// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

2000年代邦楽の女性ボーカル名曲達!あなたの懐メロに癒されよう!

いわゆる懐メロって呼ばれる音楽。

 

聞いてるだけで、

懐かしさを感じ、

なんだかタイムスリップした気分(笑)

 

今回は、そんな懐メロの中でも、

2000年代にスポットを当てて、

紹介しようと思います。

Sing to the Sky −CDのみ−
 

2000年代なんで、

2000年~2009年までの曲です。

 

2000年代と言えば、

邦楽だけでなく、

洋楽も素晴らしい曲ばかり!

 

2000年代の洋楽バラードに

スポットをあてて、

曲を紹介しています!

 

是非ご覧になって下さい!

洋楽00年代男性ボーカルバラード名曲集!懐かしのあの曲も!

 

意外と2000年位の曲って、

聞いたらけっこう

懐かしさ感じまっせ!

 

更にその中でも、

女性アーティストに限定してご紹介!

 

2000年代の女性アーティストって、

ほんと世界でも

通用するんじゃないか!

ってくらい良いアーティスト

ばっかなんですよ!

 

それでは、早速紹介していきます。

 

スポンサーリンク


2000年代の邦楽女性ボーカルの名曲その①

 M

M [DVD]
2000年代の邦楽POP

女性ボーカルの名曲その①は、

浜崎あゆみの「M」です。

 

デビューしてから、

20枚目のシングルにして、

浜崎あゆみ本人が、

初めて作曲をすべて担当した曲なんです!

 

いよいよ20作品目にして、

独り立ちを意識し始めるんですね~

おじさんなんだか感動。(お前は誰やねん!)

 

2000年代の女性アーティストを、

代表する名曲に間違いない!

 

マジでオススメの曲です!

 

それにしても

浜崎あゆみ可愛いな~(笑)

 



 
2000年代の邦楽女性ボーカルの名曲その②

 Jupiter

Jupiter
 

2000年代の邦楽POP

女性ボーカルの名曲その②は、

平原綾香さんの「Jupiter」です!

 

もはや、2000年代を

代表する名曲なんて、

小さい枠組みにとらわれる必要は

ない曲だと思います。

 

間違いなく、

日本の音楽シーンに

名を刻むであろう名曲でしょう!

 

当時まだ、

平原綾香さん女子大生ですから。

今じゃ考えられないですよね?(笑)

 

今の女子大生に、

こんな素晴らしい歌が作れますか?

 

今時の女子大生に作れるのは、

上手く加工した

自撮り写真くらいでしょう。(笑)

 

今と比べても、

いかに凄いかが分かりますから。

 

そんな伝説級の名曲を

聴いてみてください!



 
2000年代の邦楽女性ボーカルの名曲その④

 涙そうそう

涙そうそう
 

2000年代の邦楽POP

女性ボーカルの名曲その④は、

夏川りみさんの

「涙そうそう」です!

 

元は、BEGINの曲として、

2000年きっかりに発表された曲です。

 

その曲を夏川さんがカバーしたのが、

この曲でございます。

 

僕個人的にはBEGINより、

こっちのほうが好きなので、

夏川さんの方を

紹介させてもらいます。

 

やっぱりね、

この曲は絶対女性ボーカルの方が良い!

 

哀愁の漂い方が

半端じゃねえっす(笑)

 

是非聞いてみてください

 



 

 

スポンサーリンク



 
2000年代の邦楽女性ボーカルの名曲その⑤

 そばにいるね

そばにいるね 青山テルマ feat.SoulJa
 

2000年代の邦楽POP

女性ボーカルの名曲その⑤は、

青山テルマの

「そばにいるね」です。

 

急にガラッと曲調を

変えてみました(笑)

 

でも、この曲も、

なんと7年も前の曲なんですよ。

 

ビックリですよね?

 

なんだったら僕が

一番びっくりしました(笑)

 

これも2000年代を代表する

間違いない名曲だと思います。

 

この曲がおもいっきり売れて、

その後、R&B調の曲が

流行りますから、

どれほど凄い影響力だったかが

分かりますよね。

 

ある意味邦楽の流れも

変えたと言っても過言ではない名曲。

 

改めて聞いてみると、

本当素晴らしいです。

 



 
2000年代の邦楽女性ボーカルの名曲その⑥

 プラネタリウム

プラネタリウム (DVD付)
 

2000年代の邦楽POP

女性ボーカルの名曲その⑥は、

大塚愛さんの

「プラネタリウム」です。

 

なんとこの曲、

大塚愛が短大生の時に

作った曲だそうです。

 

平原綾香さんにしろ、

大塚愛さんにしろ、

皆どれだけ素晴らしい才能の

持ち主なんでしょうか(笑)

 

一部では、

この曲は大塚愛さんが、

昔に付き合っていて亡くなってしまった

元彼へ向けた曲だと言われていますが、

真相は分かりません。

 

とにもかくにも2000年代を

代表する名曲なのに、

変わりはありません。

 

大塚愛さんの、

女性ボーカルならではの、

優しい歌声に包まれて下さい。



 
2000年代の邦楽女性ボーカルの名曲その⑦

 I Blieve

ayaka's History 2006-2009 -Photo Book付-
 

2000年代の邦楽POP

女性ボーカルの名曲その⑦は、

綾香さんの、「I Bileve」です。

 

僕は個人的にこの曲が、

2000年代の女性ボーカルの曲で、

一番好きな曲です。

 

綾香のメジャーデビューシングルで、

いきなり爆発的人気を

博したまさに名曲です。

 

なんと、発表時の年齢は、

18歳!

 

平原綾香さんより、

大塚愛さんより、

さらに下!

一体どれだけ凄いんだ!(笑)

 

なんと、

あの伝説的バンド

「Mr.Big」のヴォーカル、

エリック・マーティンが

カヴァーするなど、

世界のビッグマンからも

認められる名曲!

 

流石エリック・マーティン!

センスが良い!(お前はだれなんだ)

 

本当この曲は、

女性ボーカル史に

残る名曲だと思います。

 

是非、今一度聞いてみて下さい。

まだ綾香の粗削りさが、

良い味を出して、

本当に凄い仕上がりになってます。

 



 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以上が2000年代を

代表する女性ボーカルの

名曲たちになります。

 

どの曲も、本当に素晴らしい曲ばかりです。

皆さんも何かお気に入りの曲は

見つかりましたか?

 

それでは、今日も音楽の世界に浸って下さい!

 

スポンサーリンク


あなたにオススメの記事

洋楽00年代男性ボーカルバラード名曲集!懐かしのあの曲も!

2015に活躍した超人気女性洋楽アーティストランキング!

One Response to “2000年代邦楽の女性ボーカル名曲達!あなたの懐メロに癒されよう!”

  1. 太郎 より:

    僕は80’sの曲を聴いているので、00’sは新しい感じがしました 笑
    次の記事も楽しみにしています。

コメントを残す

サブコンテンツ