top

 

休日で特に予定のない日などで時間を持て余してしまうことありませんか??

寝てダラダラ過ごしたり、テレビやDVDを見るのもいいですが,もっと有意義に使い方法があったら良いですよね??できれば、お金をかけることなく時間を有意義に使いたいものです。

そこで、持て余した時間を有効利用する方法をご紹介します。

是非参考にしてください!

 

スポンサーリンク



 

余った時間を有意義に使う方法その①

本屋へ行く

 

honnya356301

 

日頃、あまり本を読む習慣のない方は、たまには本屋さんに行ってみるのはどうですか?

これは図書館でも問題無いです。

ずらっと、本が並んでいる前を歩いてみると、ふと気になる本が目に入り、読んでみたくなったりします。もし、気になる本のタイトルがあれば、手にとって軽くパラパラと飛ばし読みでも問題ないので、読んでみてください。その本に何も感じなければ棚に戻してしまいましょう。

気になるタイトルの本に出会うまで、本の横を歩いてみましょう。次第に、気になるタイトルの本が増えて、最後まで読みたくなる本に出会えるのです。時間が余っている時は本屋に行ってみるのもいいですよ。

 

余った時間を有意義に使う方法その②

行ったことのない街へ行ってみる

20140811091234

 

決して知らない街とは言っても、車で何時間もかかる場所へ行く必要はないです。(そうであれば、約束の時間に間に合わないですしね)

バスや自転車などで行ける範囲で問題無いです。例えば、通勤途中の降りたことのないバス停や駅で降りてみたり、家とスーパーの間の曲がったことのない路地を曲がってみたり・・・新しい発見や出会いがあるかもしれません。

 

スポンサーリンク



 

余った時間を有意義に使う方法その③

冷蔵庫の掃除をする

img_2

 

冷蔵庫(冷凍庫)の中は普段、あまり掃除しないですよね??実は意外と汚れていたりするのです。でも掃除する機会は少なかったりしますね・・・例えば、お茶や調味料の汚れがあったり、端っこにゴミが詰まっていたりしていないですか??

案外、汚れが酷かったりします。この際だから、隅々までキレイに磨きましょう。

 

余った時間を有意義に使う方法その④

衣類の整理整頓

o0640048012282443269

 

衣類の整理整頓って、時間がかかるので後回しにしてしまいがちですよね??着なくなった物と着る物との分別が必要で、全てそのままにしておくと、置く場所がなくなってきます。

一番困るのが、着るか着ないかわからない微妙な衣類です。そういうものをいつまでも残しておいては整理整頓できないので、迷わずに捨てるか誰かにあげましょう。また、古くなってボロボロの服や、下着や靴下で多すぎる物もこの際だから同じく、あげるか処分しましょう。

捨てるのがもったいない・・・と感じる人は布巾代わりにすると、無駄なく使うことができますよ!

 

余った時間を有意義に使う方法その⑤

携帯・パソコンなどのデータ整理

img_0

 

携帯やパソコンなどの整理ってしたことありますか??

写真などをそのままにしておくと、保存できる容量がどんどん減っていきます。携帯のカメラで撮った写真や動画でも必要なデータだけ残しておくようにしましょう。

また、電話帳も「とりあえず登録してある人」っていませんか??この人誰だっけ??っていう人って案外、多かったりします。さらに、もう何年も連絡をとってない人もいるものです。この際なので、電話帳の整理整頓をしてみましょう。

パソコンのデータ整理ですが、何年も前に使ったデータや、かなりの容量がある音声ファイルなどってパソコンにありませんか??特に日頃からパソコンを頻繁に使う人は、よく使うファイルとそうでないファイルの整理整頓が必要でしょう。そうでないファイルは削除するか、USBなどに保存しておきましょう。

 

まとめ

 

暇な時間を有意義に使うことで、いろいろな発見であったり普段できていなかったことが出来たりします。

また、日頃のライフスタイルを見直すいい機会にもなりますね。日頃の反省をしつつ、有意義な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか??

 

スポンサーリンク



 

あなたへのおすすめ記事はこちら!

断捨離で部屋を綺麗に!簡単に部屋を片付けれるようになる方法!

集中力を持続させる方法とは?絶対失敗しないコツ伝授【準備編】

汚部屋の悪影響は深刻?簡単に整理整頓できる6つのコツとは?