合ったカロリーになれば

体重が増えるのを抑えることができます。

 

でも、食べるのが楽しみなあなた

でも、体重は減らしたいと思っているあなた

 

まず、一日か二日

この方法を取ってみて下さいね。

 

摂取する量が減り

胃の働きがよくなります。

 

暴飲暴食をすると

胃が大きくなり

働きが鈍ってしまいます。

和牛 ステーキ 鉄板焼きイメージ was0008-009
 

二日間位で、胃は少し小さくなります。

そうすると量の取り方が変わるので

 

大量に食べる事が避けられ

食べる過ぎるという事がなくなります。

 

摂取量を少なくするにはよく噛んで食べる

よく噛んで食べる!

何度も同じことを言わないでと

言われてしまいそうですが

これが基本です。

 

何回噛んで食べていますか

数えていない?

30回噛むと良いと言われています。

 

30回も噛めない?

噛んでいるうちになくなってしまうでしょ

 

それがいいくらいなのです。

まず、30回噛んでみてください。

 


 

一気に食べきってしまう食事の時より

量は少ないのに

満腹になります。

 

これが、

量を減らすポイントです

 

食事に時間をかけてといっても

20分~30分かければいいでしょう。

 

その時間は、食べることに専念してみてください。

量が少なくなると総カロリーは減ります

 

バランスにも注意


 

減量をするだけなら

摂取カロリーを減らせば

良いのですよね。

 

でもそうすると

体力が持たなかったり

栄養のバランスが

悪くなったりします。

 

ちゃんと

栄養面も考えないと

エネルギー切れに

なってしまいますよ。

 


 

そして

病気になったら

元も子もありませんね。

 

健康的な体重を維持するのが

一番です。

 

スポンサーリンク


5.三食のうち一食は徹底する


 

全部完璧に行おうとせず、

できることからやりましょう。

 

まず、量を減らすことを考えずに普通に食事をとる。

ただし、一口入れたら30回噛む

食べる順番を工夫し、ローテーションしながら食べる。

 

一種類物だけで終わらせない。

朝、トーストとコーヒーだけではなく

卵やサラダも加える。

 

さらに言えば、果物とヨーグルト

などもつけるといいですね。

 

朝を野菜スムージーにする


 

野菜スムージーを250ml位飲むだけ

苦いと飲む気がしないので

果物も一緒に取りましょう。

 

これを、一か月間続ける。

スムージーは自分で作って

入れる野菜を変えれば

毎日が新鮮です。

 

 

夜の糖質・油を控える


 

この時期は、鍋がいいですね。

野菜中心の鍋は、糖質を抑えられます。

 

あっさりポン酢で頂いたり

大根おろしでみぞれにするなど

毎日でも飽きない食べ方がありますよ。

 

できるだけ、主食は減らして

ご飯は、夜は食べないようにするといいですね。

 

でも、友達と食べる時は普通に食べましょう。

一週間に2~3回外食して大丈夫。

 

その時は、食べる順番、

一回に噛む回数を頭に入れておいて

下さいね。

 

ご飯が好きというあなた

少しだけ食べましょう。

 

鍋の後に、デザート代わりに

3口ほど頂くと、

お米が食べたいという

欲求が満たされます。

 

昼は普通に取る


 

昼は、仕事の関係でランチを頂くことが

多いので、特に制限せずやってみましょう。

 

軽く済まそうと

パンだけやお握りだけにするのは

避けてくさい。

 

一緒に、野菜サラダや

汁物を取りましょう。

 

好きな食べ物を我慢しないで

食べながら

身体のバランス整えていくだけで

余計な脂肪がつかなくなります。

 

ちょっと食べすぎた時は

次の日にリセットしましょうね。

 

便秘にも注意

 


 

便秘しやすい方は

どうしても太りやすい身体になってしまいます。

 

便秘がちな人は

改善しましょう。

 

朝のスムージーに

便秘に良い

野菜を入れていくと

良いですよ。

 

また、水の代わりにヨーグルトを入れると

非常に良いですね。

 

自作のスムージーで健康に

最後に簡単スムージーのレシピをご紹介します

 


小松菜 3株

セロリ  7㎝位 葉も入れる

人参   1本

みかん  小さいもの1個

ヨーグルト 50~100㎎

 

ヨーグルトは自家製の物を作っておく。

野菜はよく洗っておく。

 

人参は皮をむき

そのまま、皮むきを使って切っていきます。

 

小松菜はよく洗い

3㎝位に切ります。

 

セロリは1.5㎝くらいに切ります。

 

みかんは、外皮をむいてそのまま使います。

 

ジューサーに入れて

ヨーグルトも入れ

30秒位まわします。

 

どろーっとしてくれば出来上がり。

 

固すぎる場合は、みかんを半分追加するか

水を少しだけ入れます。

 

便秘が強い時は、キャベツを追加すると

尚、良いでしょう。

 


 

まとめ

いかがしたか?

 

無理をしないで

バランスを考えた食事をする。

 

結果的にダイエットにつながります。

 

ダイエットに失敗してしまうという方

やらなきゃ!と頑張りすぎてしまうのです。

 

自分のできるパターンでやりましょう。

 

一気に体重を落とすのはお薦めできません

身体をならしていけば

徐々に体重が減ってきます。

 

根気よく

3カ月から6カ月での減量目標を立てましょう

 

その頃には

このやり方が習慣になっているので

リバウンドしずらくなります。

是非、参考にして下さいね。

 

今日も、最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク



あなたにお薦めの記事

チアシードがスゴイ!食べ方に注意して簡単・健康的にダイエット

ダイエット経験者必見!骨粗鬆症予防のため今から気をつける事!

忘年会で食べ過ぎ注意!ダイエットの近道は体のメカニズムを知る

甘酒がダイエットにも効果あり?!うまく取り入れて美力アップ!

コメントを残す

サブコンテンツ