abaa7302a26b858ec25bed6d7908d99b_s_R
もう運動会の季節ですね。楽しみにしているのはお子さんだけではないはず!親御さんも楽しみにしてるんではないでしょうか?

さて、そんな運動会。少子化の波もあってか、「いまいち盛り上がらない」といったケースが増えててきているそう。

そこで、今、各小学校では、「ユニークな種目」で、運動会を盛り上げているんだとか!そこで、今回ご紹介するのは、ユニークな種目の中でも、親子で楽しめる種目を低学年・高学年別にご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

低学年の親子で楽しめるユニークな種目

低学年の子ども達は、まだまだ体力がついていません。

そんな低学年の親子で楽しめるユニークな種目を紹介!体力差があっても、問題なく楽しめます!

 
親子で楽しめるユニークな種目その①

 借り人競争

20130526222717_R画像参照元:http://u777u.info/nor7

親子で楽しめるユニークな種目その①は、「借り人競争」です。

借り物ではなく、借り人競争です。例えば、「髭の生えた人」や「ピンクの服を着ている人」などを借りるお題にしましょう。そしてお題に沿った人を会場の中から探してくるという種目です。

ただ観戦しているだけのお父さんやお母さん。そんな人もハラハラドキドキものです。(笑)

また、借り物競争だと、借りた物を返さないといけません。これが結構面倒なんです。時間もかかるし、大変です。しかし、借り人競争は、別に物を借りている訳ではありません。

なので返す手間がかからない。というメリットがあります。ゴールしたら親御さんには、そのまま元の位置に戻るだけです。

会場全体で楽しめます。更に借り物競争の様に手間もかからない。良いことだらけのユニークな種目です。

 
親子で楽しめるユニークな種目その②

 子どもを背負ってリレー

img_2655-4_R 画像参照元:http://u777u.info/norh

親子で楽しめるユニークな種目その②は、「子どもを背負ってリレー」です。

さきほども言いました。低学年の子ども達は、まだまだ未発達の子ばかりです。ここで大人達が種目にがっつり参戦してしまうと、力の差が開きすぎてしまいます。

そこで、この、子どもを背負ってリレーです。これですと子どもの筋力は関係ありません。むしろ大事なのは親御さんの体力。いかに親御さんの体力が衰えていないかにかかっています。

低学年の中でも、特に1、2年生の子どもの親子向けの種目です。日頃、威厳を発揮できていないお父さん。ここで名誉を挽回しましょう!

 
親子で楽しめるユニークな種目その③

 デカパンリレー

f03b2468813dc2db632ace39fa72df6c_R 画像参照元:http://u777u.info/norl

親子で楽しめるユニークな種目その③は、「デカパンリレー」です。

先ほどの背負ってリレーは、1、2年生の子ども達向けの種目です。これは3,4年生の子どもをもつ親子向けの競技になります。デカパンリレーとは、その名の通りです!デカイズボンに二人が入っておこなうリレーです。

まず大きなズボンを用意して下さい。そして片足に一人ずつ入ってリレーをします。足が速い、遅いは関係ありません。いかに息をピッタリ合わせて走れるかに勝負はかかってきます。

ここで親子の絆を見せつけてやりましょう!

スポンサーリンク



 
親子で楽しめるユニークな種目その④

 逆走リレー

親子で楽しめるユニークな種目その④は、「逆走リレー」です。

運動会の時期。クラスでどの子の足が速いかなんてのは、だいたい分かってきます。それを良い意味で裏切ってくれるのがこの逆走リレーなんです。

やり方はとても簡単。普通のリレーを後ろ走りでおこなうだけ。たったこれだけなんです(笑)

しかし普通のリレーが超白熱のリレーに早変わり。子どもであろうが、大人であろうが、体力や筋力の差はあまり関係ありません。まさに親子が一緒になって楽しめる種目です。

 

高学年の親子で楽しめるユニークな種目

高学年にもなってくると、体力の衰えた親御さん達。そして子ども達の体力のバランスが、けっこう良い感じになってきます。

高学年の親子で楽しめる種目は、大人達も本気で参加できるような種目をご紹介します!

 
親子で楽しめるユニークな種目その⑤

 移動玉入れ

image.php_R 画像参照元:http://u777u.info/nors

親子で楽しめるユニークな種目その⑤は、「移動玉入れ」です。

玉入れのカゴを人が背負い、移動しながらおこなう玉入れです。カゴを大人が持ちおこなうと、大白熱間違いなし!

玉がカゴに入ってくるにつれて、段々と重たくなってきます。すると更に体力も奪われます。そんな中追いかけてくる子ども達の体力は無限大。

これは本当に楽しめる種目なんで、是非お試しあれ!

 
親子で楽しめるユニークな種目その⑥

 親子対抗ガチリレー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 画像参照元:http://u777u.info/norA

親子で楽しめるユニークな種目その⑥は、「親子対抗ガチリレー」です。

小学校5、6年生にもなれば、足の速い子と体力の衰えた大人達はそんなに大きな体力差はありません。

いや、なんだったら、子ども達の方が体力がある可能性だってあります。この種目は本気になればなるほど盛り上がります。(笑)

普段なかなかできない、親御さんとの真剣勝負。

子供たちは大白熱間違いなし!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上が、親子で楽しめるユニークな種目になります。

低学年は体力差を考えて、高学年は負けない事を考えて、種目をおこなうとより一層楽しめるはずです!

最後に・・・

LINE@を始めました♫
記事の内容をみて「もっと知りたい!」「こんな記事を見たい!」と思った人は、
個別にやり取りさせてもらいますので、友だち追加をして下さい♪
また、恋愛相談なども受付中です。
顔が見えない存在だからこそ言える本音を、全てぶちまけて下さい!
ブログ運営について気になることがある人も、是非友だち追加して下さいね!

友だち追加

スポンサーリンク


あなたにオススメの記事

小学校の運動会で今流行りの『ユニークな種目』をまとめてみた!