// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

目の疲れを解消したい!簡単に誰でも実践できる方法をご紹介♪

近年パソコンやスマホの急激な普及で、目
の疲れを訴える人が増えてきました。

私たちの生活には切り離せなくなったネット環境。

メリットが大きい反面、こういったデメ
リットがあるのも確かです。

現代病の一種と言っても良いでしょう。

20151001221204

出展:http://zen-ko.hatenablog.jp/entry/2015/10/01/224146

そんな目の疲れですが、実は簡単な事を
するだけで上手に付き合って行く事ができます。

今回この記事では「目の疲れを簡単に解消
する方法」
をご紹介していきます。

切っても切り離せいのなら、上手く付き
合って目への負担を少しでも減らしていきましょう。

スポンサーリンク


目の疲れを解消したい!簡単に誰でも実践できる方法をご紹介♪

目の疲れの原因
images-14

出展:http://column.asken.jp/purpose/purpose-1236/

目の疲れと言っても原因は様々あります。

その原因を知る事によって効果的な対策が
できるのです。

この章の中で、自分の目の疲れがどこから
来ているのかを探っていきましょう。

その1 近いものばかりを見ている

近いものばかり見ていると目の周りの筋肉が
疲れてきます。

口で言うより体験した方が早いと思うので、
少し実験します。

目から10cm程の所に手を持ってきて下さい。

その手の中心にピントを合わせた状態で、
1分間そのままにしておきます。

1分が経過したら目の状態を感じてください。

どうですか?
目が疲れていませんか?

目を悪くしたり疲れの原因になる1番の
理由が近いものを見る事なんです。

この実験で、近いものを見るのがどれ程
負担がかかっているのかを覚えていて下さい。

 
その2 一定距離を長時間見ている
一定の距離を長時間見ていると、目の周り
の筋肉が凝り固まってくるんですね。

コレは肩こりなどと同じです。

同じ姿勢をずっと続けていると肩が凝った
り、腰が凝ったりしてきますよね。

筋肉は伸びたり縮んだりする事で、血液が
流れるようにできています。

逆に、一定に保たれると血液の循環が滞り
「凝り」と言う症状になって現れるのです。

 
その3、光の影響
光は赤緑青で構成されています。

その中でも青色の光が一番、網膜を傷つけ
ると言われています。

最近では、「ブルーライト」と呼ばれていますね。

パソコンからはこのブルーライトという光が
沢山出ています。

パソコン画面を見るたびにブルーライトが
網膜を傷つけていたんですね。

次の章では対策も載せていますので、参考
にしてみて下さいね。

スポンサーリンク


目の疲れを解消したい!簡単に誰でも実践できる方法をご紹介♪

対策
2012221839231

http://目疲れ.com/massage.html

さて自分がどんな原因で目が疲れていたのか、
分かりましたか?

原因が分かれば、後は対策をしていくだけです。

どれも今日からできる簡単なものばかりで
すので、是非参考にして下さいね♪♪

 
その1  遠くを見る
昔からよく言われている方法です。

昔から言われ続けているだけあって、簡単
で効果の出る方法です。

前章で説明した通り近い所を見ていると目は
疲れますし、一定の距離ばかりを見ていると
目の周りの筋肉が凝り固まってきます。

これら両方にアプローチできるのが「遠くを
見る」
という方法なんです。

遠くを見ようとすると筋肉はリラックスし
伸ばされていきます。

体でいう「伸び」のようなイメージです。

1時間の作業に対し、30秒〜1分程度で
構いませんので、窓際に行き遠くの景色を
眺めてください。

定期的にそのようなストレッチを入れて
あげるだけで、眼球周りの凝りや疲れを
防ぐ事ができます。

是非1度お試し下さい。

 
その2  眼球運動をする
コレも上記と同じで、目の周りの筋肉の凝り
を取る方法です。

「1時間に1回も窓際に立ってると怒られ
るよ!!」
と、言う方はコッチの方法を
お試しください。笑

やり方は非常に簡単です。

1、眼球を上下左右に最大限動かす

2、瞼を思いっきり開いて閉じる

たったこれだけです。

これを1セット、15〜20秒程掛かるス
ピードで、やっていきます。

1回5セットを目安にやって頂ければ大丈夫です。

コレも1時間に1回ぐらいやるだけで、目
への負担が大分と変わってきます。

その場でできる簡単な方法なので、是非
やってみて下さい。

 
その3  温める
温めには、筋肉を緩めたり、血管を広げて
血液を流れやすくする効果があります。

筋肉を緩めると、凝りの解消に繋がります。

血液が流れると、眼精疲労の回復に繋がります。

方法は簡単です。

濡らしたタオルを水が落ちない様に固く絞り、
それをレンジで1分程温めれば完成です。

出来上がったホットタオルを目の上に乗せて
温めれば、ジンワリと目の周りが温まってきます。

お好みでアロマを1、2滴程垂らせば、
癒しの効果倍増ですね♪♪

最近ではこういった目を温める商品も格安で
あるのであります。

あずきのチカラ 目もと用
あずきのチカラ 目もと用

コレは私も使っているのですが、30秒レ
ンジで温めるだけで、30分程暖かさが持
続するので非常に便利です。

是非活用してはいかがですか♪♪

 
その4  目薬をさす
目薬には、
・充血を抑えるもの
・疲れを取るもの
・目に潤いを与えるもの
などがあります。

効果も様々ですので、その時の症状にあった
目薬をさすようにしましょう。

おすすめは疲労回復効果のあるビタミン
成分が入っている目薬です。

逆にスッキリする目薬はあまりオススメしません。

目に刺激を与えすぎる可能性があるからです。

薬局にいてる薬剤師さんに症状を伝えて、
オススメの目薬を買うようにしましょう。

 
その5 目に良い食べ物を摂る
昔から、ブルーベリーや人参は目に良い
食べ物として重宝されていました。

ブルーベリーにはアントシアニンと言う成
分が豊富に含まれており、この成分は網膜
に良い作用を示す成分です。

パソコンの光は網膜を傷つけるので、現代
人にとっては非常に良い食べ物といえます。

人参などのビタミンを多く含む食べ物も
目の疲労回復に非常に効果的です。

その他のオススメの食べ物はコチラです。

これらは目に非常に良いとされている代表
的な食べ物です。

 
・にんじん

・かぼちゃ

・アボカド

・キウイ

・いちご
目が疲れているなと感じた時は、意識して
食べるようにしてみて下さい。

その他にはルテインと言う成分が視力の
回復や、白内障予防に聞くと最近話題です。

ルテインを多く含んでいる食材がコチラ。
・ほうれん草
・ブロッコリー
・とうもろこし

1日、ほうれん草1/3束で目を守る効果が
期待できると言われています。

是非先々の為に食べておきたいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私たちの生活と密接に関係してきた
「目」の問題。

原因と対策が分かれば以外と簡単に乗り
越えられるのがわかって頂けましたか?

それでもずっと画面に釘ずけで良いと
言う事ではありません。

休息できる所ではしっかり目を休ませて
あげて下さい。

そうする事で、いつまでも素晴らしい景色
を見る事ができるのです。

スポンサーリンク


あなたへのオススメ記事はこちら!

彼氏から彼女に謝る時にカップルの愛を深めるオススメの方法5選

Fall Out Boyの歴史に残る名曲ランキング!【前編】

リーダーシップだけじゃダメ?部下の育成方法に大事な事5選!

コメントを残す

サブコンテンツ