s_0039

1皿100円の回転寿司のお店が数多く出店していて気軽に行けます。ただ、100円だからこそついつい食べ過ぎてしまいますよね?

回転寿司のネタは太らないように見えて実は高カロリーの物が多く、サイドメニューとしてビールやワイン、デザートなど注文していたら、ますます太ってしまいます。しかし、食べ方を工夫するなど、太らない方法も存在します。

そこで今回は、回転寿司において太らない食べ方を確認していきましょう!

スポンサーリンク


太らない回転寿司の食べ方:その①

最初は低カロリーのものから入ること
SONY DSC

最初はできるだけ低カロリーのお寿司を選ぶようにしましょう。これにより満腹中枢が刺激されて、食べる量を抑制することができます。

具体的な低カロリーのネタは貝類・エビ・タコ・イカ・白身の魚などです。季節物で稀少な場合もあるかもしれませんが、出来る限り低カロリーのお寿司を最初に食べるだけで、大きく変わります。摂取カロリーは平均40キロカロリーほどです。

その次にマグロの赤身やダイエット効果の高い青魚を食べましょう。最後にカロリーの最も高いイクラ、大トロ、穴子などを食べるのがおすすめの食べ方です。

ちなみに、高カロリーに挙げたネタは、200キロカロリーほどあるので食べ過ぎには要注意です。ヘルシーネタのキュウリやナス、納豆などを食べるのも良いかもしれないですね!

しかし、一つだけ注意点があります。それはお寿司には「ネタ」と一緒に「シャリ」が存在することです。シャリはただの白飯ではなく、意外と高カロリーなんです。一握りにつき20~25キロカロリーもあります。

できれば酢飯は避けておきたいですが、お寿司を食べる際にネタだけを食べてシャリを残すのは完全なマナー違反です。なので、食べる順番に気をつけてください。

大好きな高カロリーのお寿司ばかりを食べるのではなく、低カロリーのお寿司も積極的に食べるように心がけましょう。

 

太らない回転寿司の食べ方:その②

汁物を注文する
cac841f7

お吸い物や味噌汁など具が豊富な汁物を一緒に食べるように心がけましょう。お寿司はご飯が多くて、炭水化物に偏ってしまいがちです。そこで、栄養のバランスを整えるために汁物を注文するようにしましょう。

また、汁物だけに限らず、茶碗蒸しなどもいいですね。ただ、回転寿司の茶碗蒸しはあまり具材が入っていないので、お勧め出来ないですね。

スポンサーリンク


太らない回転寿司の食べ方:その③

「ガリ」を積極的に食べること
img_1

ガリは、「なまものでお腹があたらないように、殺菌作用のある生姜を食べる」という昔ながらの知恵ですが、生姜の作用はそれだけではないようです。他にも、身体を温めたり、発汗を促す効果や胃潰瘍を防止する効果もあります。また、お寿司を食べた口の中の臭いを消す効果もあります。

このように「ガリ」は単なるお口直しと思われていましたが、それ以外にも大きな役割を果たしているのです。

なので、積極的に食べたいですね。

ちなみにですが、私の友人は生姜が好きで、お寿司屋さんに行ってもガリをかなり食べていましたが、このような効果があるとは知らずに食べていたようです。意外と知られていないので、豆知識として友達に教えても良いかもしれませんね。

 

まとめ

日本人であればお寿司は大多数の皆さんが好きな食べ物なのではないでしょうか。もちろん、私も大好きです。

そんな中、気軽に入れる100円の回転寿司は安い分、食べ過ぎて太ってしまうことがあります。そこで、食べる順番や食べるネタにも気をつければ思ったほど太らず、美味しくお寿司を食べることが出来ます。

是非とも、お寿司を食べる際の参考にしていただければと思います。

【5月6月限定】AMAZONギフト券プレゼント企画!

AMAZONギフト券1000円分が当たるプレゼント企画を実施することにしました!
誰でも簡単に応募できますので、奮ってご応募下さい。
詳細はこちらから!
【限定開催!】Amazonギフト券プレゼント企画!

スポンサーリンク



あなたへのオススメ記事はこちら!

足をつる原因はこれだった!効果のある 対処法ってどんなこと?

第一印象で変わる!良好な人間関係を構築する方法とは?