前編をご覧になっていない方はまずは前編をご覧下さい。

前編では10位から6位までを紹介しました!前編もかなりの名曲揃いでしたね~Green Dayの歴史を垣間見たと思います!後編では5位から1位までを紹介!

最後まで要チェックですよ!

スポンサーリンク


Green Dayの人気曲ランキング

第5位 American Idiot

American Idiot
 

Green Dayの人気曲ランキング第5位は、「American Idiot」です。

2004年にリリースされたアルバム「American Idiot」に収録されている曲です。2005年のグラミー賞にもノミネートされています。伝説のアルバムのタイトル曲でもあるこの曲。小気味のいいギターのリフと合いの手の様に挟んでくるドラム。その全てを調和するボーカル。本当に名曲です。

曲の内容は、メディアに支配される事なく、自分の意思を持つんだ!という曲。

パンクロック界の歴史を塗り替えた伝説の曲!これは聞かなきゃ損ですよ!

 



 
Green Dayの人気曲ランキング

第4位 Boulevard Of Broken Dreams

Boulevard of Broken Dreams 1
Green Dayの人気曲ランキング第4位は、「Boulevard Of Broken Dreams」です。

こちらも2004年にリリースされたアルバム「American Idiot」に収録されている曲です。この曲を一言で紹介しろと言われたなら僕は迷わずこの言葉を選びます。「カッコいい」本当この曲はこの一言に尽きると思います。

曲調も、少し暗めの曲調に、Green Dayらしいキャッチーなメロディ。一度聴いたらもう忘れる事はできません。そして歌詞もカッコいいんです。

「私の進む道は孤独だ」「後ろを着いてくるのは影だけ」「誰か見つけてくれるその時まで」「私は一人で歩き続ける」ロック界の異端児として、数々の快挙を成し遂げたGreen Day。

パンクオペラという当時では画期的な試みは、少なからず批判もあったでしょう。しかし、そんな批判には負けない!という決意の固さがこの曲から伺えます!

とにかくカッコいい!

 



 
Green Dayの人気曲ランキング

第3位 Basket Case

Basket Case
 

Green Dayの人気曲ランキング第3位は、「Basket Case」です。

1994年にリリースされたアルバム「Dookie」に収録されている曲です。彼らの初のヒット曲でもあるこの曲。1994年のグラミー賞にもノミネートされています。

とてもポップで明るいロックの様に聞こえます。しかし、その歌詞は決して明るくありません。Green Dayとしての悩みや葛藤を歌っています。これくらい初期のころから、Green Dayの歌詞は考えさせられる歌詞が多い!

「自分が嫌で嫌で、恐怖すら感じるんだ」「それは俺の精神が弱いのか?」「いや、ただぶっ飛んでるんだ!」

他人と違う事を卑屈に捉えないで、それこそが自分の個性なんだ!と、励まされてる気持ちになります!

 



 

スポンサーリンク



 
Green Dayの人気曲ランキング

第2位 Wake Me Up When September Ends

Wake Me Up When September Ends Pt 1
 

Green Dayの人気曲ランキング第2位は、「Wake Me Up When September Ends」です。

2004年にリリースされたアルバム「American Idiot」に収録されている曲です。やっぱりこのアルバムは名盤ですね。名曲が詰まりすぎてます(笑)洋楽ロックが好きな方は是非アルバムを聞く事をオススメします。

アコースティックギターのイントロから静かに始まりを告げるこの曲。一番まではバラード調を残しながら、情熱的に歌上げています。そして2番からドラム、エレキギターの音が加わります。徐々に激しさを増し、ロック的な曲に!一度で二度Green Dayの良さを味わえる素晴らしい曲です。

曲の内容はボーカルであるビリーの父親の事を歌っています。ビリーの父親はビリーが10歳の頃に亡くなります。父親が亡くなった月である9月は、とても悲しい月なんだ。と、歌った一曲。

ちなみに僕はGreen Dayの曲でこの曲が一番大好きです。歌詞、演奏、メロディ。全てが至高の一曲です。

 



 
Green Dayの人気曲ランキング

第1位 21 Guns

21 Guns
 

Green Dayの人気曲ランキング第1位は、「21 Guns」です。

栄えある1位は、2009年にリリースされたアルバム「21st Century Breakdown」に収録されているこの曲です。やはりGreen Dayと言ったらこの曲ですね!

今なおファンに愛され続ける彼らの代表曲です。この曲。かなりメッセージ性の強い曲なんです。そして、解釈の仕方が非常に難しい。本場のアメリカ人でも、解釈の違いが出るほどです。

でも、僕はそれで良いと思うんです。この曲を聞いて、素直に思った感想。その感想こそがこの曲の真の意味なんですよ。きっと。

ある人によれば、これは「愛の歌」だとある人によれば、これは「反戦の歌」だと。僕はどちらも不正解だと思うし、どちらも正解だと思います。どの様に受け取るかはあなた次第。

21世紀の歴史に残る一曲を是非ご堪能下さい。

 



 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上がGreen Dayの人気曲ランキングになります!

ちなみバンドの名前でもある「Green Day」このバンド名の由来は「初めて大麻を吸った日」から来ているそうです(笑)

流石自由の国アメリカ!

これからも彼らの更なる活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク



【音楽が好きならこの記事も見逃せない!】

ロック界の異端児!Green Dayの人気曲ランキング!前編

邦楽ロックで人気絶頂中のおすすめバンド!流行に乗り遅れるな!

洋楽ロック初心者の方も聴きやすい!オススメ洋楽ロックバンド!

2015年に活躍した超人気男性洋楽アーティストランキング