// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

魚の生臭さを消す方法No1 を検証!【この差って何ですか?】

 

魚 生臭さ

 

煮たり焼いたり蒸したりと、

様々な調理法で

美味しく食べる事ができる魚。

 

ただ、生から調理をしようとすると、

どうしても気になるのが「生臭さ」です。

 

生物なので仕方ないのですが、

いざ食べるときに生臭さが出ると

どうしても気になってしまいますね。

 

そんな生臭さを取る為の一番良い方法が

テレビ「この差って何ですか?」で

検証されていましたね!

 

いったいどんな方法が

一番生臭さを取り除く事ができるのか?

 

改めて確認していきましょう!

スポンサーリンク


魚の生臭さを消す方法No1 を検証!

一般の人100人にアンケートを取った結果は?
 

まずは一般的にどのような方法が

浸透しているのでしょうか?

 

一般の人100人にアンケートを取った結果、

上位3位は以下の通りになります。

 

 
3位 レモン汁につける
 

柑橘系は魚の生臭さを

取るイメージがあります。

 

その代表的な物として、

レモンが3位にランクインしていますね。

 

一般のアンケートでも

レモンに含まれているクエン酸

生臭さを取ってくれるという

意見が多かったです。

 

 

確かにクエン酸は掃除で

用いたりしますよね!

 

実際の結果はどうなのでしょうか?

 

 
2位 塩を振る
 

何かしら浄化してくれる

イメージが塩にはありますね。

 

世間的なイメージとしては

塩を振ることで生臭い水分を

逃す効果があると言われています。

 

確かに塩には水分を

逃す効果がありますが・・・

 

実際はどうなのでしょうか?

 
1位 牛乳に漬ける
 

100人中一番多かったのは

牛乳に漬ける!でした。

 

正直、私が牛乳に持つイメージでは

全く無かったのですが・・・笑

 

どうやら牛乳のタンパク質が

生臭さを取ってくれると

言われているみたいですね。

 

まぁアンケート結果は1位なので、

それなりの効果はありそうですが・・・

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以上が100人にアンケートを

取った結果の上位3位でした!

 

ちなみに私の予想順位は

以下の通りです!

 

ーーーーーーーーーーーーー

1位 レモンを漬ける

2位 塩を振る

3位 牛乳に漬ける

ーーーーーーーーーーーーー

 

世間のアンケートとは

真逆の結果になりました。笑

 

次の項目から実際の

検証結果を確認していきましょう!

 

 

魚の生臭さを消す方法No1 を検証!

魚の生臭さを消す方法のNo1とは?
 

結果を確認する前に

まずは検証方法を見ていきましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・サバの切り身を用意し、

各方法で10分間漬け込みます。

 

・10分経った後に、

サバの切り身を水で洗い流し、

臭いを数値化する機械で測定。

 

・各方法で漬ける前の数値は800

 

・1回だけ測定し、

生臭さが気にならない300までに

どれだけ近付くかを確認。

 

・一番低かった方法を、

生臭さを取る為の一番良い方法と判断。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

サバの生臭さは結構気になりますが、

どれだけ生臭さを取ることが

できたのでしょうか?

 

次の項目でいよいよ結果発表です!

スポンサーリンク



 

魚の生臭さを消す方法No1 を検証!

3位人気のレモン汁は?
 

私の予想では1位だったレモン汁ですが、

どれだけ生臭さを取ることができたのか?

 

ーーーーーーーーーー

漬ける前  800

 

10分後  401

ーーーーーーーーーー

 

半分ほどにはなりましたが、

臭いが気にならない300には

惜しくも到達しなかったですね・・・

 

 

これは初っ端から波乱の予感です。

 

 

次は2位人気の「塩を振る」です!

 

 

魚の生臭さを消す方法No1 を検証!

2位人気の「塩を振る」は?
 

生臭い水分を逃してくれそうな塩ですが、

結果はどうだったのでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーー

塩を振る前 800

 

10分後  374

ーーーーーーーーーーー

 

こちらもレモン汁と同様、

臭いが気にならない300までには

到達しなかったですね。

 

どうやら塩も魚の生臭さを

取ることはできなかったようです。

 

となると最後の牛乳は・・・?

 

 

魚の生臭さを消す方法No1 を検証!

1位人気の牛乳は?
 

今の所生臭さを取る事が

できていないですが、

牛乳はどうなのでしょうか?

 

ーーーーーーーーー

漬ける前 810

 

10分後 283

ーーーーーーーーー

 

見事牛乳は臭いが気にならない300を

下回る事ができました!

 

私の予想は大いに外れましたね。笑

 

結果のまとめは以下の通りです!

 

ーーーーーーーーーーーーーー

1位 牛乳 810→283

2位 塩 800→374

3位 レモン汁 800→401

ーーーーーーーーーーーーーー

 

ちなみに30分後の結果は以下の通りです!

 

ーーーーーーーーーーーー

30分後

牛乳 810→280

塩  800→374

レモン汁 800→397

ーーーーーーーーーーーー

 

10分後とほとんど変わらないですね!

 

なので魚の生臭さを取るには

「牛乳に10分間漬けておく」

が最適な方法となりました!

 

なぜ牛乳が一番良かったのでしょうか?

 

次の項目で確認しましょう。

 

魚の生臭さを消す方法No1 を検証!

牛乳に含まれるタンパク質が効果アリ?
 

牛乳には「カゼイン」と言われる

タンパク質が含まれています。

 

このカゼインが臭いを吸着して

取り除いてくれる作用があるので、

魚の生臭さを取ってくれという事です。

 

また魚が生臭くなる成分の発生を

防いでくれる効果もあるみたいですね。

 

アンケート結果でも

タンパク質の話がでましたが、

まさにその通りになりました!

 

これから魚を調理するときは

牛乳に漬けておく事をオススメします!

 

同じ日にアルコールを早く抜く方法も

検証しているので是非ご覧ください!

アルコールを一番早く抜く飲み物とは?【この差って何ですか?】

 

まとめ

 

私の予想は大きく外れましたが、

牛乳に漬けるだけで臭いが取れるのは

手軽で良いですね!

 

ぜひお試しください!

スポンサーリンク



 

オススメ記事はこちら!

にんにくの臭いを消す事ができる飲み物No1は?【この差って何ですか?】

みかんの皮の驚くべき再利用法!あなたはどれだけ知ってる?

ヒルナンデスでも紹介!じゃがいも料理専門店の驚きの料理とは?

アルコールを一番早く抜く飲み物とは?【この差って何ですか?】

コメントを残す

サブコンテンツ