猫

私たちが生活していく上で欠かすことのできない、睡眠。寝ている時って本当に幸せですよね。できればいつまでも寝ていたいですが、仕事などをしているとそういう訳にはいきません。なのでせめて、自分に適した睡眠時間は確保しておきたいものです。

では自分に適した睡眠時間とは一体どれくらいなのでしょうか?今回は自分が理想とする睡眠時間の確かめ方について見ていきましょう!

スポンサーリンク

6時間〜7時間の睡眠時間が理想的?

あなたも一度は耳にしたことがあると思いますが、一般的な理想の睡眠時間は6〜8時間ほど、と言われています。確かにこの時間内に収まる割合が多いのですが、あなた一人が最適と感じる睡眠時間を考えると、その差は千差万別です。

中には6時間が適している人もいますし、7時間半が最適と感じる人もいます。これだけ個人差がある理由に、睡眠周期、サイクルの違いが挙げられます。

少し詳しく見ていきましょう。

 

正月 暇 独身 過ごし方

 

睡眠の周期とサイクルについて

睡眠の周期とは浅い眠り(レム睡眠)と深い眠り(ノンレム睡眠)を交互に繰り返している時間の事を指します。そしてサイクルとは、この周期の数のことを言います。

イメージとしては下記の図を参考にしてください。

睡眠 周期 レム睡眠 ノンレム睡眠
出典 http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hospital/2013/05/post-93.html


一般的に睡眠の周期は90分と言われていますが、個人差を考えると、70分〜110分です。

またサイクルも個人差の幅により、3〜5回の開きがあると言われています。これらの個人差が、最適な睡眠時間に個人差ができる要因となっているのです。ただ、逆にいうと個人個人の開きを考慮しても、睡眠時間の目安は15通りだけですので、これらを一つずつ確認していくと、ほぼほぼ自分に最適な睡眠時間を見つけることができるでしょう。

睡眠時間の大まかな目安の組み合わせは次の通りです。

睡眠時間 目安表

このように確認するといわゆる「ショートスリーパー」「ロングスリーパー」と言われる人がいるのも、うなづけますね。

一般的にはやはり、5時間〜6時間の割合が高いと言われています。もしその場合は単純に「5時間」「6時間」ではなく、「5時間20分」「6時間40分」など上記の表に当てはまる時間で考えておきましょう。

では、実際に上記の表を参考にして、あなたの最適な睡眠時間を探していきましょう!

 

スポンサーリンク



 

自分に適した睡眠時間の確かめ方!その1!

可能性のある睡眠時間を全て試してみる
若干、力技になりますが、上記の表の睡眠時間を全て試していくことで、自分にぴったりの睡眠時間を探し出すことができます。

その時に注意することは下記のポイントです。

 
① 一つの睡眠時間は3日ほど試す。
1日確かめただけでは、分かりません。3日ほどは一緒の睡眠時間を試して見ましょう。

 
② 起きた瞬間のすっきり感や、その日の体調を記録しておく。
ここが自分に最適な睡眠時間かどうかを判断するポイントです。朝起きた瞬間に「すっきりした!」と感じたかどうか、また、1日の疲労感や昼間の眠気などを記録しておきましょう。

3段階、5段階の評価でも良いですし、YESorNOの評価でも構いません。トータルで一番良かった睡眠時間があなたに最適であるといえます。

 
③ 就寝時間は一定にする。
就寝時間によって寝つき方などが決まってくるので、確認するときは一定の就寝時間にしてください。

どうしても連続で確認できない時は、日を跨いでも良いので、同じ就寝時間で確認するようにしましょう。

 
④ 飲み会などイレギュラーな生活リズムは除く
飲み過ぎ、食べ過ぎの後の睡眠は、いつもの睡眠よりも質が変わってきます。

すっきりしたかしていないかを、睡眠時間だけで判断することが難しくなるので、イレギュラーな生活をした時は除外するようにしてください。

3時間〜4時間台はいわゆるショートスリーパーの人で割合的にも少ないので、6時間前後から始めていくと良いでしょう。これで自分に最適な睡眠時間を探し出すことができます、

 

自分に適した睡眠時間の確かめ方!その2!

自然に目がさめる時間を確認する。
仕事のある日に実行するのは難しいですが、目覚ましなどをかけずに、自然と目がさめる睡眠時間を確認するのも一つの方法です。

自然と目がさめる睡眠時間が一番すっきりした状態なので、何度か繰り返しながら、睡眠時間を確認するようにしてください。

この際も就寝時間と寝るときの体調はできるだけ一定にするようにしましょう。

 

自分に適した睡眠時間の確かめ方!その3!

無料アプリを利用する。
今ではスマホの無料アプリを使用して睡眠時間を確かめる事ができます。

起きやすい睡眠周期を察知して、目覚ましアラートを鳴らしてくれるアプリです。睡眠周期も客観的に見る事ができるので、自分に最適な睡眠時間を見つける事ができます。

オススメのアプリは下記のURLにまとめられているので、参考に見てください。

iPhone/ipad用
http://app-liv.jp/lifestyle/scheduler/1670/

Android用
http://android.app-liv.jp/lifestyle/scheduler/1670/

 

まとめ

睡眠時間はとっても大切ですが、意外と自分に最適な睡眠時間を知っている人は少ないです。

これからの生活をより豊かにするためにもこれを機会に最適な睡眠時間を見つけてくださいね!

最後に・・・

LINE@を完全無料で運営中です♫
記事の内容をみて「もっと知りたい!」「こんな記事を見たい!」と思った人は、
個別にやり取りさせてもらいますので、友だち追加をして下さい♪
また、恋愛相談なども受付中です。
顔が見えない存在だからこそ言える本音を、全てぶちまけて下さい!

お陰様で1300人突破!!

友だち追加

スポンサーリンク