// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

急な下痢や腹痛にはツボ押しが効果的?下痢から解放されよう!

電車に乗っている時や、

今はどうしてもトイレに行けない。

 

そんな時に限ってやってくるのが、

下痢や腹痛です。

ほんとこいつらは

空気を読まないですよね?

場所を問わず襲ってきます。

843b183a74436ace3e26de1db628c4a9_s_R
 

今回はそんな急な

腹痛の対処法を

まとめてみました。

 

これを実践して、

トイレまでなんとか

我慢して下さいね!

 

スポンサーリンク


急な腹痛対策その①

 お腹をさする

onaka-hari-massage_R画像参照元:http://u444u.info/niqG

 

急な腹痛対策その①は、

「お腹をさする」

です。

 

方法はとても簡単。

反時計回りに

お腹をさすりましょう。

 

5分ほどお腹をさすって下さい。

すると腸の動きが抑制され、

腹痛を和らげる事ができます。

 

なんとも古典的ですね(笑)

しかし意外にも効果的な方法です。

 
急な腹痛対策その②

 ひたすら我慢

110926hostility_kindness-thumb-640x360-28795_R画像参照元:http://u444u.info/niqx

 

急な腹痛対策その②は、

「ひたすら我慢」

です。

 

これまた古典的な方法です(笑)

しかし効果的といえば効果的です。

 

先ずは落ちついて

深呼吸してみましょう。

これでかなり気を

紛らわす事ができます。

 

これでも腹痛が収まらなければ、

足や手をつねりましょう。

 

腹痛の他に痛みを作る事で、

そちらにも意識がいきます。

お蔭でかなり腹痛を

紛らわせる事ができる筈です。

 
急な腹痛対策その③

 ひたすら温める

Fotolia_59243146_XS-min_R画像参照元:http://u444u.info/niqJ

 

急な腹痛対策その③は、

「ひたすら温める」

です。

 

体が冷えると、

腸は動きを活性化させます。

腸を活性化させて

体を温めようとするんです。

 

その時、活発化した影響で

お腹が痛くなると言われています。

 

ですから、体を温めて

腸の動きを抑制しましょう。

すると腹痛が治るのです。

 

また、お腹を温めるだけでありません。

足や手を温める事で、

体全体が温まります。

 

なのでより早く腹痛から

解放される場合もあるようです。

 
急な腹痛対策その③

 楽な姿勢になる

中期2_R画像参照元:http://karadanote.jp/10448

 

急な腹痛対策その③は、

「楽な姿勢になる」

です。

 

お腹にかかる圧力が高ければ、

それだけ腹痛を起こしやすい

と言われています。

 

座っている時、

最も腹に圧力がかかります。

 

もし、姿勢を変えれるのであれば、

立ちましょう。

 

もっと言うと一番楽な姿勢。

 

それは横に寝転ぶ姿勢です。

 

この姿勢が最も腹に圧力を

かける事がありません。

 

もし、横になれる状況でしたら、

横になって安静にしておきましょう。

スポンサーリンク


急な腹痛対策その④

 ツボを押す

 

急な腹痛対策その④は、

「ツボを押す」

です。

 

この腹痛に効くツボは

複数あります。

 

それぞれ個別に

紹介していきますね!

 
腹痛に効くツボその①

 下痢点(げりてん)

下痢点_R画像参照元:http://u444u.info/niqR

 

腹痛に効くツボその①は、

「下痢点」

と、呼ばれるツボです。

 

もう名前だけで腹痛に効きそうな

感じですよね(笑)

 

このツボの場所は

手の甲側にあります。

手の甲の中心らへん、

中指と薬指の骨の間にあります。

 

ここをやや強めに

押してみましょう。

 

下痢の時やお腹に不調がある時は

強い痛みを感じる筈です。

 

手を握って、

ツボを押し出しましょう。

 

強めに押すのも効果的でしょう。

 

このツボを刺激すれば、

急な腹痛がおきた時、

自然に痛みがひいてくる筈です。

 
腹痛に効くツボその②

 合谷(ごうこく)

8e10bbe8180ae5fcc4cf183a43164384_R画像参照元:http://u444u.info/nir2

 

腹痛に効くツボその②は、

「合谷(ごうこく)」

と呼ばれるツボです。

 

ツボの位置は、

手の甲側の人差し指と

親指の骨の付け根辺り。

 

そこから少し外側に押すと

痛みを感じる部分が

あると思います。

そこが合谷(ごうこく)です。

 

ここを反対側の親指と

人差し指で挟み込んで下さい。

 

できるだけ強めに

刺激していきましょう。

 

便秘にも効果があると

言われています。

 

女性の方は

是非覚えておいてくださいね。

 
急な腹痛に効くツボその③

 三間(さんかん)

8130023fe2fa3076b54ff1f714e6fc86_R画像参照元:http://u444u.info/nird

 

急な腹痛に効くツボその③は、

「三間(さんかん)」

と呼ばれるツボです。

 

このツボの位置は、

これまた手の甲側です。

 

人差し指の骨の付け根と

親指側の少し下に窪みがあります。

 

そこが三間と

呼ばれるツボになります。

少し合谷と近いですね。

 

こちらも手のツボなんで、

どんな状況でも

非常に刺激しやすいんです。

 

急な状況な時は

是非刺激してみてください。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以上が急な下痢や

腹痛の対処方になります。

 

その時にあった、

適切な処置を選んで下さいね!!

 

オススメは合谷!

比較的どんな場所、

状況にも対応できますので、

是非覚えておいてください!

 

スポンサーリンク



 

あなたにオススメの記事

ヨーグルトを夜に食べるとダイエットや便秘解消に効果的!?

眠れない時はこれで安眠!?ぐっすり眠れるツボ対処法

二日酔いから頭痛や吐き気を解消させるツボ5選

眠い時にオススメ!目を覚ますツボ5つをまとめてみた

足の筋肉痛を早く治す方法とは?プロも実践している方法5選!

コメントを残す

サブコンテンツ