// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

人気の温泉地でゆったり漫喫!全国のお薦め温泉はここ!<前編>


 

寒くなると暖かい温泉に入りたくなりますね。

今日は、人気のある温泉地を覗いてみようかと

思います。

 

日本は火山国なので

各地に温泉がありますが

皆さんはどんな所に行きたいですか?

 

行先はホテル(宿)で選びますか?

お湯質で選びますか?

 

目的によっても選び方は

いろいろですね。

 

では、一緒に

人気のある温泉地を見てみましょう。

スポンサーリンク



 

熱海温泉


 

静岡県熱海市にある温泉

 

東京から近く

アクセスも良いので

人気がありますね。

 

日本の三大温泉の一つとも

言われていて

湯あたりがとても柔らかく、

肌に優しい弱アルカリ性です。

 

湯量も豊富で、

街中で源泉かけ流しの温泉を

楽しむことができます。

 

泉質

低張性・弱アルカリ性・高温泉

無色透明

 

総源泉500本以上

湧出温度98.2度

 

適応症

神経痛、五十肩、関節のこわばりや

うちみ、くじき

 

慢性消化器病、痔疾、冷え症、

病後回復、健康増進

 

その他に

 

きりきず、やけど、慢性皮膚病、

虚弱児童、慢性婦人病

 

などにも効能があるといわれています。

 

禁忌

急性疾患、活動性の結核、悪性腫瘍、

重い心臓病、 心臓病(但し高温浴の場合)

 

呼吸不全、腎不全、出血性疾患、

高度の貧血、高度の動脈硬化、

高血圧症(但し高温浴の場合)

 

妊娠中(特に初期と臨月)

はご遠慮ください。

 

熱海は歴史的にも古い温泉

 

その言われは

およそ1500年前に、

海中から熱湯が噴き出して、

魚が爛れ死ぬのを

近くに住んでいた人が発見!

 

以来「熱い海」であることから、

熱海と名付けられたそうです。

 

坂道を登っていくと

ところどころから

湧き出す湯気が発見できますよ。

 

海岸沿いは塩化物泉の源泉が多く、

山沿いは硫酸塩泉の源泉が多いようです。

 

なるほど、海沿いは

あまり硫黄の臭いがしませんね。

 


 

温泉街には、熱海七湯と呼ばれる、

古くからの源泉が存在してます。

 

源泉は整備されていますが、

ホテル旅館等で使用されており、

共同浴場などはないのですね。

(旅館ホテルの外来入浴はあります)。

 

世界三大間欠泉の一つ 大湯


出典 http://coconut.chips.jp/7rsiu

 

所在地/ 熱海市上宿町3

(ニューフジヤホテルアネックスと湯前神社の間)

 

間欠泉とは

一定周期で

水蒸気や熱湯を

噴出する温泉の事を

言いますが、

 

アメリカ・イエローストーン公園内

オールドフェイスフルと

アイスランド・グレートガイザーと並ぶほど

多量の熱湯を噴出されていたそうです。

 

関東大震災以後

噴出力が衰えて

しまったため

 

昭和37年に

人工的に噴出する間欠泉として

再整備されました。

 

現在は市の文化財として

保存されています。

 

野中の湯

所在地/熱海市咲見町7(中銀ライフケア咲見 入口付近)

 

熱海の中心より

北1.2キロ程にある山を

野中山といいます。

 

江戸時代までは、

この『野中の湯』は、

湧き出るところが浅かったので、

入浴には利用されなかったようです。

 

そのため、湯をためる湯桝を

設けなかったといわれています。

 

佐治郎の湯


出典 http://coconut.chips.jp/z0ler

 

所在地/熱海市銀座町10(銀座通り、スルガ銀行横)

 

銀座町にある、この湯は、

塩分が少なく真湯に近いため

火傷や眼病にもよく効くと言われています。

 

別名を『目の湯』とも言われたそうです。

 

風呂の湯


出典 http://coconut.chips.jp/z0ler

 

所在地/熱海市咲見町1(福島屋旅館前)

 

この湯は外傷に良いといわれています。

 

また、湯気の噴き出しが盛んで

饅頭を蒸したり、

酒を温めたりして販売をしていたようですよ。

 

『風呂の湯』の1.5メートルほど

東のところに

塩分のない温泉も

湧き出ていましたが、

温度も低く「水の湯」と呼ばれていました。

 

清左右衛門の湯


出典 http://coconut.chips.jp/z0ler

 

所在地/熱海市東海岸町1(古屋旅館玄関前)

 

現在は、湯けむりを上げる施設となり、

温泉の風情が感じられます。

 

河原湯

 


出典 http://coconut.chips.jp/z0ler

 

所在地/熱海市銀座町12

(国道135号線上り沿い、熱海商工会議所近く)

 

このあたりは当時、河原で、

温泉が絶えず豊富に湧き出ていたため

村人の入浴場だったようです。

 

湯治客には

大湯の源泉が主に使われ

 

ほかの源泉も限られた家のみが

使用出来るお湯だったので

 

熱海村の村民や近郷の人達が

自由に入浴できたのは、

この『河原湯』だけだったようです。

 

この湯は

冷え性や神経痛やリューマチなどに

効能があり、

塩分が多く、人が入ると

透明な湯が白く濁るほどで

あったといわれています。

 

小沢の湯


出典 http://coconut.chips.jp/z0ler

 

所在地/熱海市銀座町14

 

土地の人は、小沢町にあったので

『小沢の湯』と呼んでいたため

以後、小沢の湯と

呼ばれるようになったそうです。

 

『清左衛門の湯』と同様、

人が大きな声で呼べば大いに湧き、

小さな声で呼べば小さく湧き出たと

言われています。

 

『小沢の湯』では

高温の蒸気を利用し、

ゆでたまごを作ることが出来ますよ。

 

人気の宿

熱海温泉 湯宿一番地 (志ほみや旅館 改め)

 

熱海温泉 湯宿一番地 (志ほみや旅館 改め):熱海の街並みを見下ろす露天風呂を交代制で満喫してください。
http://www.jalan.net/yad340991/

 

熱海駅から徒歩2分。

美肌効果抜群の源泉、貸切露天風呂、

露天風呂付きスイートルームなど湯の宿を堪能。

熱海市春日町1-2

 

秀花園 湯の花膳

秀花園 湯の花膳:熱海の海と夜景を一望出来る「月下美人」
http://www.jalan.net/yad323251/

 

熱海港の前

【部屋食】和風旅館

お風呂からお部屋から海、夜景を臨めます

熱海市和田浜南町7-13

 

熱海へのアクセス

 

東海道本線快速 アクティー 1時間36分

東京から新幹線で約50分

 

別府温泉


九州大分県にある別府の温泉。

 

通称「別府八湯(べっぷはっとう)」

と呼ばれ

八箇所の温泉郷を中心に

湧き出しています。

 

それぞれの温泉郷は

特徴が異なっていて、

町中から自然の中にある

温泉地まで多様な楽しみ方ができます。

 

別府の温泉の最大の特徴は、

資源の豊富さにあります。

 

人が入浴できる温泉湧出量としては

世界一です。

 

(湧出量世界一はアメリカのイエローストーン国立公園

ただし別府の70倍の広さ)。

 

質は世界中にある11種類のうち、

放射能泉を除く

10種類の泉質の温泉が湧いています。

 

日本の源泉の約1割にあたる、

約2300の源泉があるのです。

 

 

 

泉質

単純温泉・二酸化炭素泉・炭酸水素塩泉

塩化物泉・硫酸塩泉・含鉄泉・含銅鉄泉

含アルミニウム泉・硫黄泉・酸性泉

 

効能

神経痛・筋肉痛・関節痛・リウマチ・腰痛

慢性皮膚病・ストレス解消

病後の回復・健康増進など

 

人気の宿

杉乃井ホテル

別府・観海寺温泉

 

杉乃井ホテル:大展望露天風呂「棚湯」
http://www.jalan.net/yad344350/

 

大展望露天風呂「棚湯」や

水着で楽しむ露天型温泉施設

「ザ アクアガーデン」アミューズメント施設も満載

別府市観海寺1

 

ホテルうみね

別府温泉

ホテルうみね:屋上の露天風呂からは海が一望できます
http://www.jalan.net/yad371016/

 

客室には源泉掛け流しの半露天風呂完備

大分県別府市北浜3-8―3

 

別府へのアクセス

東京から 羽田・成田-(約1時間30分)-大分空港

名古屋から中部国際空港-(約1時間)-大分空港

大阪から伊丹-(約1時間)-大分空港

 

大分空港から別府への交通機関

空港特急バス エアライナー

約1時間弱
(運賃:片道大人1人1,450円 / 往復2,500円)

 

福岡空港から別府への交通機関

福岡₋別府 高速バス

約2時間所弱

(運賃:大人1人3,100円 / 往復 5,500円

 

フェリー

最寄の港は、「別府国際観光港」です。

関西方面・四国方面からのフェリーの発着もあります。

「別府国際観光港」から

別府市内中心部までは車で約10分

 

お車

最寄の高速道路インターチェンジは、

「大分自動車道・別府IC」

別府ICから別府市内中心部までは

車で約20分

 

また、福岡空港、福岡市内から

有料道路利用で約2時間

スポンサーリンク


草津温泉


 
〒377-1711 群馬県吾妻郡 草津町草津
日本三名泉の1つである草津温泉。

 

自然湧出量は日本一を誇り

毎分32,300リットル以上、

1日にドラム缶約23万本分もの温泉が

湧き出しています!

 

草津の旅館や温泉施設で

「源泉かけ流し」が

できるのはこのおかげなんですね。

 

泉質

酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩

塩化物温泉(硫化水素型)

(酸性低張性高温泉)※湯畑源泉

 

日本有数の酸性度で、

pH値はナント2.1(湯畑源泉)。

雑菌などの殺菌作用は抜群です。

 

草津温泉は古くから沢山の人々の

心と体を癒し続けてきた名湯です。

 

標高1200mに広がる

豊富な湯量と泉質のよさを誇る温泉地。

 

湯畑を中心に温泉街の雰囲気を残してあり、

街並みを浴衣姿で歩いたり

共同浴場の湯めぐりをするのも

楽しみの1つですね。

 


 

効能

神経痛や五十肩、関節の強張り、

打ち身、挫き、

慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復

 

疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、動脈硬化症、

切り傷、火傷、虚弱児童、慢性婦人病、

糖尿病・高血圧症など

多岐にわたっています。

 

禁忌症

急性疾患(特に熱のある場合)、

活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、

呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血

 

その他一般的に病勢進行中の疾患、

皮膚、粘膜の過敏な人(特に鉱泉過症の人)

 

草津には主に6つの源泉があます。

 

湯畑

温泉街の中央にある源泉

 

冬にはもうもうと白い湯けむりと

硫黄の香りが漂い、

これによって草津に来たことを実感する人も多いようです。

 


西の河原

万代よりぐっと下にあるのが源泉

この一帯は公園として整備されており、

園内のいたる所からお湯が涌き出しているので、

ぜひ散策すると良いですね。

 

源泉・煮川(にかわ)の湯だけは

旅館に引かれていません。

町営浴場「大滝乃湯」で入ることができます。

 

あまりにごりがなく透明なお湯。

 

大滝乃湯の地下にある「あわせ湯」には

湯温の異なる5つの浴槽が設けられています。

 


 

歴史が古いのは、

湯畑の隣で湧出している源泉・白旗。

 

明治時代に「御座の湯」を改め、

源氏の白旗にちなんで「白旗の湯」と
名付けられたそうです。

 


湯畑前には、この湯を引いている

共同浴場「白旗の湯」があります。

 

湯畑源泉のように

湯の花がよく見えるのが源泉・地蔵。

 

地蔵堂の脇から涌き出ており、

小さな「地蔵湯畑」もあります。

 

古くから眼病に効くと言われており、

すぐ隣にある共同浴場「地蔵の湯」で

入浴できます。

 

人気の宿

湯宿 季の庭(ときのにわ)

 

湯宿 季の庭(ときのにわ):≪廿三の湯≫「露天風呂」季の湯西 
http://www.jalan.net/yad375013/

 

全客室に温泉露天風呂付きで、

客室にいながら草津の名湯を愉しめる。

 

2つの大浴場と無料貸切風呂で

贅沢な湯浴みで源泉かけ流し温泉を堪能!

 

群馬県吾妻郡草津町大字草津白根464-214

 

お宿 木の葉(このは)

 

お宿 木の葉(このは):【季の湯】「葉隠れの湯」露天風呂
http://www.jalan.net/yad340168/

 

草津温泉の高台に佇む温泉宿。

2つの大浴場と3つの無料貸切風呂で

 

23種の贅沢な湯巡りが楽しめます。

 

群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根464-214

 

アクセス

鉄道 - JR東日本吾妻線 長野原草津口駅

路線バス – JRバス関東:長野原草津口駅~草津温泉駅 –

      草軽交通:軽井沢駅~草津温泉駅

高速バス – 上州ゆめぐり号:新宿駅~草津温泉駅

自動車 – 関越自動車道:渋川伊香保IC

     上信越自動車道:上田菅平ICロマンチック街道利用

     上信越自動車道:信州中野IC国道292利用。

     積雪期通行不可


那須温泉

鹿の湯 イメージ3
http://www.nasukogen.org/nasuonsen/

 

〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本182

 

鹿の湯の源泉発見後、

次々と温泉が発見され、数多くの温泉が楽しめます。

 

それぞれ効能・泉質が異なるため、

湯めぐりが楽しめます。

 

那須温泉郷発見年表
http://coconut.chips.jp/mqs53

 

那須温泉(鹿の湯)

鹿の湯 イメージ2
出典 http://coconut.chips.jp/i0tbk

 

那須の観光名所であり、

九尾の狐伝説で有名な殺生石のそばに、

現在の共同浴場「鹿の湯」があります。

 

温泉発見において

日本で32番目に古く、

栃木県では塩原、

日光を抑えて最古となっています。

 

同じ関東の熱海、修繕寺、草津、

伊香保などとともに

古い歴史を持っています。

 

源泉温度は63~80度と高く、

鹿の湯の浴槽の湯温も

高めに設定されています。

 

そのため

鹿の湯には時間湯という独特の

入浴法が伝えられてきました。

 

41度

42度

43度

44度

46度

48度(女性湯にはない)

 

この6種類の温度の浴槽から

好きな温度を選んで

入浴し

 

腰まで1分

胸まで1分

首まで1分

 

と短時間の入浴を行う事を

時間湯といい、

独特な方法なのだそうです。

 

短熱浴することで

もっとも効果があると言われています。

 

泉質は硫黄泉で、

皮膚病、婦人病、胃腸病、

疲労回復などに効果があるといわれています。

 

大丸温泉

大丸温泉 イメージ1
出典 http://coconut.chips.jp/i0tbk

 

別名「大丸塚温泉」ともいい、

那須温泉郷の中でも

2番目に高い標高1,300mの地点、

那須ロープウェイ山麓駅近くにあります。

 

茶臼岳を水源とする

白戸川の流れそのものが

温泉となっており、

 

これをせき止めて作った

大露天風呂「川の湯」は、

大自然に囲まれた

川の露天風呂という独特の風情で、

温泉ファンに人気の高い温泉です。

 

泉質は単純泉で、

結核、慢性湿疹、神経痛やリウマチ、

胃腸病などに効能があるとされています。

 

また、大丸温泉の川下にある

地蔵の湯温泉は、

那須御用邸に引き湯されています。

 

北温泉

北温泉 イメージ1
出典 http://coconut.chips.jp/i0tbk

 

余笹川の源流近くの

奥深い谷間にある一軒宿で、

公共駐車場に車を置いて

400mほど山沿いの

歩道を歩いたところにあります。

 

北湯とも呼ばれ、

昔から湯量が豊富なことで知られています。

 

源泉の岐路が多いことから

「岐多温泉」と記された暖簾が残っています。

 

単純泉で、

神経痛やリウマチ、痛風などに

効果があるとされています。

 

弁天温泉
この弁天温泉は、那須温泉の湯ただれを治す

「仕上げの湯」としても知られており、

褐色の浮遊物を有する

無色無臭の単純泉。

 

胃腸病、脳神経病、リウマチ、

疲労回復などに効果があるとされています。

 

場所は、茶臼岳の中腹で

休暇村那須にほど近く、

苦土川上流の谷間、標高に1,200mにあります。

 


 

高雄温泉

茶臼岳の東側中腹、

高雄股川の上流に位置し、

別名「高雄股温泉」とも呼ばれています。

 

含硫酸塩硫化水素泉で、

泉温は40度と低いですが、

豊富な湯の花が浮き沈みする

白濁した湯は人気があり、

慢性皮膚病や神経痛などに

効果があるとされています。

 

日帰り湯も楽しめます。

 

八幡温泉

八幡温泉 イメージ1
出典 http://coconut.chips.jp/i0tbk

 

那須温泉の北西約3km、

八幡崎にある温泉で、

源泉は白戸川河岸にあります。

 

標高は約1,100mで、

那須連峰を背にして

那須高原を一望できる眺望は、

那須温泉郷随一のすばらしさといわれています。

 

泉質は単純泉で、

疲労回復、神経性疾患や痔疾などに

効果があるとされています。

 

新那須温泉

新那須温泉 イメージ1
出典 http://coconut.chips.jp/i0tbk

 

大正12年(1923)、

大丸温泉の源泉から

木管と自然流下を利用した引き湯に成功し、

那須温泉の南、旭橋の下手に旅館が開業し、

その辺り一帯を新那須温泉と呼ばれています。

 

引き湯とはいっても

源泉の温度は70度と高く、

泉質は単純泉で、

神経痛、筋肉痛、関節痛、

疲労回復などに効能があるとされています。

 

三斗小屋温泉

三斗小屋温泉は、那須ロープウェイ山頂駅を

降りてから最短でも2時間という

登山ルートを経なければたどり着けない奥地にあります。

 

茶臼岳の東にそびえる

朝日岳(1,903m)の西斜面、

標高約1,500mの高地に湧出し、

那須町地内にある

那須塩原市の飛び地に位置しています。

 

泉質はアルカリ性単純泉で、無味無臭無色透明、

関節リュウマチや消化器系の疾患、婦人病、

その他慢性湿疹に効果があるといわれています。

 

源泉 那須山

源泉 那須山 イメージ1
出典 http://coconut.chips.jp/i0tbk

 

那須連山を望む3万坪の敷地内から、

平成17年に地下1,500メートルから

湧き出したナトリウム塩化物泉

(弱アルカリ性高温泉)。

 

泉温56度、毎分156リットル、

日量230トン

無色透明な良質な源泉です。

 

源泉に一滴の加水もせず

100%の純度を保ったまま、

湧き出たばかりの新鮮で勢いのある

源泉を提供しています。

 

この泉質の特徴は、

あとから、じわじわ汗が出てきてよく温まり、

特に美肌、疲労回復の効果が期待できます。

 

源泉 金ちゃん温泉

源泉 金ちゃん温泉 イメージ1
出典 http://coconut.chips.jp/i0tbk

 

地下1,400メートルから湧き出た

源泉82度、湧出量300L/分、

100%源泉天然かけ流し温泉。

泉質はナトリウム-塩化物温泉。

 

殺菌効果が高く、

浴用後、肌がしっとりし、

大変温まり、湯冷めしにくいという特徴。

 

湯量・成分バランス

源泉溶存物質量等において

恵まれた極上の温泉

 

芦野温泉

芦の湯別棟「薬草の湯」
出典 http://coconut.chips.jp/i0tbk

 

旧奥州街道の宿場町芦野本陣を望む

丘の上の一軒宿で、

 

那須高原、那須温泉郷の

喧騒から離れた穴場的存在です。

 

自家用源泉2本を持ち、

pH9.85のアルカリ性単純泉と薬草の湯は

「枝忘れの湯治場」として

高齢者のファンが多いことで有名です。

 

最近は、若い女性に人気が

高まってきています。

 

那須温泉郷は、

那須高原にある

高原リゾートの温泉地。

 

開湯1300年以上もの歴史を持ち、

古くから親しまれています。

 

鹿の湯・弁天・北・大丸・高雄

八幡・三斗小屋の7つの湯があり、

『那須七湯』と呼ばれています。

 

人気のホテル

ホテルエピナール那須

ホテルエピナール那須:【テラス棟(ペットホテル棟)】高原リゾートで愛犬と過ごす素敵な休日を♪
http://www.jalan.net/yad339312/

 

室内温水プール、エステ、マッサージ、

陶芸教室、アクティビティなど、

幅広い世代の方が愉しめるリゾートホテル!

ワンちゃんと泊まれるお部屋も新設!

 

栃木県那須郡那須町高久丙1番地

 

ホテルサンバレー那須

 

ホテルサンバレー那須:【「湯処ひのき(オリエンタルガーデン館)」内湯】硫黄泉を楽しむ湯船。
http://www.jalan.net/yad331120/

 

旬の食材満載バイキング、

多様な温泉での湯めぐりができます。

美術館で陶芸体験可(予約制)

 

栃木県那須郡那須町湯本203

 

那須温泉へのアクセス

新幹線 なすの 東京ー那須塩原 75分

やまびこ 仙台-那須塩原 75分

在来線乗り換え 【黒磯駅】 下車

 

お車

仙台宮城I.C.より179km 1時間55分

川口JCTより 152km 1時間37分

 

高速バス 那須・塩原号 新宿⇔那須温泉

 

鬼怒川温泉


 

鬼怒川温泉は

栃木県日光市の鬼怒川上流にある温泉。

 

かつては箱根や熱海と並んで

「東京の奥座敷」と呼ばれていました。

 

アルカリ性単純泉

火傷効能があります。

 

1752年に発見された時は

滝温泉という名で、

鬼怒川の西岸にのみでしたが

 

その後

東岸にも藤原温泉が発見され

 

1927年に

滝温泉と藤原温泉を合わせて

鬼怒川温泉と呼ぶようになったそうです。

 

立ち寄り風呂としては

鬼怒川公園内に

町営の鬼怒川公園岩風呂

(入浴料は大人500円)があります。

 

また、ほとんどのホテル・旅館で

入浴のみの利用が可能となっています。

 

人気のホテル

鬼怒川温泉 あさや

 

鬼怒川温泉 あさや:【2015.04.30リニューアルオープン】空中庭園露天風呂
http://www.jalan.net/yad338142/

 

2015.4.30 空中庭園露天風呂リニューアルオープン!

 

栃木県日光市鬼怒川温泉滝813

 

鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル

 

鬼怒川温泉 鬼怒川観光ホテル:客室一例(和室) 最大8名までご利用頂ける広々和室♪
http://www.jalan.net/yad343637/

 

2011年3月にリニューアル

大江戸温泉物語グループ

 

栃木県日光市鬼怒川温泉滝359-2

 

鬼怒川温泉へのアクセス

 

新宿から鬼怒川温泉まで約2時間。

鉄道 – 東武鉄道 鬼怒川温泉駅または鬼怒川公園駅。
自動車 – 日光宇都宮道路 今市ICより約30分。

 

まとめ

いかがでしたか?

各地の温泉

それぞれの特徴もあり

温泉街の風情も

違っていますね。

 

お連れ様の状況で

場所を選んでみては

いかがでしょうか

 

日常的な忙しさを

たまには忘れて

のんびりしたいですね。

 

今日も最後まで

お読みいただきありがとうございました。

良い旅を

お楽しみくださいね。

スポンサーリンク



お薦めの記事

カウントダウンはスキー場で!2015年の締めはここがお薦め

魚の油は健康に良いの?長生きする為の知られざると知識とは!

お正月に食べるお雑煮は地域で違う!意外と知らないお雑煮事情

コメントを残す

サブコンテンツ