// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

新社会人に贈る、スティーブジョブズの3つのスピーチとは?

スティーブ・ジョブズ スピーチ

出典 http://im0man.hatenablog.com/entry/2015/02/24/075000

 

アップルの創業者スティーブジョブズ。

 

「iphone」が世界的に普及している現代で、

彼の名を知らない人はいないですね。

 

クリエイターとしての実績はもちろん、

彼のスピーチ力には

目を見張る物があります。

 

そんなスティーブジョブズが

スタンフォード大学の卒業生に向けて、

スピーチを行いました。

 

「ハングリーであれ、愚か者であれ」

 

この言葉が有名ですが、

それ以外にもこれからの人生に

役立つであろう3つの話があります。

 

これから社会に出る人にとっても、

考えさせられる事が多いと思うので、

今回はスティーブジョブズの

3つの話を紹介していきますね。

スポンサーリンク


スティーブジョブズの1つ目のスピーチ

① 点と点をつなげる
 

「将来を予想して、点を点を

つなぎ合わせる事はできない。

私たちにできるのは、

後からつなぎ合わせる事だけ。

 

なので、今やっている事が、

これからの人生のどこかで繋がって、

身を結ぶ事を信じる事しかできない。」

 

スティーブジョブズは好奇心旺盛なので、

これまで様々な経験をしています。

 

時には仕事と関係のない事も

多く経験してました。

 

しかし、彼にイノベーションを

もたらしたのは、

関係ないと思われた経験だったのです。

 

このように当時は関係ないと思っていても、

ふとした時に非常に役立つ事があります。

 

私たちが経験する全ては、

無駄ではないという事ですね。

 

上司からの理不尽な叱責、

顧客からのクレーム、

逃げ出したくなる失敗・・・

 

社会に出るとこういった事に

本当に多く遭遇します。

 

そしてこんな経験をすると

「もう嫌だ・・・」

と弱気になってしまうものです。

 

しかし、その経験が将来思わぬ成功を

引き寄せてくれるかもしれないのです。

 

その場で一喜一憂するよりは、

「この経験が必ず将来の役に立つ!」

と思って対応している方が、

気も楽ではないでしょうか?

 

あなたの人生で経験する事で、

一秒たりとも無駄な事はありません。

 

点と点がつながる事を信じて・・・

 

様々な事に挑戦してみましょう。

 

 

スティーブジョブズの2つ目のスピーチ

② 本当にやりたい事を探し続ける
 

スティーブジョブズは自分が作った会社を

一度追われる身となっています。

 

この時はさすがの彼も、

人生のどん底だと感じたものです。

 

しかしその状況を悲観する事なく、

とにかく自分の仕事に信念を持って、

仕事を愛していたからこそ、

前に進み続ける事が出来たと言っています。

 

その結果、今のアップル社が存在するのです。

 

非常にすごい事ですね。

 

スティーブジョブズは

仕事を愛する事ができれば、

どんな事でも成し遂げる事が

できると言っています。

 

その為に自分が本当にやりたい事、

自分が愛する事ができる仕事を

見つけるべきなのです。

 

私もそうなのですが、今の仕事が本当に

やりたい事かどうかは分かりません。

 

ならば、そこで立ち止まる事なく、

自分がやりたいことを探し続けましょう

 

スポンサーリンク



 

一体いつになるかは分かりません。

 

しかし、諦める事なく探し続け、

本当にやりたい事が見つかった時、

あなたは世界を驚かすような、

すごい結果を残す事ができるのです。

 

スティーブジョブズも

次のような言葉を残しています。

 

「好きな事がないなら、探し続けよう。

 

決して立ち止まってはいけない。

 

本当にやりたい事が見つかった時は、

不思議と自分でもすぐに分かるはずだ。」

 

この言葉を胸に

刻んでおきたいですね。

 

スティーブジョブズの3つ目のスピーチ

③ 死について考える
 

スティーブジョブズは学生の時、

「日々、今日が人生最後の日だと

思って生きているなら、

きっと正しい道に進むだろう」

という言葉に出会いました。

 

その日からは毎朝鏡の自分

「もし今日死ぬとしても、

今日やろうと思っている事を

本当にするだろうか?」

とに語りかけました。

 

もし「否定」が続くのであれば、

彼は自分の生き方を見直していました。

 

私たちは皆、

自分を死から遠ざけがちです。

 

あなたもまさか今日死ぬとは

夢にも思っていないですね。

 

少し自分が死ぬ事を

意識してみてください。

 

いざ死を前にすると、

不安、プライドなど

全くの無意味ではないでしょうか?

 

だからこそ、

重要な事を決断する時、

死を意識する事は

意味があると言っています。

 

何事にも囚われない、

自分の本当の決断を

見つける事ができるのです。

 

社会人になってからは

大変な事が多いと思います。

 

しかし、死ぬ事と比べると、

大した事はないかもしれません。

 

社会人として生きる中で、

判断に迷った時は、

「もし今日死ぬなら・・・」

と考えてみましょう。

 

今すぐやらなければいけない

最善の選択が見つかるかもしれませんよ。

 

まとめ

 

ここではスティーブジョブズの

有名なスピーチを紹介しました。

 

初めて社会に出るとなると

不安でいっぱいかもしれません。

 

そんな時、これらの言葉を

覚えておくだけでも、

あなたの人生は

好転するかもしれないですね。

 

スポンサーリンク



 

オススメ記事はこちら!

新社会人の貯金は意味が無い?今から考えたいお金の賢い使い方(前編)

新社会人も確認したい!満員電車の苦痛・ストレスを和らげる方法

新社会人は確認!身だしなみで気をつけたいポイント!(服装編)

お酒を飲めるかどうかの簡易チェック!注目の「東大式テスト」とは?

コメントを残す

サブコンテンツ