釣りで沖に船で出かける時、やはりついてまわるものが「船酔い」です。

船酔しては楽しいはずの釣りが全く楽しめず、海の上から吐いたりして、他の人にも迷惑をかけてしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

私は幸いにも船酔いしたことはないですが、船酔いしている人は何百人と見てきました。そこで、船酔いしないための対策法をご紹介します。

この方法を実践して頂ければ、船酔いせずに釣りを楽しめますので、最後までお付き合い頂ければと思います。

 

スポンサーリンク



 

おすすめ船酔い対策法:その①

船酔いの原因

 

船は前後・左右に大きく揺れて普段の生活では体験しない揺れや振動を感じることになります。そして、その揺れや振動に慣れていないために吐き気やめまいが起きるのです。

o0350031411131031557

 

その揺れや振動は一般的に荒波の天候時に大きいので、波が高い時は船酔いしやすいです。

 

おすすめ船酔い対策法:その②

睡眠不足は厳禁!!しっかり睡眠をとること

 

寝不足が船酔いになる最も多い要因です。

しっかりと睡眠をとりましょう。しかし、釣りは朝早く出港する場合もあり、なかなか睡眠時間を確保することが難しい場合もあります。そういう場合は釣り場についてから30分でも良いので仮眠をとるようしましょう。仮眠をとるだけで大きく違ってきます。

 

スポンサーリンク



 

おすすめ船酔い対策法:その③

食事を取り、空腹を満たす

 

お腹が空いているのも船酔いの原因の一つとされています。パンやおにぎりなど軽いものでもいいので必ず食べるようにしましょう。

しかし、食べ過ぎや油物ばかり食べるのは避けましょう。普段気持ち悪くならない量でも、船の上では気持ち悪くなり吐気がする場合が多々あります。初めて行く方は特に気をつけて下さい。

いつもの調子でバクバク食べると悲惨な目にあうかもしれません、、、

 

おすすめ船酔い対策法:その④

薬で船酔い対策を行う

 

船酔いは酔う人と酔わない人がいるのも事実です。

なので、初めて行く人は酔うのか酔わないのかわからないですが、酔い止め薬が売っていますので、それを飲んで行くことをお勧めします。薬を飲んでいくのと行かないのでは気持ちも大きく違ってきます。

水で飲む錠剤、カプセルタイプ、なめるチュアブルタイプ、液体ドリンクタイプがあるので、飲みやすいものを選びましょう。

 
【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル
【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル

 

【第2類医薬品】センパア・QT 6錠
【第2類医薬品】センパア・QT 6錠

 

 

おすすめ船酔い対策法:その⑤

船の真ん中に乗る

 

船の構造上、端は揺れが激しいです。

そのため、少しでも揺れを和らげるためには船の端に乗ることが大切です。そうすることで、船酔しにくくなり、釣りを楽しむことが出来ます。

 

おすすめ船酔い対策法:その⑦

最高の特効薬

 

船酔いを防止するためには様々な方法があります。

ですが、上記以外にも船酔いを防止するための特効薬があります。

それは、爆発的に釣ること!!です。

SH380592

 

そうすれば船酔いの気持ち悪さを忘れてしまい、釣りに没頭することが出来て、楽しむこともできます。

 

まとめ

 

いかがだったですか?

釣りには船酔いというものがつきものであり、船酔しては楽しい釣りが楽しくなくなります。しかし、充分な対策を行い、釣りに出かければ思い切り満喫することが出来て、休日を有効的に使うことが出来ます。

是非とも、釣りを楽しむためにも船酔い対策を行ってから出かけましょう。

 

スポンサーリンク