次第に冬の足音も近づいてきました。

寒くなると、風邪を引きやすくなります。

風邪を引いた時はどうやって治しますか?

kenkou.xyz_ilm09_ae05001

(出典:http://kenkou.xyz/1221)

 

病院に行くのもいいですが、行くまでもない症状であったり、緊急を要するので、早く治す必要がある時はどうやって風邪を治していくといいのでしょうか?

そこで、おばあちゃんが教えてくれた早く風邪を治す方法をご紹介します。

スポンサーリンク


風邪を引いたらどう治す??オススメ治療方法:その①

生姜湯を飲む

おばあちゃんがよく作ってくれたのですが、我が家は風邪を引いたらまずは病院に行くより生姜湯を飲むのが定番です。体の内側からぽかぽかと温まってくるので神秘的と言えます。

生姜には「ジンゲロール」という成分が含有していて、非常に強い殺菌作用があります。また、風邪のひき始めに、生姜湯を飲むとウイルスに対して殺菌効果が期待できます。

 

風邪を引いたらどう治す??オススメ治療方法:その②

ネギを首に巻く

b0188828_4145574

(出典:http://nhajime1.exblog.jp/22105583/)

首にネギを巻いて、寝るととても効果的だそうです。

オススメしたいのは焼きネギを巻くのがおすすめです。ネギの匂い成分には、消炎や殺菌効果と、

神経を落ち着かせて睡眠へ誘導するする働きがあるのでとても効果的だといえます。しかし、寝るときに使用する場合は、寝相が悪い人や子供には使用しないでください。首が絞まって、窒息してしまう恐れがあります。

スポンサーリンク



 

風邪を引いたらどう治す??オススメ治療方法:その③

柑橘お湯割

まずは作り方ですが、とても簡単です。

蜂蜜とレモンジュースをお湯で割ったり、金柑・レモンなどのはちみつ漬けのお湯割など柑橘系の果物をお湯で割るだけ。

金柑お湯割のポイントは「はちみつをたっぷり入れること」です。また、痰の出る咳のときは水分やたんぱく質が痰と一緒に出て行くので、ポカリスエットなどのスポーツドリンクで水分補給をしっかりすることが肝心です!

そして、温かい状態で眠ることが大切です。

 

風邪を引いたらどう治す??オススメ治療方法:その④

卵酒

3f4724b2d6a67e6321b46e236905ded713fc5ff5

(出典;http://nothing-serch.com/tamagozake-1791.html)

卵酒はも効果的な方法の一つです。

卵白の中にはリゾチームという酵素が含まれているのですが、この酵素には細菌の細胞壁を分解し撃退する効果があります。そして、鼻水や痰などで細菌を外に排出するので、鼻詰まりを解消させてスッキリします。

また、最近を分解するので熱を下げる働きがあります。卵酒のベースは日本酒ですが、成分には糖分,アミノ酸,アルコールが含まれているので、栄養補給と血液の循環を良くする効果もあります。

 

風邪を引いたらどう治す??オススメ治療方法:その⑤

はちみつ大根

c9a0bd60de15d6f88caac092ef770611

(出典:http://macaro-ni.jp/3433)

大根にはちみつを注いで浸けておくだけ!

江戸時代からに風邪薬の代用品として知られています。作り方も大変簡単なので、とても気軽に作ることができます。辛み成分のイソチオシアナートは、白血球を活性化し、人間の体に害を及ぼす細菌を殺したり、力を弱める。大根のおろし汁には消炎効果があり、咳止めや痰を切る効果もあります。

はちみつ大根は美容にも良いとされていて、芸能人の優香さんも愛用しているそうです。

photo250_02

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

おばあちゃんには風邪の治し方はいろいろな方法を教えてもらったものです。風邪は治す上で、薬が必要と思っているかもしれないですが、実は身近な食品で栄養を取りながら治すことも出来るのです。

是非ともチャレンジして、風邪を治して元気な状態で毎日を過ごしましょう。

スポンサーリンク


風邪に関する記事を書いたので、ぜひとも御覧ください。

呼吸を鼻呼吸に変えるだけで驚きの小顔効果が!口呼吸の方必見!

口呼吸をすると顔に歪みが生じる?口呼吸が絶対にダメな理由4選

冬にマスクをつけた時の保湿効果は?マスクにまつわる疑問を解明