// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

熱中症の処置にオススメの食べ物とは?夏に知っておきたい知識!

_38-4328
 

いよいよ本格的な夏がやってきますね!

 

今年の夏も猛暑と呼ばれる

夏になりそうな予感です・・・

 

暑い夏に気をつけたいのが熱中症ですね。

 

毎年毎年死人も出している

非常に怖い症状になります。

 

熱中症にならない事が一番ですが、

いざなってしまった時は、

適切な処置が必要です。

 

熱中症の対処法も色々ありますが、

今回は熱中症の処置にオススメの

食べ物を紹介していきます。

スポンサーリンク



 

熱中症になった時に食べておきたい食べ物とは?

 

熱中症から回復する時間は

その時の体調や年齢など、

人によって個人差があります。

 

飲み物や簡単な処置だけで、

すぐに回復する人もいますが、

数日感熱中症を引きずる事も

珍しくありません。

 

そんな時は熱中症を処置する為の

食べ物を意識して食べておけば、

回復する時間を早める事ができます。

 

Unknown-1
 

食欲がない場合・・・

 

お味噌汁などのスープ類

 

熱中症になった時は、

食欲が落ちてしまう事があります。

 

できるだけ栄養分は取った方が良いのですが、

無理やり食べさせても辛いだけですね。

 

そんな時はお味噌汁などの

塩分が摂取できるスープ

飲むようにしてください。

 

熱中症で一番注意したいのは、脱水症です。

 

塩分と水分は脱水症の予防になるので、

スープ類は最適だと言えますね。

 

塩を振りかけたスイカ

 

こちらも食欲がない時に、

オススメしたい食べ物です。

 

スイカの成分のほとんどは水分なので、

食欲がなくても食べる事ができるでしょう。

 

また、

スイカにはカリウムが含まれています。

 

カリウムは汗となって

体外に排出されますが、

体の中のカリウムが少なくなると、

脱水症状を引き起こす原因になるのです。

 

脱水症状を予防する為にも、

カリウムが含まれているスイカを

食べる事をオススメしますね。

 

じゃがいもの冷製スープ

 

じゃがいももカリウムが

豊富に含まれているのでオススメです。

 

冷製にする事で、

より飲みやすくなるでしょう。

 

最近だとコンビニでも

じゃがいもの冷製スープが売っていますね。

 

他に適した食べ物がない場合は、

コンビニで購入するのも一つの手です。

 

 

少しでも食欲がある場合は・・・

 

茶碗蒸しや卵豆腐、プリンなど卵を使った食べ物。

 

少しでも食欲があるのであれば、

栄養分が豊富な食べ物を食べましょう。

 

その中でも卵を使った食べ物がオススメです。

 

卵はその栄養分の多さから

「完全栄養食品」とも呼ばれています。

 

また食べやすい様に調理もできるので、

食欲が落ちている熱中症の時でも、

比較的楽に食べる事ができるのです。

 

茶碗蒸しや卵豆腐、プリンは

口当たりが良いのでオススメですよ。

 

逆にゆで卵や卵焼きなど、

固形物にしてしまうと

食べにくくなるので注意してくださいね。

 

スポンサーリンク



 

キウイ、バナナ、メロンといったフルーツ

 

キウイやバナナには

カリウムが多く含まれています。

 

食欲がない時はスイカを

オススメしていますが、

少し食欲があるようでしたら、

他のフルーツをバランスよく食べると

良いでしょう。

 

ビタミンなども一緒に

摂る事ができるのでオススメです。

 

梅干し

 

梅干しには塩分が含まれますし、

疲労回復効果を持つクエン酸も

豊富に含まれています。

 

なので熱中症によって

奪われた体力を回復するには、

持ってつけの食べ物言えます。

 

ただし、塩分量は多い方なので、

食べ過ぎには注意してください。

 

水分と一緒に食べる事をオススメします。

 

images
 

食欲がある程度回復した時・・・

 

豚肉

 

ビタミンB1は体内の炭水化物を

エネルギーに変換する為に

必要なビタミンです。

 

エネルギーがないと体の疲れを

摂る事ができないので、

ビタミンB1の不足は

間接的に体力の回復を遅らせます。

 

熱中症では体力の回復も

必須になってくるので、

ビタミンB1を含む食べ物を

食べる事は処置として有効なのです。

 

中でも豚肉はビタミンB1とタンパク質を

効率よく摂取ができるので、

熱中症の処置の食べ物として

オススメできます。

 

ビタミンB1の量は牛肉の10倍です!

 

タンパク質も摂れるので、

ある程度食欲が回復した時は、

豚肉を意識して食べる様にしましょう。

 

まとめ

 

熱中症になった時は

食欲がなくなる人が多いですね。

 

しかし、体力を回復させる為にも、

栄養のある食べ物は必ず

食べるべきです。

 

最初は無理せず

口当たりの良い物から食べていき、

その後少しずつ量と形を

変えていくようにしましょう。

 

そうする事でより効率的に

熱中症を改善する事ができますよ!

 

スポンサーリンク



 

あなたへのオススメ記事はこちら!

バナナが絶滅の危機?林修も驚いたバナナ絶滅の真相とは?

食後に眠くならない方法は◯◯を食べる?【この差って何ですか?】

チアシードの間違った食べ方とは?【あなたの食べ方大丈夫?】

コメントを残す

サブコンテンツ