// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

筋トレの効果的な方法!知っておきたい有酸素運動の適切な頻度!

「体を引き締めよう!」

「筋肉をつけて

カッコイイ体を目指そう!」

そう思って始めたトレーニング。

 

筋トレもして

ランニングなんかの有酸素運動も

取り入れてみたが、

どれぐらいの頻度でやれば良いか

分からない。

 

そんな事ってありませんか?

 

wpid-2015_07_13_06_09_10-700x466

出展:http://bit.ly/1NOLHdc

頻度や順番によって

結果が大きく変わってきます。

 

今回はそんな

トレーニング始めたての人に

是非知っておいて欲しい

「筋トレと有酸素運動の効果的な頻度」

を、中心に記事を書いていきます。

 

ムキムキ腹筋を目指している方はコチラ!

腹筋を確実に割る方法大公開!美しいボディになるトレーニング5選

 

是非今後のトレーニングの

参考にしてみて下さい♪♪

スポンサーリンク


筋トレの効果的な方法!知っておきたい有酸素運動の適切な頻度!

目的を明確にしよう!
 

Pensive business woman looking up, isolated on white background. Speech bubble at the top of the photo for your text

出展:http://bit.ly/1Q7RgDP

 

適切な頻度や回数は

目的や目標によって異なります。

 

まずは素人の人にも分かりやすいように

目的を大きく2つに分けたいと思います。

 

・筋肉をつけたい

・体を引き締めたい

 

あなたの優先している目標は

どちらでしょうか?

 

王道の考え方ですが、

・筋肉をつける=筋トレ

・身体を引き締める=有酸素運動

と覚えるのが分かりやすいと思います。

 

まずは自分の目的を明確にしておきましょう。

 

目的が決まったら、

次は頻度にについて解説していきます。

 

 

筋トレの効果的な方法!知っておきたい有酸素運動の適切な頻度!

自分に合った頻度を見つけよう
 

mzl.xbrjlmtk

出展:http://bit.ly/1NbgVG1

 

週に1回しか出来ないのか

毎日出来るのか。

 

劇的に効果を出したいのか

緩やかでも良いのか。

 

私もトレーニングを始めだして

最初に迷ったのが

この頻度の問題です。

 

どのぐらいの頻度で鍛えれば

どうなるのかが、

素人には全く分からないんですね。

 

計画の立てようが無かったんです。

 

自分が今やっている事が

本当に適切であるか

分からない状態だったら、

モチベーションを保つ事が難しくなります。

 

出口が分からない暗闇を

ひたすら歩く様なものですから。

 

なので、目安を知っておくというのは

実は結構重要になんですね。

 

トレーニングは

方法や体質、生活習慣によっても

かなりの個人差がありますので、

今から紹介するのは

あくまでも目安として使って下さい。

 

1回1時間を目安としての

トレーニング量です。

 

 
週1〜2回
これがトレーニングで結果の出る

最低限の回数です。

劇的な変化はありませんが、

3ヶ月程で見た目の変化は感じる事が出来ます。

 

筋トレとの割合も

筋トレ1〜2回に

有酸素1回ぐらいがベストでしょう。

 

 

 
週3回
周りより良い体を目指そうとする

一般的なトレーニング回数です。

 

2週間〜1ヶ月程続ければ、

体力や体の様々な変化に気づく事ができます。

 

筋トレと有酸素の割合ですが、

筋トレ2〜3回の

有酸素を1〜2回がベストです。

 

 
週4回
やり方次第では

かなりのイイ体を目指せる頻度です。

 

筋トレと有酸素運動の頻度も

2回づつに分けるのも有りです。

 

目的がかなり明確になっているのでしたら、

ある程度どちらかに比重を置いても良いと思います。

 

マラソン大会に出る人なんかは

3回有酸素運動

1回筋トレぐらいで、全然OKです。

 

6パックのムキムキや

アスリート体系を目指すのであれば、

このぐらいのトレーニング頻度は

最低の目安としておくと

良いでしょう。

スポンサーリンク


筋トレの効果的な方法!知っておきたい有酸素運動の適切な頻度!

有酸素運動だけだと筋肉が落ちてしまう!?
 

-e1435146312333

出展:http://bit.ly/1TMWJ1G

こういった事を耳にした人も

いると思います。

 

半分は正解です。

 

というのも、

体にエネルギーが足りていない空腹時に

有酸素運動をすると

筋肉の糖質や脂質を分解して

エネルギー源にするので、

筋肉が落ちる場合があるんですね。

 

有酸素運動の前には

少しエネルギー補給をしておく方が

ベストですよ。

 

 

筋トレの効果的な方法!知っておきたい有酸素運動の適切な頻度!

順番は筋トレ→有酸素運動

 

images-18

出展:http://amba.to/1RwS9Ft

マラソンのでの

タイムをアップしたい場合や、

距離を伸ばしたい

といった場合でない限り、

筋トレの後に

有酸素運動を行う方が良いでしょう。

 

筋トレを先に行う事によって

脂肪燃焼しやすい状態になります。

 

燃焼しやすくなった所で有酸素運動を行えば

より効果的に体を引き締めれて、

理想体に近づきますよ。

 

順番だけでも

かなり大きな差が生まれるんですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分に合った頻度は分かりましたか?

 

健全な体に健全な心は宿ります。

トレーグングは理想の体が手に入るだけでなく、

健康にも美容にも効果的なんですよ。

 

トレーニングは

続ける事が一番大事です。

まずは3ヶ月続けて

体の変化を実感して下さい♪♪

スポンサーリンク



その他のオススメ記事

甘酒がダイエットにも効果あり?!うまく取り入れて美力アップ!

気分転換したい時のオススメ方法ランキング!注目の1位は?後編

腹筋を確実に割る方法大公開!美しいボディになるトレーニング5選

コメントを残す

サブコンテンツ