// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

冬の朝に寒くても起きるには?極寒の中でも布団から出る方法3選

11月に入り、寒さも一段と厳しくなってきました。

サラリーマンや学生さんは毎日、会社や学
校に朝早くから行かなくてはいけないのに、
とても寒いので起きるのが辛くて、中々布
団から出られないですよね?

お母さんも子供さんを起こしたり、お弁当
作り、保育園えの送り迎えなどがあり、
起きないわけにはいかないですよね?

そこで、極寒の寒さの中でも苦労せずに
起きる方法をご紹介します。

毎朝、なかなか起きれずに困っている人や、
子供さんにもお勧めできる方法ですので、
最後までごゆっくりお読みいただければと思います。

スポンサーリンク


冬の朝、簡単に布団から出る方法:その①

掛け布団ではなく敷布団に工夫を
aadf1-00nimg

出典:http://item.rakuten.co.jp/teisen/aadf1-00/

寒さを和らげるために、多くの人は掛け
布団を何枚もかけて寝ると思います。

しかし、睡眠時の温室効果に影響を与える
のは掛け布団ではなく、シーツなんです。

布団の中で体温で暖まった箇所から少しでも
手足を動かすとヒンヤリ冷たく感じるという
ことはありませんか?

シーツを羽毛タイプの暖かい物にすると、
朝起きた時でも、布団の中がポカポカなので
比較的、簡単に起床することができます。

なので、掛け布団を何枚もかぶるのもいい
ですが、シーツも暖かいシーツにすると、
より効果的であると言えます。

 

冬の朝、簡単に布団から出る方法:その②

お風呂でしっかり身体を温める
shutterstock_134263298

出典:http://wooris.jp/archives/113217

お風呂で身体を温めてから寝るようにしましょう。

シャワーで済ましたり、手短に入浴を済ま
せると身体が温まらず、寝つきも悪いですし、
中々起きにくい原因を作り出してしまいます。

正しい入浴法を実践すれば、身体を温める
だけでなく、美肌やダイエット効果も期待
できる
ので是非実践してみてください。


出典:https://youtu.be/Sf6AAnn08ZM

ポイントは、ぬるま湯(39~40℃)に10分以上です。

歯磨きなどをお風呂でしていたら10分なんて
あっというまです。

そして、半身浴ではなく肩までしっかり
浸かること
が大切です。

スポンサーリンク


冬の朝、簡単に布団から出る方法:その③

起きた後、辛いときは??
Woman covering ears with sheet in bed and alarm clock on side table

出典:http://www.tenki.jp/

やっとの思いで布団から出ることができた
のに、身体が起きていない、脳が起きてい
ないなどだるく感じたことはないでしょうか??

このだるさは他の季節にはあまりなく、
冬になかなか起きられない理由の一つです。

ところで皆さんは、『日光を浴びると目が
覚める
』と聞いた経験はないですか??

 

5fc5d7c70bca107749b649d871a11f6f

出典:http://irorio.jp/

この言い伝えは本当であり、日光を浴びる
ことで体内時計がリセットされるのです。

身体が瞬時に夜モードから朝モードへと切り
替わる仕組みになっているのです。

例えば春から夏(5月~8月)の日の出時間
4時30分~5時と早いのに対し、冬(11月
~2月)の日の出時間
6時~7時と、1時間
以上も遅いことがわかります。

春から夏は起きたときにはすでに太陽が昇っ
ていて頭が目覚めますが、冬はそうはいかないのです。

そんな時は人工的な光で起きることのできる
目覚まし時計がオススメです。

 
LeaningTech サンライズ目覚ましランプ ウェイクアップ ライト/アラーム FM ラジオ機能 タッチコントロール 内臓6種類の自然音 多色変換(ホワイト)
LeaningTech サンライズ目覚ましランプ ウェイクアップ ライト/アラーム FM ラジオ機能 タッチコントロール 内臓6種類の自然音 多色変換(ホワイト)

 

光で目覚める20LEDアラーム時計 218074
光で目覚める20LEDアラーム時計 218074

 

特に日当たりの悪い部屋では効果バツグンです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

冬はやはり寒さは辛くて、北国で育った人
でも苦手のようですね。

ですが、寝る前に一工夫をしたり、太陽を
浴びたりすることで気分よく1日を過ごすことができます。

是非とも試してみてください。

スポンサーリンク


あなたにオススメの記事はこちら!

睡眠の質をグっと高めてくれるグッズをまとめてみた!

風邪を引いたらどう治す?おばあちゃんが教わった治療方法5選

コメントを残す

サブコンテンツ