// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

ここでは色の意味についてまとめています。

 

気になる人は見ていってくださいね。

スポンサーリンク



 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

赤色
 

Unknown

 

赤色は生命力と情熱とエネルギッシュさがあり、

相手に威圧感を与える色でもあります。

 

赤色は売れる色としては非常に人気があります。

 

デザインなどにおいては、

目がチカチカする事もあるので

少し抑えた赤色を使うのがオススメですね。

 

【ポジティブイメージ】

元気、情熱、パワフル、チャレンジ、エネルギッシュ、

主人公、目立つ、勝利、祝い事、生命力、リーダー、

 

 

【ネガティブイメージ】

 

警戒、警告、威圧感、怒り、興奮

 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

オレンジ色
 

lgi01a201406190700

 

元気で明るいイメージをオレンジ色は持っています。

 

使い方によっては個性的になったりもしますね。

 

元気いっぱいな無邪気さが現れる色です。

 

【ポジティブイメージ】

活気、明るい、陽気、親しみ、

社交的、楽しい、食欲、健康

 

【ネガティブイメージ】

落ち着きない、わがまま、安い

 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

黄色(イエロー)
 

オレンジから更に明るくなった色が黄色ですね。

 

なので子供らしさがアップします。

 

希望を表す色でもあるので、

明るい印象を持つ事ができます。

 

集中力が高まる色でもあるので、

注意喚起などにも使われますね。

 

【ポジティブイメージ】

若い、転機、朗らか、元気、明るい、集中力、希望

 

【ネガティブイメージ】

警戒、注意、不安、子供っぽい

 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

緑色(グリーン)
lgi01a201310041500

 

安心感を感じる事ができる優しい色です。

 

エコや地球、信頼感を高めたい時によく使われます。

 

中間色であるので派手すぎない落ち着いた印象を

感じる事ができます。

 

【ポジティブイメージ】

健康、ベジタブル、安全、若々しい、爽やか

安心、生命力、平和、リラックス、癒やし、

 

【ネガティブイメージ】

未熟、目立たない、無難

 

スポンサーリンク



色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

青色(ブルー)
gatag-00010730

 

爽やかで清楚なイメージがありますね。

 

「綺麗」「清潔感」の表現に適しています。

 

実際に信頼感が重要な金融関係や

会社案内等でよく使われていますね。

 

【ポジティブイメージ】

涼しい、誠実、爽やか、フレッシュ、清楚、安全

信頼感、知的、リラックス、男性的、冷静、

 

【ネガティブイメージ】

後退、ネガティブ、冷たい、冷酷、食欲後退、真面目

 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

紫色(パープル
 

lgf01a201501231000

 

赤系から青系まで幅広く使われる紫色です。

 

使い方が難しいので、センスが問われる印象を与えます。

 

神秘的で上品ですが、

時には近寄り難い印象も与えます。

 

黒と合わせると高貴な印象に、

ピンクと合わせると女性らしくなりますね。

 

【ポジティブイメージ】

ムード、優雅、魅力的、神秘的パワー

高貴、上品、大人っぽい、神秘、古典、

 

【ネガティブイメージ】

不思議、近寄り難い、恐怖感、孤立、独特

 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

ピンク
lgi01a201311032300

 

女性らしさを表す女性の色です。

 

やわらかい色で女性には使いやすい色です。

 

淡いピンクにすると安心感や安らぎがあり、

ビビットなピンクになるとお洒落や元気な

イメージを与える事ができます。

 

色の組み合わせによっては男性向きにもなりますね。

 

【ポジティブイメージ】

恋愛、甘い、温かい、幸運

可愛い、女性的、優しい、愛、ロマン、

 

【ネガティブイメージ】

幼稚、弱い、甘え

 

スポンサーリンク

 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

灰色(グレイ)
lgi01a201409210500

 

彩度が無い色です。

 

どんな色とも合うので、

背景色でよく使用されますね。

 

単体で使うとマイナスイメージになりやすいので、

メインの色を引き立たせるための

組み合わせる色として使うのがオススメです。

 

【ポジティブイメージ】

落ち着き、調和、どの色とも合う、思い出

 

【ネガティブイメージ】

無機質、不安、暗い、寂しい、迷い、汚れ

 

 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

黒色(ブラック)
black0041

 

全ての色を混ぜると最終的に黒色になります。

 

なので支配力が強いイメージがありますね。

 

ベースを黒にするとカッコよく、スタイリッシュになりますが、

印象が強い色でもあるので、

文字色は黒よりも灰色に抑えて使用するのが

数年前から話題となっています。

 

【ポジティブイメージ】

カッコイイ、男性、クール、高級感、威圧

高級、安定感、支配、神秘的、主張、自信

 

【ネガティブイメージ】

暗闇、不安、底、恐怖、冷酷、悪、正体不明

 

 

色の意味をシンプルに紹介します!すぐに確認したい人は参考に

白色(ホワイト)
 

gi01a201502131700

 

全ての始まりの色とされます。

 

シンプルさを感じさせますね。

 

迷った時の背景はひとまず白にするのが

無難だと言われています。

 

膨張している印象を与えるので、

広く写る事がありますね。

 

【ポジティブイメージ】

始まり、開放感、シンプル、光、純粋、

潔白、神、軽い、レア、夢、未来、無限

 

【ネガティブイメージ】

個性がない、無、汚れやすい、冷淡、真面目

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ