カラオケ 盛り上がる

 

カラオケに入った瞬間は喉が慣れていないので、声を出しにくい状況です。そんな時に決め歌を歌っても、周りを魅了する事はできませんね・・・

だったら、最初に歌う曲はとにかく歌いやすい曲に決め、喉を慣らすようにしましょう!

では具体的にどんな曲が最初に歌いやすいのでしょうか?

今回はカラオケで最初に歌いやすい曲を確認しましょう。

記事を参考にして、自分の喉慣らしになる曲を是非決めて下さいね!

飲み会後に盛り上げたい時は、下記の記事を参考にしてください!

飲み会後のカラオケで男性が一曲目に歌うオススメの曲5選!

スポンサーリンク



 

カラオケで最初に歌いやすい曲ってどんな曲?

地声で歌える曲!
 

最初から自分の声に合わない曲を歌ってしまうと、喉に余計な負担を掛け、その後にうまく喉を使う事が出来なくなります。

私もその場を盛り上げようとして、高音域の歌を歌った事があるのですが、もうその後は悲惨でした・・・笑やっぱり喉が慣れていない時に普段出さないような声を出すと、一気に喉が疲れてしまいますね。

なのでまずは地声で歌える曲を歌うようにしてください。

私は男なので、福山雅治の歌が歌いやすいですね。カラオケで最初に歌う曲は、福山雅治の「虹」「家族になろうよ」が多いです。

地声で歌えるかどうかは自分自信が一番わかると思うので、「これだったら無理せずに歌えるな・・・」という曲を見つけておいてくださいね!

 

カラオケで最初に歌いやすい曲ってどんな曲?

スローテンポな曲!
いきなり早いテンポの曲を歌うと、喉が余計に疲れる事になります。喉を慣らすといった意味でも、最初はしっかり喉を伸ばす事ができる、スローテンポの曲を選ぶ方が良いでしょう。

スローテンポといっても、めちゃくちゃゆっくりな曲を選ぶ必要はありません。地声と同じですが、自分が自然と歌えるテンポであれば、その曲で問題ないです。

とにかく早いテンポの曲だけは避けるようにしてください!

 

カラオケで最初に歌いやすい曲ってどんな曲?

伸ばしが多い曲!
スローテンポな曲を選ぶ事と若干被るかもしれませんが、喉をストレッチする意味も込めて、伸ばしが多い曲を選ぶとベストです。

合唱コンクールに出場する団体も、本番前には伸ばしを行う事が多いです。伸ばす部分を歌う時は、無理に声を出そうとはしないでください。そうしてしまうと逆効果になります。

喉の筋肉を伸ばすイメージで歌うと、良いストレッチになりますよ!

スポンサーリンク



私がオススメする曲は演歌です!男ですが石川さゆりさんの曲だと無理せずに歌う事ができますし、伸ばしの部分が多いので、良いストレッチになります!

まぁ飲み会後のカラオケだと、いきなり演歌は盛り下がるので、難しいかもしれません・・・笑

飲み会後のカラオケで男性が一曲目に歌うオススメの曲5選!

彼女とのデートなどだったら、ネタっぽく歌っても良いかもしれませんね!

 

カラオケで最初に歌いやすい曲ってどんな曲?

抑揚をつけやすい曲!
 

喉を慣らすためには、大きな声と小さな声を交互に出す方がより効果的です。その為にも、抑揚のつけやすい曲があれば、最初に歌いやすいかと思います!

まぁどの曲でも少し意識すれば、抑揚をつける事はできますね。サビ前とサビを意識するだけでも、十分喉を慣らす事ができるかと思います!先ほども書きましたが、そういった意味でも演歌はオススメできるかもしれません。

私の大好きな「天城越え」は、サビに向かってどんどん声を出していく歌い方ができるので、非常に重宝しています!

 

まとめ

途中に何回か出てきましたが、トータルで考えると演歌が最初に歌う曲として、一番適しているかもしれません!私の場合は「天城越え」「津軽海峡冬景色」を好んで歌っていますね。渋いでしょうか?笑

これを歌った後にメインの歌を歌うと本当に調子が良いんですよ!もしカラオケでうまく声が出せないという人は、一度最初に歌いやすい曲を意識してみてください!

スポンサーリンク



あなたへのオススメ記事はこちら!

カラオケで高得点を出すテクニック!音程を取る練習法とは?

カラオケで今でも歌う90年代ソング!ベスト10!

カラオケで高得点が出易い曲!洋楽編!英語でカッコよく決める!

カラオケで喉が疲れる人必見!手軽にできる疲れの対策方法とは?