カラオケ 音程 練習

 

カラオケで高得点を取るコツの一つに

音程をしっかりと取る!

という事はさけて通れません。

 

高得点を取りやすい歌などもありますが、

音程がしっかり取れていないと

どれだけ簡単でも、

高得点を取る事は難しいですよね。

 

参考;

カラオケで高得点が出易い曲!男性編!100点目指せる曲とは!

カラオケで高得点が出易い曲!女性編!100点目指せる曲コレ!

 

 

自分では音程を取れている!

と思っていても、

機械は思った以上に

シビアに判定してきます。

 

なので、自分の判断だけではなく、

しっかりと音程を取る為の練習を

行っておきたいものです。

 

今回は音程をよりしっかり取る為に、

いくつかの練習方法を

紹介していきましょう!

 

最後まで読むとより一層

カラオケの高得点が狙えますよ!

 

スポンサーリンク



 

カラオケで高得点を出すテクニック!音程を取る練習法①

ピアノを使って発声していく

 

カラオケ 音程 練習

 
吹奏楽部などで良く用いる練習法として、

ピアノを使った練習法が挙げられます。

 

この練習方法はとっても簡単です。

 

「ドレミファソラシド」の順に

一音ずつピアノの鍵盤を鳴らし、

その音に合わせて発声するだけです。

 

最初は速度をゆっくりにして、

徐々にピアノの音を出す速度を

早めて行ってください。

 

この練習を続ける事で、

自分の出したい音が

実際の声とどれだけ離れているかを

確認する事ができます。

 

ある程度試してみて、

「あれ?おかしいかな?」

と感じた音があった時は、

その音を重点的に練習してください。

 

また順々に音出しての練習をした後は、

「ド、ミ」「レ、ファ」のように、

音階の間を開けるように弾きながら、

自分の声を出すようにして下さい。

 

この練習を行う事で、

離れた音でも続けて

音程を取れるかどうかを

確認することができます。

 

カラオケの歌は音階の間が

曲によってバラバラです。

 

音階の間を狭くしたり、

広くしたりして、

どんな音でもしっかりと

音程の移動をできるように

練習しておきたいですね。

 

ピアノがない方は

スマホのピアノアプリや

チューニングアプリを使って

練習することも可能です。

 

このピアノを練習する時は

自分の声を録音することで、

さらに効果的な練習方法になります。

 

 

カラオケで高得点を出すテクニック!音程を取る練習法②

自分の声を録音して聞いてみよう!

 

カラオケ 音程 練習

 

音程をしっかり取れるようにするのに、

一番効率的な方法だと言われています。

 

やり方は簡単です。

スポンサーリンク


① 自分の歌声を録音する。

② 音程がずれている所がないか確認する。

③ ずれている部分のフレーズを

なんども練習する。

④ 再度歌声を録音し、確認する。
 

歌っている最中は分からないのですが、

客観的に聞いてみると、

自分の音程がどれだけ取れているのか、

しっかりと確認することができます。

 

もし音程がずれていたら、

その部分を集中的に練習して下さい。

 

客観的に分析して練習する事で、

以外な間違いにも気づく事ができます。

 

実際に合掌コンクールに出ている人らも

行っている練習方法なので、

是非お試しくださいね!

 

上記のピアノを使った練習法の時にも、

声を録音して確認作業を行うと、

より効果的な練習になりますよ!

 

 

カラオケで高得点を出すテクニック!音程を取る練習法③

発声する力を鍛えよう!

 

カラオケ 音程 練習

 

「音程がズレているのは分かったけど、

いざ歌ってみると中々合わない・・・」

というあなたは、

声帯の筋肉が弱い可能性があります。

 

いわゆる、

正しく発声ができていない

という事です。

 

正しく発声をするには、

音程を調節する役割を持っている、

輪状甲状筋(りんじょうこうじょうきん)

を鍛える必要があるのです。

 

この筋肉を鍛える効率の良い方法は、

息漏れが多い裏声を出す事です。

 

イメージとしてはフクロウの鳴き声ですね。

 

フクロウのような裏声を

少し上を向きながら出すようにしましょう。

 

ある程度裏声を出す事に慣れたら、

次は「ドレミファソラシド」の音階を

裏声で出すようにして下さい。

 

もちろん音程は合っている状態が

ベストになります。

 

最初の頃は中々合わないかもしれませんが、

その時でも「合わせる意識」だけは

しっかりと持ってくださいね。

 

輪状甲状筋を鍛える練習は

「疲れた」という感覚が少ないので、

「本当に鍛えられているのかな?」

と不安になるかもしれませんが、

安心してください。

 

毎日地道に続けていたら

その内安定して音程を

取る事ができるはずです!

 

1日15分ほどでも効果はあると

言われているので、

まずは続けるようにしてくださいね!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

音程はカラオケで高得点を出す為には

一番大切と言っても過言ではない

要素になります。

 

これまで音程を上手く取れなかったあなたは

今回紹介した方法を是非お試しください!

 

必ずカラオケで高得点を

出せるようになるはずですよ!

スポンサーリンク



 

あなたへのオススメ記事はこちら!

カラオケでの最強の楽しみ方!ひとりでも盛り上がる方法4選!

カラオケで男性が歌うと盛り上がる洋楽!洋楽の歌うコツも紹介!

カラオケで男性が歌うと必ず盛り上がる懐メロを世代別に紹介!

カラオケが苦手な人も上手くなる!歌唱力を上達させるコツ6選!