// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

lgf01a201312280700

 

今の世の中様々なお店が溢れていますね。

 

ある食材に焦点を当てたバーなど、

マニアックな人に受けそうなお店が増えてきました。

 

そんな中「じゃがいも」を主役にしたお店が、

テレビでも紹介されています。

 

「じゃがいもって何か冴えないけど・・」

「おかずではよく使うけど主役にはならないんじゃ?」

 

このような声も多いかも知れないですね。

 

なので今回はじゃがいもを主役にしたお店について、

一緒に確認していきましょう!

 

スポンサーリンク



 
ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

じゃがいもの魅力って?

 

540x360xIMG_4237-540x360.jpg.pagespeed.ic.VEw0Lv5FPn

 

じゃがいもと聞くと地味なイメージがありますが、

実は様々な場で活躍している、

万能な食材なのです。

 

例えば・・・

カレーやグラタン、肉じゃがなどなど

洋食、和食、中華のジャンルに捉われない食材として、

料理に使われる事が多いかと思います。

 

どうしてこんなにも守備範囲が広いのか?

 

それはじゃがいもはどんな味付けをしても

美味しく食べられるからなのです。

 

じゃがいも単体だと素朴で地味な味ですが、

裏を返すとどんな調味料にも合わせる事ができるのです。

 
ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

じゃがいもは栄養価も高い!

 

lgi01a201308101800

 

またじゃがいもは意外と栄養価が高い食べ物です。

 

特筆すべきはビタミンCの含有量です。

 

ビタミンCといえば疲労回復、免疫力の向上、美容効果などに、

大きく関わっている栄養素です。

 

参考:

美白になるには4種類の栄養素が重要?美白になる秘訣を大公開!

美容に欠かせないアンチエイジング!食事など気を付けるべき事!

 

じゃがいもにはこのビタミンCが

みかんと同じくらいの量

含まれています。

 

またじゃがいものビタミンCは熱に強いので、

どんな調理法でもしっかり体内に、

取り入れる事ができるのです。

 

そしてカロリーが低いのに、

満腹感を得る事ができるのも

じゃがいもの特徴です。

 

アメリカでも良く食べられているじゃがいもは、

カロリーが高い印象もありますが、

実はご飯の半分のカロリーなので、

意外とヘルシーな食材なのです。

 

他にもカリウムやGABAなど、

体に良い栄養素が多く含まれています。

 

アメリカ人がじゃがいもを野菜だと言い張るのも

少し納得できそうですね。笑

 
ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

万能食材じゃがいもを用いた専門店とは!

 

CIMG3064-1

出典 http://gogotakechan.seesaa.net/article/239847002.html

 

そんな万能食材のじゃがいもを専門に取り扱ってる飲食店が

昼の人気番組「ヒルナンデス!」で紹介されました。

 

そのお店は東京の総武線本八幡駅から徒歩2分にある、

「Lamp Light じゃがいも」と呼ばれるお店です。

 

内装はバーのような雰囲気でオシャレであり、

これから出てくる料理に非常に期待ができるお店です!

 

なぜじゃがいも専門店を始めようと思ったのか?

 

それは色んな味付けが合うじゃがいもに素直さを感じ、

色々な食べ方でも楽しめる事で、

じゃがいもの専門店を始めたとの事です。

 

じゃがいもへの愛を感じますね!

 

そんな「Lamp Light じゃがいも」さんでは

約25種類のじゃがいもが堪能できます。

 

一概にじゃがいもといっても

様々な楽しみ方ができるのですね!

 

そんなじゃがいもラブな店主が作る

じゃがいものフルコースを見ていきましょう!

 
ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

1品目 3種類の芋のフライドポテト

 

じゃがいもといえば定番のフライドポテト!

 

「Lamp Light じゃがいも」さんでは、

スノーデン、シャドークイーン、ノーザンルビー

3種類を用いてフライドポテトを作っています。

 

一概にじゃがいもといっても

種類によって味わいが異なってくるのです。

 

是非食べて欲しいのですが、

ここでは文字だけでその味わいを紹介します。笑

 
スノーデン
 

61_600x398

出典 http://www.hokusonotane.co.jp/shouhin/view/200

 

比較的シンプルな味のじゃがいもです。

 

いつも食べているじゃがいもに近い味ですね。

 

ホクホク感が特徴的であり、

フライドポテトにすると、

外はカリッと、中はホクッと感じが味わえます!

 
シャドークイーン
 

main

出典 http://panke.eco.to/shadowqueen.html

 

皮も中身も真紫色の非常に特徴的な品種です。

 

熱を加えると青色になるので、

彩りを加えたいときはオススメのじゃがいもです。

 

この特徴的な色は栄養価の高いアントシアニンが、

多く含まれている事で見られる物です。

 

なので動脈硬化や目の働きを高める効果も持っています。

 

またじゃがいも感を非常に味わう事ができる品種です。

 
ノーザンルビー
 

IMG_8662

出典 http://daisuketimes.blog11.fc2.com/blog-entry-479.html

 

紅芋のような赤色が特徴的なじゃがいもです。

 

このじゃがいももアントシアニンを多く含む、

栄養価の高い品種となっています。

 

スポンサーリンク



 
ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

2品目 北海道スタイルのじゃがバター

 

640x640_rect_34934751

出典 http://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12006202/dtlrvwlst/

 

このお店で楽しめるじゃがバターは

ただのじゃがバターではありません。

 

なんと塩辛が付いてくる

北海道スタイルのじゃがバターです。

 

塩辛とじゃがいもなんて意外な組み合わせですが、

じゃがいもの甘みと塩辛の塩味が、

絶妙にマッチしているのです!

 

「Lamp Light じゃがいも」さんでは

3種類のじゃがいもを使用しています。

 

使っている品種は以下の通りです。

 
インカのめざめ
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典http://www.matsumaeya.jp/blog/archives/158



 

 

栗のような食感で甘みが強く、

じゃがいもの中では一番人気の品種です。

 

蒸す事でより味わう事ができますので、

じゃがバターはベストな食べ方です!

 
さやあかね
 

E38195E38284E38182E3818BE381AD2-46eda

出典 http://satokumi-happydais.blog.so-net.ne.jp/2011-11-20

 

こちらも甘みの強い品種です。

 

オーナー曰くスイーツ並みに甘いじゃがいもだそうです。

 

じゃがバターはもちろんポテトサラダにも向いていますね。

 
レッドムーン
 

red450-11

出典 http://item.rakuten.co.jp/tomita-m/red-inka-98/#red-inka-98

 

深みとコクがある味わいが魅力的なじゃがいもです。

 

水分量が多いので、じゃがいものような

しっとりとした食感が楽しめます。

 

 
ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

3品目 恐竜の卵

 

17372930

出典 http://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12006202/

 

「Lamp Light じゃがいも」の名物メニューです。

 

野菜の上に恐竜の巣に見立てたポテトの揚げ物、

そして半熟卵を乗せた豪快な料理になります

 

半熟卵を潰して豪快に食べるのが、

この料理のセオリーです。

 

なんでも「マチルダ」という品種でしか

作れないメニューだそうです。

 

マチルダという品種は揚げ物にすると

より美味しく食べる事ができる品種です。

 

また甘みも強いので半熟卵との相性は抜群です!

 

テレビでも絶賛でしたので、

一度は食べてみたいですね!

 

 
ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

デザート じゃがいものアイス

 

17372948

出典 http://tabelog.com/chiba/A1202/A120202/12006202/

 

比較的珍しいじゃがいものアイスが、

デザートとして出されていました。

 

出演者曰く、最初はアイスらしいクリーミさがあるが、

最後は芋としての味わいが口に残るとの事です。

 

使っている品種は「男爵芋」です。

 

じゃがいもの二大品種と呼ばれている物ですね。

 

スーパーなどでもよく見かけます。

 

ありふれた食材なので簡単に作れるのかと思ったら、

オーナーの一手間が凄かったですね・・・

 

本当にじゃがいもを愛しているからこそ、

作れるメニューだと思いました。

 

まとめ

 

じゃがいもと言えど世界は広いですね。

 

そもそも25種類も品種がある事を

全く知らなかったです。

 

今回紹介したお店は千葉ですが、

名古屋や大阪などにもじゃがいも専門店は、

存在します。

 

今回の放送でとても気になったので、

一度は訪れてみたいですね!

 

スポンサーリンク



 

オススメ記事はこちら!

にんにくの臭いを消す事ができる飲み物No1は?【この差って何ですか?】

【ラクラク痩せるダイエット方法】主婦も実践しているその極意とは

愛知県オススメのオイスターバーはどこ?絶品の牡蠣を食べる事ができるお店を紹介します!

【琴小菊】日本人力士が10年ぶりの大相撲優勝!気になる力士の年収

コメントを残す

サブコンテンツ