// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

ヒルナンデスでも紹介されたヴァンパイアカフェって怖いの?

出典 http://spotlight-media.jp/article/185296917928496074

出典 http://spotlight-media.jp/article/185296917928496074



 

暗闇の中、背後から迫りより、

あなたの首筋をガブッ!!と噛む存在・・・

 

そう、ヴァンパイアですね!

 

伝説上の生き物として、

様々なゲームや映画に

引っ張りだこです。

 

そんなヴァンパイアに会える?カフェが

ヒルナンデスで紹介されていました!

 

ヴァンパイアと聞くと

ちょっと怖い気もするのですが・・・

 

一体どんなカフェなのでしょうか?

 

今回はヒルナンデスで紹介された、

ヴァンパイアカフェについて確認しましょう!

スポンサーリンク



 

ヴァンパイアカフェってどんなカフェ?

 

ヴァンパイアカフェの基本情報は

次の通りになります。

 
ヴァンパイアカフェ
東京都中央区銀座6-7-6 ラペビル7F

17:00~23:30(L.O.22:30)

※朝8時~15時は、03-4588-4200で予約受付

上記の時間外は050-5890-1519

銀座駅より約190mほど歩いた場所

東京メトロ銀座駅B3出口から徒歩3分

JR新橋駅から徒歩7分

コンセプト
ドラキュラ城をテーマにした

銀座初のデザイナーズカフェ。

棺桶などのこだわりの内装や、

ドラキュラ伝説をモチーフにし、

フレンチイタリアンをアレンジした料理が、

一層際立つカフェ。
 

 

名前の通りになるのですが、

吸血鬼の館をコンセプトにしており、

今年でオープンしてから

15年経つカフェになります。

 

結構前からオープンしていたのには

少しビックリですね!

 

銀座で15年も続いているという事は、

間違いないお店ではないでしょうか。

 

そんなヴァンパイアカフェですが、

客層の7割は女性だそうです。

 

彼女たちに来店する理由を聞くと、

次のような答えが返ってきました。

 

① 単純に怖い物見たさ!

② ローズ伯爵の魅力に惹かれて!

③ 料理がとっても美味しいから!

 

 

① 単純に怖い物見たさ!

 

お店の中は吸血鬼の館を

コンセプトにしているだけあって、

結構作り込まれています!

 

そのリアルさに怖い!!と

感じてしまう人も多いですね!

 

出典 http://www.hotpepper.jp/strJ000000996/

出典 http://www.hotpepper.jp/strJ000000996/



 

 

出典 http://spotlight-media.jp/article/185296917928496074

出典 http://spotlight-media.jp/article/185296917928496074



 

出典 https://www.yelp.co.jp/biz/銀座レストラン-ヴァンパイアカフェ-中央区

出典 https://www.yelp.co.jp/biz/銀座レストラン-ヴァンパイアカフェ-中央区



 

いやーーーー

写真を見ただけでも中々ですね、、、

 

確かに女性同士で行くと

とっても盛り上がりそうです笑

 

女子会の場所に迷っている人は、

ここに決まりですね!

 

②ローズ伯爵の魅力に惹かれて!

 

ローズ伯爵って誰?となりそうですが、

何を隠そうこのヴァンパイアカフェの

オーナーである人物です!

 

ちなみに外見はこんな感じ。

 

かなり特徴的というか、

ヴァンパイアそのものですね!

 

実は彼はヴィジュアルバンドの

ボーカルも務めています!

 

ヴァンパイアにカフェのオーナーに

バンドのボーカルって、

かなり多忙な日々を過ごしていそうです。笑

 

そんな多方面で活躍する彼に惹かれて、

ヴァンパイアカフェに足を運ぶ人も

多いみたいですね!

 

③ 料理がとっても美味しいから!

 

カフェという以上は

料理にも魅力がないと

やっていけないですね。

 

しかもお店があるのは

セレブが集う銀座!

 

生半可な味では、

すぐに潰れてしまうはず・・・

 

そんなヴァンパイアカフェの料理は

意外と?本格的なフレンチやイタリアンです。

 

ただ当たり前のように

吸血鬼風のアレンジはされていますよ!

 

ヒルナンデスで紹介されたのは、

以下のメニューですね!

スポンサーリンク



 

1、闇の者を呼び覚ます復活の儀式~サーモンとアボカドのシーザーサラダ~ 1274円

 

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r1640624609320

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r1640624609320



 

とてつもなく雰囲気のある名前ですね!笑

 

見た目は普通のシーザーサラダですが・・・

 

食べる前にある「儀式」を

する必要があります。

 

その儀式とは魔導書にある呪文を

ローズ伯爵と一緒に読み上げる

というものです。

 

その呪文とは、、、

「闇の者に」ローズ伯爵
「薔薇の花を」お客さん
「我らに血を」ローズ伯爵
「与え給え」お客さん

 

こんな風になっています。

 

この呪文を唱えることで、

このサラダは完成するようです!

 

ちなみに儀式をしたくない人は

そのまま食べても良いみたいです。笑

 

2、常しえの君の贈る薔薇の招待状~4種チーズのピザ~ 1274円

 

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r6401849437998

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r6401849437998



 

名前の通り招待状の形になっている、

可愛らしいピザです!

 

お好みでバラの香りの蜂蜜を掛けることで、

変化した味が楽しめるピザですよ!

 

ヒルナンデスで食べた井上正大さんは

「今までに食べた事のない味で美味しい!」

と絶賛していましたね!

 

3、反逆者を裁く悲劇の火炙り刑~ハーブ&スパイスチキン~ 2678円

 

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r1650424609355

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r1650424609355



 

またまた名前が凄いですが、

まぁ鶏肉の丸焼きですね。笑

 

ちなみにこの料理も

ある儀式を行ってから食べる事ができます。

 

その儀式とは、、、フランベです!

 

ローストチキンにお酒を掛けてから、

火をつける事でフランベします!

 

そうすると皮の部分が

よりパリッとなって美味しいみたいですよ!

 

 

以上が紹介されていた料理です!

 

どれも特徴的で気になりますね!

 

また飲み物もそれぞれ独特です!

 

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r9807151673819

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r9807151673819



 

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r9807151673819

出典 http://tabelog.com/imgview/original?id=r9807151673819



 

 

出典http://tabelog.com/imgview/original?id=r9807151673819

出典http://tabelog.com/imgview/original?id=r9807151673819



 

 

どれも気になる色です・・・笑

ただ見た目は凄いですが、

味も凄い美味しいみたいですよ!

だからこそ人気があるのでしょうね!

 

これだけしっかりとした

コンセプトがあるお店は

間違いありません!

 

あなたも是非一度

足を運んでみてくださいね!

 

ちなみに最後に豆知識を

紹介しますね。笑

 

ドラキュラとヴァンパイアって別物??

 

ヴァンパイアと同じようなイメージで

「ドラキュラ」という言葉も

よく使われています。

 

むしろドラキュラという方が

しっくり来る人もいますかね?

 

私自身もドラキュラの方が

先行するのですが、

これらの違いはあるのでしょうか?

 

その違いとはズバリ、

種族の名前か、個人の名前か

という事です。

 

例を挙げると、

ヴァンパイアは「人類」を指し、

ドラキュラは「田中くん」

指すという事です

 

ドラキュラは元々ルーマニア語で

「竜の息子」を意味しており、

15世紀のルーマニアに実在した、

人物「ヴラド3世」のニックネーム

でもありました。

 

その人物を題材に、

イギリスの作家が吸血鬼の小説を

書き上げました。

 

その小説名が「ドラキュラ」です。

 

この小説が世界的に大ヒットした事から、

「ドラキュラ」という名前が、

吸血鬼の代名詞として広がりました。

 

特に日本では「吸血鬼」という言葉も

あまり広まってなかったことから、

ドラキュラの名前がそのまま

広まってしまったみたいですね。

 

なので血を吸う生き物といえば、

これからはヴァンパイアと

答えるようにしましょう。笑

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ