// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

羽生結弦がNHK杯で世界最高得点を更新!!彼の凄さはコレだ!

 

AS20151128002277_comm

出典 http://www.asahi.com/special/timeline/hanyu-challenge/

 

フィギュアスケートのNHK杯で

羽生結弦選手が史上初の快挙を成し遂げました!

 

そう!

 

ショートプログラムとフリープログラムの両方で

歴代の最高得点を更新したのです!

 

両方で世界最高が出たので

合計の点数ももちろん世界最高ですね!

 

これまで帝王と呼ばれたパトリック・チャンが

記録を保持していたのですが、

それを約27点上回る点数を羽生結弦選手が出しました。

 

しかも300点超えは史上初です!

 

これまで誰も成し遂げなかった記録を

羽生結弦選手は叩き出したのです。

 

本当にすごいですね。

 

ほぼノーミスで27日と28日を

滑りきった事は脱帽に値する事です。

 

羽生結弦選手がここまでの記録を

出せた理由は何かあるのでしょうか?

 

今回は彼の驚くべき強さについて

見ていきましょう!

 

スポンサーリンク


 

羽生結弦がNHK杯で世界最高得点を更新!!彼の凄さはコレだ!

負けん気が強い?
 

羽生結弦選手はその愛らしいマスクで

女性のファンも多いのですが、

実は誰にも負けたくないという

非常に熱い思いを持っている事でも有名です。

 

羽生結弦選手は自身をトップとして意識している事があります。

 

今回の大会でもそれを伺わせる発言が

いくつかありましたね。

 

トップに君臨する選手が一番恐れるのは、

下から追いかけてくるライバルですね。

 

今回も羽生結弦選手はある選手を意識していたと言います。

 

それは中国の「金博洋」選手ですね。

 

彼は現在18歳でジュニアのカテゴリーから

今大会に出場しています。

 

以前の大会の金選手はどの選手も苦戦する4回転を

プログラムに組み込み、

見事2位に入る事ができました。

 

金選手の4回転は成功率が7割を超えていると言われています。

 

4回転と言えば

羽生結弦選手も果敢に挑戦している技ですね。

 

今回のNHK杯も金選手は出場しており、

羽生結弦選手の前に登場していました。

 

その時の点数は4回転を見事成功させ、

今季世界最高の点数を出していたのです。

 

この事を非常に意識した羽生結弦選手は

絶対に負けたくないという思いを持って

自身のスケートに臨んだのでした。

 

気迫は時にすごい力を生み出しますね。

 

誰にも負けたくないと言う負けん気を持っているからこそ

見事世界最高得点を叩き出したのです。

 

AS20151128002234_comm-1

出典 http://www.asahi.com/special/timeline/hanyu-challenge/

 

羽生結弦がNHK杯で世界最高得点を更新!!彼の凄さはコレだ!

謙虚さを持ち備えている。
 

彼はトップに君臨するものとして

追われる者としての自覚を持っています。

 

しかし、その状態でも決して才能などを

ひけらかすよなことはしません。

 

むしろ「自分はまだまだ」と

もっともっと上を目指しているのです。

 

この謙虚さが羽生結弦選手を

どんどん強くしているのではないでしょうか。

 

普通だったらトップに立つと

自分は才能があるぞ!という風に

少し油断が出てくると思います。

 

しかし彼の場合はそんな油断は微塵も見せる事がありませんね。

 

常に上を見続ける人は本当に強いです。

 

羽生結弦選手は圧倒的な自信と

謙虚さを持ち備えているからこそ

誰も追い越す事が出来ないのかもしれません。

 

スポンサーリンク


 

羽生結弦がNHK杯で世界最高得点を更新!!彼の凄さはコレだ!

勝負強さを持っている
 

誰にも負けない才能を持っていたとしても

それを本番で発揮できなけれ宝の持ち腐れですね。

 

羽生結弦選手はその才能を発揮するための

勝負強さも持ち備えているからこそ

あれだけの強さを見せつける事ができるのです。

 

その勝負強さを作る為の方法の一つとして、

「集中力を上げる」事をこれまで行ってきました。

 

どんな方法なのか?

 

それは両親の方針なのですが

「携帯を持たせない」

という事を徹底したのです。

 

こうすることでとにかく

スケートに集中してもらったと言っています。

 

そして強いメンタルを身に付ける為に

日常生活のマナーなどもしっかりと教えているのです。

 

羽生結弦選手のインタビューなどを聞いていると

とても礼儀正しい印象を受けますね。

 

そうやって人間的にも成長できるようにし、

スケートに専念できるメンタルも

成長しているのではないでしょうか。

 

AS20151128002260_comm

出典 http://www.asahi.com/special/timeline/hanyu-challenge/

 

羽生結弦がNHK杯で世界最高得点を更新!!彼の凄さはコレだ!

愛されるキャラクターである
 

フィギュアスケートなどの観客がいるスポーツは

どうしても周りの声も気になる者です。

 

競技をするにあたっては

ネガティブなことを言われるよりは、

ポジティブな雰囲気の中で行う方が良いですね。

 

羽生結弦選手は観客を味方につけることで、

ポジティブな雰囲気を作り上げているのです。

 

誰にも負けないという力強さ・・・

インタビューでの礼儀正しさ・・・

プーさんが好きというギャップ・・・

甘いマスク・・・

 

彼が人気であることは間違いないですね。

 

ただ私が羽生結弦選手を応援したいと思う

一番の理由は「人としての器の大きさ」ですね。

 

少し前にテレビでも取り上げられましたが、

彼はスケートリンクに対しても

とても謙虚に接しています。

 

競技が終わり、選手が続々と退場する中で

羽生結弦選手は一人、スタッフと一緒に

削れたスケートリンクを修復しているのです。

 

普通は関係スタッフがやるので

選手たちは気にしない筈なのですが、

羽生結弦選手はそこにも気をかける程の

人間力を持っています。

 

ここまでくればファンはもちろん、

その会場が味方についてくれるのではないかなぁと

思ってしまいますね。笑

 

まとめ

 

羽生結弦選手の強さは

練習量だけでは違うのですね。

 

どれだけ練習をしていても、

人として未熟であれば

ある程度の結果になってしまう・・・

 

羽生結弦選手が世界最高得点を出せたのは、

技術力も人間力も両方をしっかりと

兼ね備えているからかもしれませんね。

 

スポンサーリンク


 

オススメ記事はこちら!

カラオケで高得点を出させてみせる!採点アップの秘訣を大公開!

海外の泣ける恋愛映画を一挙紹介!最近泣いていない人は必ずチェック!

大根の季節がやってきた!!冬の野菜大根の驚きの効果を紹介します!

愛知県オススメのオイスターバーはどこ?絶品の牡蠣を食べる事ができるお店を紹介します!

 

コメントを残す

サブコンテンツ