「攻殻機動隊」や「パトレイパー」で有名な押井守監督が2017年に新作アニメの公開が決定しました。

根強いファンがいる中で、アニメの監督から足が遠ざかっていた押井守監督ですが、今回はどんなアニメに仕上がったのでしょうか?これまでの押井守監督の作品を振り返りながら、確認していきましょう!

スポンサーリンク


2017年の新作アニメは短編?

2017年に公開される新作アニメですが、ロサンゼルスで行われたAnime Exp 2016で発表されています。2017年にアメリカのアニメ専門チャンネル、カートゥーンネットワークの「Toonami」の枠で放送されえる予定です。

日本で放送されないのは残念ですね・・・

アニメ自体は1話5分の全5話と短編の作品みたいですね。制作はこれまでも押井守監督のアニメを手がけてきた「Production I.G」が担当します。

また、カートゥーンネットッワークの中で放送されていた下記のCMも、押井守監督とProduction I.Gによるものだと発表されました。

 



 

サプライズな発表ですね。

今回のアニメが放送されると、約9年ぶりの新作アニメとなります。今の所日本での放送は未定ですが、今後どうなるのか期待が集まりますね。

さて、9年ぶりと言うことですが、それまでは定期的に押井守監督のアニメが作られていました。どんなアニメがあったのでしょうか?

次の項目から確認していきましょう。

 

1980年 ニルスの不思議な旅

 

ニルスのふしぎな旅 DVD-BOX
ニルスのふしぎな旅 DVD-BOX

こちらはスェーデンの児童文学をアニメーション化した作品です。

押井守さんは監督ではないですが、演出家として所々担当していました。

 

1983年 うる星やつら オンリー・ユー

 

うる星やつら オンリーユー(ノーカット版)【劇場版】 [DVD]
うる星やつら オンリーユー(ノーカット版)【劇場版】 [DVD]

高橋留美子さんの代表作「うる星やつら」を初めて映画化した作品です。押井守さんの監督デビュー作でもあります。本来は別の監督が担当していたのですが、途中で降板したために押井守監督にバトンタッチしてますね。

そんな経緯があってか、監督本人は「失敗作」と言っています。

 

1983年 ダロス

 

ダロス [DVD]
ダロス [DVD]
バンダイから発売された世界で初めてのOVAです。(OVA=オリジナルビデオアニメーション最初からビデオで販売する目的で作られたアニメのこと。)

この作品がきっかけで世界的にOVAの文化が広まったと言われています。押井守さんも監督として担当していますが、なぜか鳥海さんも監督して担当しています。

二人の監督が居ることで、度々混乱が生じたようです。

結果的にはお互いに歩み寄り、ストーリーラインは鳥海監督、アクションなどの演出は押井監督と分担して作品が作られました。

スポンサーリンク


1984年 うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー

 

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [デジタルリマスター版] [Blu-ray]
うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー [デジタルリマスター版] [Blu-ray]

 

前回に続いて、劇場版オリジナル長編アニメーションの第2作となります。

押井守監督が力を入れて担当しており、うる星やつらシリーズの中でも傑作と言われているほどのアニメ映画となっていますね。その後のアニメ界にも影響を残しているほどの作品です。

 

1985年 天使のたまご

天使のたまご Blu-ray
天使のたまご Blu-ray

徳間書店から発売されたOVAで起伏のないストーリ展開に、難解なアニメであると話題になりました。この作品を発表してからは、「訳の分からない物を作る監督」というレッテルを貼られ、その後仕事の依頼が来なかったほどです

本人自身も「あんなものよく作れた」と後の話しています。文芸作品としての価値はあると思うので、一度見ておいても損はない作品です。

 

1989年 機動警察パトレイバー The movie

 

機動警察パトレイバー 劇場版 [Blu-ray]
機動警察パトレイバー 劇場版 [Blu-ray]

「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」と同時上映されたアニメーション映画です。

当時はそこまで普及していなかったパソコンを、作品の重要な要素に取り入れたことで、話題となりましたね。

 

まとめ

まだまだ押井守監督が手がけた作品は数多く存在します。

長くなりそうだったので、続きは後編で紹介していきますね!

押井守監督が新作アニメを発表!これまでの作品もおさらい!【後編】

スポンサーリンク