この暑い時期、暑さもさる事ながら、気になってくるのが「蚊」ですよね。

091405_R
彼らが耳元で鳴らす音、血を吸った後の痒み。その全てが苛立たしいです。

 

今すぐ撃退したい方は、こちらに撃退方法をまとめましたので是非ご覧下さい。

家の中に侵入してくる蚊を撃退!邪魔な蚊の対策方法

 

そんな彼ら、車や家に侵入してきた場合、一体どれくらい寿命があるんでしょうか?

早速ご紹介していきましょう。

スポンサーリンク


蚊の種類は100種類にも及ぶ!

a2-660x480_R

画像参照元:http://ur0.xyz/oFMo

 

皆さん知っていましたか?日本にいる蚊は約100種類にもおよぶんです。

その中でも人の血を吸う蚊は約30種類。そんな中でも皆さんが普段殺意を抱いている蚊はアカイエカヒトスジシマカと呼ばれる2種類の蚊になります。

今回はこの2種類に的を絞ってお話していきますね!

 

蚊の寿命

a2-660x480_R

画像参照元:http://ur0.xyz/oFMB

 

基本的にこれら2種類の蚊の寿命は、それぞれ30日程度と言われています。

蚊は外気温が15度以上になると吸血をはじめます。そして20度~30度くらいになると、最も活発的に活動します。この間メスの蚊のみが吸血をします。30日間のうち約4~5回に渡って吸血するんです。そしてその度に卵を産みます。

ですからそのシーズンの蚊は基本的に夏を越える事はあまりありません。

しかし、例外も存在します。

 

越冬する蚊

16ff9ef9

画像参照元:http://ur0.xyz/oFMM

 

実は蚊の中にも越冬する蚊が存在します。それも先ほど紹介した二種類の蚊の内の一種なんです。

その名もアカイエカ、この蚊は稀に秋に成虫化して、冬に休眠状態に入ります。そして3月頃から産卵の為に、吸血してくる可能性があります。

春先に蚊の羽音が聞こえてきたら、ほぼ間違いなくこの蚊です。

最近は地球温暖化の影響もあってか、蚊の活動開始温度である15度。この気温に4月程で到達する場合もあります。

そうなってくると、もうアカイエカの独壇場です。ただ、越冬してくる蚊の数はそこまで多くありません。慌てずきっちり駆除しましょう。

スポンサーリンク


冬でも活動できる蚊

 

先ほどは越冬し、春に活動する蚊を紹介しました。

基本的に蚊の活動開始温度は15度なのですが、チカイエカと呼ばれる蚊は、冬でも活動してきます。この蚊の活動開始温度は約10度前後とされています。

比較的暖かい場所に潜み、人の血を狙ってきます。冬でも一定の温度に保たれているところに多く生息しているのです。

この様な場所の水回りを綺麗に整えておきましょう。チカイエカの発生を未然に防ぐ事ができます。

 

 蚊の意外な弱点

a2-660x480_R

画像参照元:http://ur0.xyz/oFMT

 

皆さん、蚊の意外な弱点ってご存知ですか?

実は、蚊って35度以上になると、急激に弱ってくるんです。場合によっては死滅することだってありえます。

ですから、車の中にに侵入してきた時、人が居る間は快適な温度に保たれているため生存します。しかし人がいなくなると、車内は急激に暑くなります。

するとほとんどがその寿命を縮める事になるのです。車の中に入ってくるとこちらも逃げる事ができないため、非常に鬱陶しいですよね?

でも、もはやこの蚊も長くない命です(笑)

温かく見守ってあげましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以上が、蚊の寿命まとめになります。

1ヵ月程度は生存するものの、猛暑だと早く死んでいくんですね。越冬する蚊や、冬でも活動する蚊もいますが、ごく少数派な為、水周りを綺麗にしておくだけで、その発生を防ぐ事ができます。

地獄のような30日間ですが、これさえ我慢すればほとんどの蚊は死にます!

耐え忍びましょう!

スポンサーリンク


あなたにオススメの記事

家の中に侵入してくる蚊を撃退!邪魔な蚊の対策方法