4026da04ec93822872125b66ba511790_s

たとえ1分でも、遅刻は遅刻です。

遅刻はあなたの信用を失わせるだけです。

遅刻癖がある人は、それが原因嫌われることはあっても、好かれることは絶対にありません。遅刻は百害あって一利なし,です。あなたの人生をマイナス方向に向かわせないために遅刻癖を治しましょう。

 

スポンサーリンク



 

 考え方を変えてみる

51d00f59c7b77f5ff76721126d639aac_s

いわゆる「遅刻常習犯」といわれる人は、「時間にルーズな人」と思われがちです。

ですが、「待ち合わせの場所まで電車で30分、駅まで歩いて10分、着替えなどの準備に20分だから、1時間前に出かける準備をすればいい」などときちんと計算している人も多いです。

それなのに、なぜか遅刻してしまう。そして「電車が遅れてしまって」とか「出かける直前になって電話がかかってきて」と、いつも、言い訳が始まってしまう。

待たされた人は、怒るのもバカらしくなります。「はい、はい」と、うんざりした顔をしていませんか?

この人の「待ち合わせまで1時間」という計算には、万が一のときの余裕がありません。そして、余裕のない考え方が習慣になっている人ほど、周りの人からは「ルーズな人」と思われてしまいます。どんなに周到に準備をしていても、アクシデントはつきものです。

急な電話や用件が入ることもあるし、電車が遅れることもあります。それを見越して最低でも10分前の「1時間10分前」に出れば、遅刻する可能性はかなり低くなります。

それができないという人は、もし、何もなくスムーズにいった時、自分が待たされることになるため、「損をする」って思っていませんか?待っている時間を「無駄な時間」と考えていませんか?

誰でも人に待たされるのが好きな人は、あまりいないと思います。

6254dcd3753a9418542297fc84b817e4_s

 

ですから、考え方を変えてみるんです。いつも待たせているから今日は待つつもりで早めに行こう!と。

そう思えば最初から待つ気なのだから、多少待っている時間が長くなっても覚悟ができます。少なくとも、相手をイライラさせないところがいいです。

不思議なことに、待ち合わせ場所に早めに着くようにしていると、いつの間にか相手のほうも早めに来てくれるようになります。お互いに「気持ちが通じている」といういい空気が漂い、「生きた時間」にきっとなります。

 

前日に準備しておく

朝なかなか起きられない人にとっては、出かけるまでに準備の時間がありません。

少しでも少ない時間で出かけることができるように前日に準備をしておくことが大切です。

ab591a109ebea61018030fc591066927_s

 

集合時間を早めに覚える

集合時間を実際の時間より早めに記憶するようにしておけば、遅刻はなくなります。周りからの信用を回復するにはこの様に、自ら時間を早めて行動する事が大切です。

 

スポンサーリンク



 

十分な睡眠をとる

a8f5dde5ab70917635a8316360293c1c_s

遅刻をする原因は、睡眠がとれずに朝起きられない事が多いです。

しかし、寝坊をして遅刻だと言い訳もできません。予定がある前日は、十分な睡眠を取るようにしましょう。長期にわたり満足いく睡眠がとれないのであれば、一度病院で診察を受ける事です。

 

まとめ

いかがでしたか。

交通機関が原因の遅刻であれば、不可抗力ですから許される時もあるでしょう。

ですが、遅刻ばかりしていると人としての信頼を失ってしまいます。

特に仕事の場合、寝坊での遅刻は信用を失ってしまうと、取り返しがつきません。友人や同僚にも迷惑をかけてしまいます。

人生で大切な”信用”や”友人”を失ってしまう前に、遅刻癖を直すのが絶対おススメです。少し自分の考え方を変えてみること、してみませんか?

 

スポンサーリンク



 

あなたにおすすめの記事

・ カウントダウンはスキー場で!2015年の締めはここがお薦め

・ 恋愛に奥手な女性を恋に落とす!とっておきアプローチ方法5選!

・ 「可愛い」って褒める男の心理って?実はこんな事思っていた!