// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

犬や猫を飼いたい人は必見!ペットと仲良く過ごす為の秘訣とは?

 

「イヌやネコを飼ってみたいけど、

仲良くできるかどうか不安だなぁ・・・」

 

という方は多いのではないでしょうか。

 

せっかく可愛いペットを飼い始めたなら、

仲良く楽しく暮らしたいと思うのは当然の事ですね。

 

我が家でも現在5歳になるオスのイヌがいます。

 

犬種はポメラニアンです。

 

生まれて2ヵ月の時に、

知人から譲ってもらい我が家に来ました。

 

当初は小さかったので、

親元から離れて心細そうに、

キュンキュンと鳴いている姿に、

これから仲良くしていけるのか?

と不安で一杯になりました。

 

それから5年経過した今・・・

 

そんな心配をよそ目に、

家族全員大の仲良しです!

 

特に私とは一番一緒にいる時間が長いので、

家族の中で私が一番の主人となっています。

 

今ではお互いに理解し合いとても快適です。

 

しかし今ほど仲良くなるまでの道のりは、

楽な物ではありませんでした。

 

私のそんな経験も踏まえて、

ペットと仲良く過ごす方法をご紹介しましょう。

スポンサーリンク



 
犬や猫を飼いたい人は必見!ペットと仲良く過ごす為の秘訣とは?

身の回りの世話をちゃんとしてあげる

 
 

動物を飼うということは

ちゃんとお世話をしてあげるということです。

 

自分の気まぐれで都合のよい時だけ世話をしても、

なかなか仲良くはなれません。

 

イヌやネコだけでなく人間だって、

一番自分のことに気を配ってくれている人に、

信頼を寄せるものです。

 

食事やお水、ブラッシングやお散歩、

トイレの世話など人任せにせず、

自分が飼うと決めたら、

ちゃんとお世話をするようにしましょう。

 

赤ちゃんの頃はペット自身何もわからない状態なので、

トイレはあちこちにしますし、

食べものだって良く食べられなかったり、

食べ過ぎてしまったり、

餌ではないものを食べてしまったりと、

注意しなくてはならない事ばかりです。

 

そんな状態のペットにお

愛情を持って接しましょう。

 

子育てもあまり変わらないですね。

 

参考:

子育てが成功する秘訣を大公開!ママ・パパは絶対に見逃さないで

 

身の回りの世話をしながら、

ちゃんと見守ってあげる事が大切です。

 
犬や猫を飼いたい人は必見!ペットと仲良く過ごす為の秘訣とは?

きちんとしつけをし、叱るときは叱る。

 

801-sleep

 

ペットのしつけ方・叱り方については、

皆さん様々なご意見があると思います。

 

叱らないで育てる方法などもあると思いますが、

私の経験上ペットにもそれぞれ性格があり、

叱らなくても言い聞かせれば分かるペットもいれば、

やんちゃな性格で叱るときはビシッと叱って、

言い聞かせなければならないペットもいます。

 

スポンサーリンク



 

我が家の犬のポメラニアンは、

小さいころはとってもやんちゃでした。

 

周りがおだて過ぎたりいたずらをしても何も言わないと、

どんどん調子に乗って自分が、

一番偉いような態度を見せ始めます。

 

そうなると優しく叱っても、

言うことを聞かなくなり、

更にいたずらをしようとします。

 

特に男の子を育てたお母さんなら分かると思いますが、

そういう所は人間と全く同じです。

 

そういう時に私は一度犬を抱き上げ、

正面を向かせて目をじっと見て、

太い声で一喝します。

 

その時は絶対に目を離しません。

 

そうすると悪いことをしたというのが分かるようで、

一気に落ち着いた顔になり私の顔をぺろぺろと舐めます。

 

まるで「ごめんなさい。」と言っているように、

申し訳なさそうな顔をするのです。

 

そうしたら私もすかさず今度は、

「よくわかったね。偉いね」と褒めてあげます。

 

褒める時は少しオーバー気味に

褒めてあげましょう

 

そのようなコミュニケーションをとると、

信頼関係が深まり、どんどん仲良しになれます。

 

ペットにとって人間と仲良く安心して暮らすには、

上下関係がしっかりしている方がよいのです。

 
犬や猫を飼いたい人は必見!ペットと仲良く過ごす為の秘訣とは?

沢山話しかけてあげる!

 

hk4

 

動物もちゃんと人間の言葉を聞いています。

 

家族同士の会話を聞く事で、

家族の状況も分かっているのです。

 

毎日沢山話しかけていれば、

だんだんと言葉もわかってきます。

 

我が家は時間に規則正しい家なので、

犬も毎日の生活パターンというのが良くわかっています。

 

もうすぐ家族が会社や学校に行く時間になると、

寂しそうに鳴きはじめ、

「行ってきます。」「ただいま。」

「待って。」「お散歩行くよ。」「おやつだよ。」

「ごはんだよ。」「もうすぐお父さん帰ってくるよ。」

と話をするとちゃんと理解するようになります。

 

おやつというとソワソワ尻尾を振りますし、

お父さんが会社から帰ってくるというと、

玄関でじっと帰りを待っています。

 

沢山沢山話しかけてあげてください。

 

お互いの気持ちが分かるようになり、

更に仲良しになれますよ。

 

さいごに・・・

 

ペットは家に来たらもう家族の一員です。

 

赤ちゃんが我が家にやってきた事と

同じような意味だと思ってください。

 

過ごす時間を長くすればするほど信頼関係も増し、

仲良くなることが出来ます。

 

普段忙しい時でも出来るだけ話をし、

少しの時間でもペットのコミュニケーションの時間を取り、

集中して遊んであげましょう。

 

ダメなことはダメとちゃんと教えて、

それが理解できたらきちんと褒めてあげましょう。

 

ちゃんと気持ちをペットに向けて接する事が、

何よりもペットと仲良くなれるコツです。

スポンサーリンク



 

おすすめ記事はこちら!

犬の愛らしさにもうメロメロ!私達が可愛いと思うその理由とは?

犬を飼う事の楽しみを大公開!飼うかどうか迷っている人は必見2

ペット保険は入るべき?大切な家族の為に確認しておきたい知識2016年1月24日

コメントを残す

サブコンテンツ