// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

熱中症の頭痛にロキソニンなどの鎮痛薬は効果あり?なし?

薬 先発品 後発品
 

夏場に気をつけないといけないのが

熱中症ですね。

 

熱中症になってしまうと

最悪の場合死に至る事もあります。

 

今の季節からしっかりと

予防対策をしておきたい所です。

 

熱中症の症状といえば、

色々とありますが、

頭痛を訴える人も多いかと思います。

 

頭痛といえばロキソニンなどの

頭痛薬をイメージしますが、

熱中症の頭痛にあなたはどのように

対応しているでしょうか?

 

今回は熱中症の頭痛にも

ロキソニンなどの頭痛が効くのかどうか

仕事で薬を扱っている私が、

紹介していきましょう。

スポンサーリンク



 

熱中症の頭痛に頭痛薬は効果あり?

 

薬 先発品 後発品
 

結論から言うと熱中症から来る頭痛にも

ロキソニンなどの頭痛薬は

効果があると言えます。

 

少し専門的な話になりますが、

熱中症で頭痛が起こる仕組みは

次の通りになります。

 

 

① 体内の熱を逃がす事ができず、

熱中症になってしまう。



② 体内の熱が上がると血管が拡張し、

脳への血流量が増える。



③ 血流が増える事で脳の血管に

普段よりもストレスが掛かり、

痛みの原因物質である

プロスタグランジンが生成される。

 

以上が熱中症で頭痛が

起きてしまう仕組みです。

 

ロキソニンなどの頭痛薬は、

痛みの元であるプロスタグランジンの

生成を阻害する事で、

痛みが起きないようにするのです。

 

ちなみに同じ頭痛薬として

一括りにされがちなアセトアミノフェンは、

実はロキソニンなどとは

痛みを止める仕組みが異なります。

 

なのでロキソニンは飲んだらダメだけど、

アセトアミノフェンは飲める!

ということもたまにありますね。

 

少し話が逸れましたが、

ロキソニンやバファリンなどの頭痛薬は

熱中症の頭痛でも効果があるので、

どうしても耐えられない時は

飲んでも良いでしょう。

 

ただし、

必ず注意してほしいポイントが

一つあります。

 

それは

頭痛薬は痛みを抑えるが、

熱中症の改善には効果がない

という点です。

 

Unknown-1
 

熱中症の頭痛にロキソニンなどの鎮痛薬は効果あり?なし?

痛みは取れても熱中症の対策はしっかり行おう!

 

熱中症の症状で頭痛が発生する時は、

症状の進行が進んだ状態にあります。

 

その時に頭痛だけを抑えても、

熱中症の改善には全く意味がありません。

 

そもそも熱中症の症状として現れる頭痛は、

体内の温度が上がっている事が原因

発生しているのです。

 

なので根本的に解決しようとすると、

体内の状態を元に戻す、

すなわち熱中症の処置

行う必要があるのです。

 

熱中症の処置としては

次の方法が挙げられます。

スポンサーリンク



 

① とにかく水分、塩分を補給する。

 

熱中症になってい時は、

体内に水分が足りていません。

 

なので脱水症状を防ぐためにも、

すぐに水分を補給するようにして下さい。

 

ここで注意したいのは、

塩分もバランスよく補給する

という点です。

 

人間の体は基本的に

水と塩分がセットで循環しています。

 

なので水だけを補給すると、

塩分濃度が薄くなってしまい、

悪影響が出る事があるのです。

 

市販おスポーツドリンクでも構いませんし、

塩がある場合は水1リットルに

塩9gを混ぜると、

体内とほぼ同じ濃度になります。

 

② 涼しい場所に移動する。

 

熱中症になっている体は

体温のコントロールが効きません。

 

なので強制的に体温を下げるためにも、

涼しい場所に移動しましょう。

 

近くに建物が無ければ日陰に、

建物がある場合はできるだけ

クーラーが効いた涼しい場所に

移動するようにしてください。

 

③ 体を冷やす。

 

②でも紹介しましたが、

熱中症は体温を下げる事ができません。

 

なので外側から体を冷やして、

体温を下げるようにしましょう。

 

裏したタオルを当てたり、ウチワを扇いだり、

保冷剤を体に当てたりして下さい。

 

保冷剤がある場合は、

太い動脈が通っている部分

(首、脇の下、脚の付け根)

に当てると効率よく体を冷やす事ができます。

 

④ 栄養分豊富な食べ物を食べる。

 

熱中症になると

汗と一緒に体内の栄養分も

一気に失われます。

 

栄養分がないと体も中々回復しないので、

必要な栄養分は意識して取るようにしましょう。

 

熱中症の処置に有効な食べ物は

下記の記事を参考にして下さい。

熱中症の処置にオススメの食べ物とは?夏に知っておきたい知識!

 

 

まとめ

 

熱中症の頭痛にも

ロキソニンなどは効果があります。

 

ただ根本的な解決にはなっていないので、

熱中症かな?と感じた時は、

水分補給を最優先して

一つずつの対策していきましょう。

 

命に関わる事なので、

危ない!と感じたら、

すぐに救急車を呼びましょう。

 

普段から熱中所にならないように

気をつけておきたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ