// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

子育てが成功する秘訣を大公開!ママ・パパは絶対に見逃さないで

 

はじめての子育ては色々な思いがありますね。

 

「こんな風に育てたい」

「あんな風に育ってほしい」など

様々な親としての願いは誰もが持っているはずです。

 

しかし現実はなかなか思うようにはいかないものですね・・・

 

人それぞれ個性が違いますし環境も違うので、

育児書や理想的な子育ての体験談などと

同じ様にできるとは限りません。

 

しかしちょっとした子育ての秘訣を知っておくことは

損する事は全くなく、

後になってとても役立ったという場合もあります。

 

子育てを上手くするためには

何を意識すれば良いのか?

 

今回は子育てを上手くする秘訣について

現在二人の子供を子育て中に私がお話ししましょう!

 

スポンサーリンク


 

子育てが成功する秘訣を大公開!ママ・パパは絶対に見逃さないで

子育てはお母さんが一人で背負わない。
 

「子育て」というとお母さんが

中心となって子供のためにしなくては

ならないというイメージがありますね。

 

そしてそのイメージによってお母さん自身も

自分が頑張らなくてはとついつい肩に力が

入りすぎてしまいがちです。

 

しかしそれでは途中で疲れてストレスが溜まってしまい、

イライラしがちになってしまいます。

 

この事は子育てにおいて非常に大きな障害となります。

 

特に一人目の子育ての時は全てが手探り状態で

何もかもドキドキするかと思います。

 

みなさん不安でいっぱいです。

 

育児書の通りにならなかったりすると

カッとなって子供に当たり散らしてしまう事も亜あるかと思います。

 

子育てというのは家族が増えることであり、

未来に関わる大きな一大事業でもあります。

 

夫婦で協力し合い、乗り越えていくのがベストなのです。

 

お互い話合って遠慮しあわずに、希望は言い合う。

 

助け合うことによってお互い精神的に楽になります。

 

精神的に楽になるとお父さんもお母さんも

子供に余裕を持って接することができ、

子供もそれにより気持ちが安定し、笑顔が増え、

驚くほど育てやすくなるのです。

 

illust949

 

子育てが成功する秘訣を大公開!ママ・パパは絶対に見逃さないで

子供との会話を楽しみ、話を聞ける子に育てましょう。
 

子供が言葉を発するようになり、

会話ができるようになったら

絶対に忘れないで欲しい大切な事があります。

 

それは「人の話が聞けるようになる」ようにすることです。

 

人の話が聞けるというのはとても大切な事なのです。

 

早い子で幼稚園から、遅い子でも小学校から勉強が始まります。

 

勉強というのは先生の話を聞いて身に着けるもの。

 

特に日本の教育・授業というのは先生の話を

聞けなければ理解ができません。

 

逆を言えば先生の話をきちんと聞いていれば

自然と勉強ができるようになっているのです。

 

相手の話を聞き、相手が何を言っているのか

考えられるというのは日頃のコミュニケーションが大切です。

 

その能力を鍛えるために、

小さいころから親子の会話を

大切にするという事はとても大切なのです。

 

子供の話を聞くときは親がせかせかしていては

子供も楽しく話ができません。

 

お父さん、お母さんが上の空だなというのは

子供もわかるものなのです。

 

親が話を聞く気が無ければ子供も

ちゃんと話をする気持ちになりません。

 

テレビを見ながら、新聞を見ながら、

スマートフォンをしながら聞くのは

絶対にやめてください。

 

ちゃんと視線を子供に向けて気持ちも

向けて話をするようにしましょう。

 

お互いが一方的に話さないようにキャッチボールを

楽しめるようにすることも大切です。

 

お互いの話を聞いて、自分はどう思うかを

話したりするだんだん会話の楽しさがわかってきます。

 

自分の話を聞いてくれることの楽しさ、

人の話を聞くことの大切さが自然と身に付くようになってきます。

 

そうなると学校が始まり、

勉強するようになっても安心なのです。

 

スポンサーリンク


 

子育てが成功する秘訣を大公開!ママ・パパは絶対に見逃さないで

挨拶をちゃんと教えましょう。
 

我が家で大切にしていることは「挨拶」です。

 

当たり前のことなのですが

これはとってもとっても大切なことです。

 

大きくなってまず「挨拶ができない」

というのは印象が悪く取られがちになりますね。

 

逆に「ちゃんと挨拶ができる」と

いうだけでかなり印象が良くなります。

 

朝はどんなに忙しくても家族で必ず「おはよう」を言いましょう。

 

出かける時は「行ってきます」「行ってらっしゃい」

帰ってきたら「ただいま」「おかえりなさい」

 

 

近所の人にもあいさつを必ずするように

親がまず実践しましょう。

 

そうすると子供も自然と

挨拶ができるようになります。

 

毎日していればその内習慣づいてきますね。

 

ちゃんと挨拶が当たり前にしておくと

人とのコミュニケーションもしやすくなります。

 

後々の事を考えても

必ず挨拶をきちっとする習慣は

身につけるようにしましょう。

 

fs2709

 

子育てが成功する秘訣を大公開!ママ・パパは絶対に見逃さないで

好きなことを伸ばしてあげる。
 

子供が得意とすることを認めてあげ、

その部分をとにかく伸ばしてあげましょう。

 

どんな小さなことでも良いのです。

 

折り紙が大好きならとことんやらせてあげる、

虫が大好きというのであれば昆虫採集に付き合ってあげる、

踊りが好きであれば本人が見たい踊りをどんどん見せてあげる

などなど、本当に何でも良いのです。

 

こんなくだらないこと・・と否定せずに得意なこと、

これが好きなことは誰にも負けない、

ということを作ってあげて自信を持てるように、

達成感ができるようにしてあげるとそれが

きっかけとなり色々なことにチャレンジできるように成長します。

 

私の娘はクラシックバレエが好きで4歳から始めました。

 

身体がかたくて決して飛び抜けて上手ではありませんでしたが

次第に身体が柔らかくなり綺麗に踊れることを知り、

続けていくと上達していくことを知り、

発表会で多くの方からの拍手をもらえた喜びなどは

本人にとって大きな財産となっています。

 

高校生になった今でもマイペースで続けていますが、

バレエで培われた集中力は勉強でも大変役に立っているようです。

 

子供が自分で「やりたい!」ということは滅多にありません。

 

もし親が理解できないことでもしっかりと話を聞いてあげ、

その部分についてはお金を出し惜しみしないでおきましょう。

 

それは必ず子供や親にとって

大きな財産になることでしょう。

 

 

まとめ

 

子育ての秘訣というのは夫婦で協力しあい、

子供とちゃんと向き合うこと、

信じてあげること、

必要と思うことは親が見本を見せること、

そして好きなことを伸ばしてあげることですね。

 

親は子供から教えてもらえることも沢山あります。

 

自分と親として一緒に成長していくという

気持ちで子育てをする。

 

この意識を持つことで、

あなた自身も大きく成長する事

間違いなしです!

スポンサーリンク



 

オススメ記事はこちら!

幸せを引き寄せよう!幸せになれるマインドフルネスの方法とは?

子育てにかかる費用の平均は?子どもを持つ前に必ず考える事!

風邪になる前に必見!風邪に効く、無理せず食べられる食材を紹介!

隙間時間で出来る仕事とは?子持ちのママにぴったりの仕事を紹介

 

コメントを残す

サブコンテンツ