yun_3782x

 

あなたは、頭の中で常にお喋りがとまらなかったり、過去や未来にとらわれ過ぎて,色々と頭の中で考え続けている経験はないでしょうか?今この瞬間を楽しむ余裕があれば、様々な悩みを解決する事が出来そうですね。それが幸せになる一番の方法かもしれません。

結構難しそうですね。

ただ上記のような悩みを解決できる方法が一つ存在しています。

それは「マインドフルネス」です。これはどういう効果があるのか?そしてどのような方法なのか?

今回は幸せを引き寄せる事ができる「マインドフルネス」について紹介していきましょう!

スポンサーリンク


幸せを引き寄せる事ができる!幸せになれるマインドフルネス!

マインドフルネスとは?

マインドフルネスとは意識を「今ここ」に集中させること、今という瞬間に目覚めている力の事を指します。

マインドフルネスの練習によって心の状態はいつも平穏となるのです。元々は仏教の瞑想のテクニックですが、欧米では1990年代以降に心理療法として導入されたのです。

驚きですね。

すでに多くの米国の大学のプログラムに取り入れていたり、米国グーグル、アップル社などの大企業では、社員研修のメニューに取り込まれていて、創造性を養う能力開発法としても注目されています。それだけマインドフルネスは注目されているのです。

ではマインドフルネスには具体的にどのような効果があるのでしょうか?

次の項目で見ていきましょう。

 

00174

 

幸せを引き寄せる事ができる!幸せになれるマインドフルネス!

マインドフルネスの効果

マインドフルネスの効果は以下の通りとなります。

 ➀仕事の効率が上がるなどビジネスにおいてもプラスに働きます。→リーダーシップや会社のチームワークの向上や人に良い影響を与えられるようになるのです。。

➁うつ病の予防や精神的なダメージを早く治すことが出来たり、マイナスの感情に飲み込まれなくなります。→自律神経を自力で調節できる技法で精神科などの医療現場でも取り上げられています。

➂集中力が高まり学力や記憶力が上がります。→米国の大学では勉強法の一つとして紹介されています。マインドフルネスを行う事で効率よく勉強ができるのです。

➃幸福感が高まり、さらなる幸福を呼び込みやすくなります。→少しオカルトチックですが、「笑う角に福来る」という諺があるように、幸せも幸福を感じている人にどんどん集まるものです。

 

以上の効果があると言われています。

これだけの効果を体験できると、今の生活がより充実した物になりそうですね!

では実際どのように行えばよいのでしょうか?

次の項目で見ていきましょう!

スポンサーリンク


幸せを引き寄せる事ができる!幸せになれるマインドフルネス!

マインドフルネスのやり方

マインドフルネスには様々な技法があります。

どの方法でも毎日15分程行い続けることで、効果が現れるのです。

ここでは、2つの技法を紹介します。

 

幸せを引き寄せる事ができる!幸せになれるマインドフルネス!

マインドフルネス瞑想法

 

自分にあった姿勢で瞑想を始めます。椅子に座っても、床に座っても、あるいは仰向けでも大丈夫です。



体の力を抜いてください。



両目を閉じる(何秒間か置きリラックスしてください)



ゆっくりと深呼吸を何回かしてみます。意識すべてを呼吸に集中します。(吸って、吐いての繰り返し。この時、自分の息の音や感覚に集中することが大事です)



部屋の中に注意を向けてみましょう。(部屋の中で聞こえる音に意識を集中させましょう)



部屋の外の広さを感じてください。(部屋の外でしている音に注意してみましょう



あなたの身体に注意を向けてみましょう。今ここにある自分に集中します。



ネガティブな感情や雑念が浮かんでしまうかもしれません。しかし、どのような思考であってもそのままにしておき、呼吸や瞑想に注意を戻すことを繰り返してください。



自分自身の存在に感謝をして自分を大切に思います。

 

以上が瞑想法になります。

この方法では自分のどんな想いにも、目を向けるようにして下さい。

ネガティブな感情などを思考などでコントロールすることなく、気づきを向けて受容することを学びます。つまり、ネガティブな感情と「自己」とを分離して距離を置くことによって、物事を客観的に捉えることが出来るようになるのです。

 

 yun_599

 

幸せを引き寄せる事ができる!幸せになれるマインドフルネス!

マインドフルネスウォーキング

 

歩く瞑想ともいわれています。

ゆっくりと一歩ずつ一呼吸半歩なので、本来は牛歩よりも遅い歩みを行いますが、普通の散歩で充分です。歩いている足の感覚を感じながら、自分の呼吸に注意を向けます。自分はここにいるのだと感じながら、一瞬一瞬ごとを受け入れながら歩行すると良いでしょう。

この方法でも自分のどんな感情も冷静に受け止める事ができます。そこからどのように考えるかはあなた次第かもしれませんが、いつもと違った視点で物事を見つめる事ができる事でしょう。

 

18093490436_3943172e16

 

まとめ

 

マインドフルネスは仏教においては、「念」のことを指します。

自分に起こるすべてのことを、あるがままに受け入れる瞑想です。実際にマインドフルネスを実践し続けて感じたことがあります。

それは、今に集中すると、五感や直観力が鍛えられるということです。自分に起こる全てのことは、、何か意味があることが分かってきます。

何かにいきづまったりしたら、何かのヒントになる出来事やシンクロニティーが起こり、解決したり、そして願ったことが叶いやすくなります。

あなたもマインドフルネスを日常に取り入れてみて下さい。

きっと充実した日々を送ることができるかと思います!

スポンサーリンク



 

オススメ記事はこちら!

駆け込みドクター!アルツハイマー発症には睡眠が関係?

海外の泣ける恋愛映画を一挙紹介!最近泣いていない人は必ずチェック!

名古屋にあるイルミネーションスポットのまとめ!ここだけは押さえておきたい!

ああクリスマスのコスプレは決まりましたか?サンタ以外にも盛り上がるコスプレをまとめて紹介!