// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

自動車の運転が上手いと思えるの4つの共通点【いくつ当てはまる?】

dcabb100e34d1d4e002bf03bb3c212a6_m-300x225_R

 

あなたは車の運転に、どれくらい
自信がありますか?


車を乗っていて、何年も経っている
方だと、相当
自信があるかもしれません。

しかし、免許取り立ての頃だと、運転に
慣れていない為、
あまり自信がありませんよね?

周りにコツを聞いてみたところで、
あまり的確な答えは得れないでしょう。

そこで、今回は車の運転が上手な人の
共通点をまとめてみました!

この共通点さえ守れば、安全かつ、
上手な運転ができ、
運転にも自信が
湧いてくるでしょう。


スポンサーリンク


車の運転が上手な人の共通点その①

車間距離にゆとりがある

20100219203434d06_R画像参照元:http://qq2q.biz/nay0

 

 

 

車の運転が上手な人の共通点その①は、
「車間距離にゆとりがある」です。

車間距離が詰まっていると、前の車の
急ブレーキや、
車線変更にゆとりをもって
対応する事ができず、慌ててしまいます。

車の運転で慌ててしまうのは
大変危険で、一番の事故の原因に
なります。


また、逆に車間距離を空けすぎても、
前に割り込まれたり、後ろから煽られたり
してしまいます。

ゆとりを持って、自分なりのベストな
車間距離を
維持するように心がけましょう。
車の運転が上手な人の共通点その②

無意味にブレーキを踏まない

p1_R画像参照元:http://qq2q.biz/nay5

 

車の運転が上手な人の共通点その②は、
「無意味にブレーキを踏まない」です。

無意味に何度もブレーキを踏むのは
初心者の証です。

急に割り込みの車が前に来たり、
信号が変わる時等はやむを得ませんが
何もないところでブレーキを踏むと、
後続車もブレーキを踏まないと
いけなくなり、
最悪の場合それが
渋滞を
生んでしまいます。

スピードを落とすんでしたら、
ブレーキは踏まず、アクセルを離して、
エンジンブレーキを使いましょう。

事前に使えば、ブレーキは止まる直前に
踏むだけで大丈夫な筈です。

 

スポンサーリンク


車の運転が上手な人の共通点その③

ウインカーを必ず使う

OLYMPUS DIGITAL CAMERA画像参照元:http://qq2q.biz/naya

 

車の運転が上手な人の共通点その③は、
「ウインカーを必ず使う」です。

車の運転が上手な人は右左折時、または
車線変更時には、
必ずウインカーで意思
表示をします。


車の運転において、意思表示はかなり
大切です。


車に乗っているので、相手に言葉を
使って
自分の意思を伝えれないからです。

そんな意思表示の中でも特に大事なのが、
このウインカーです。

これを出さずに車線変更を繰り返して
いると、
後続車はあなたの運転の意思が
分からないので
怖くなり、かなりの
車間距離を空けられて
しまいます。

適切な場所でウインカーを出し、
周りの車に意思表示をしましょう。
車の運転が上手な人の共通点その④

◯◯だろう運転をしない

index_R画像参照元:http://qq2q.biz/nayh

 

車の運転が上手な人の共通点その④は、
「だろう運転をしない」です。

運転において、これが一番大事です。

常にだろう運転をせず、どんな危険も
対処法を
事前に考えておくことで、
運転にゆとりが生まれます。

だろう運転をしてしまうと、咄嗟の判断が
遅れ、
事故の原因になってしまいます。

皆さんもだろう運転はせず、常に危険を
察知しましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以上が、車の運転が上手な人の
共通点になります。

みなさんも上の4つの項目を意識して、
運転してみてくださいね!

きっと早く運転技術が上達する筈です!

 

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ