// カスタムヘッダー add_theme_support( 'custom-header' );

初詣に行くのはどっちも正解!お寺と神社の違いって何?

18d2f8688799240bd713abc0187a89ae_s

 

 

もうそろそろ

初詣の季節ですね。

 

毎年毎年凍てつくような寒さが

なんだか今の日本の景気のようです。

 

あまりいい気分では

ありませんよね?(笑)

 

僕はお正月は毎年、

こたつにこもった生活を

送っています(笑)

 

さあ、そんなお正月。

今年は何処に初詣に行きますか?

 

神社?それともお寺ですか?

 

しかし、そもそもこの二つ。

一体違いはなんなんでしょう?

 

初詣の時はどちらにお参りに

行くのが正しいんでしょうか?

 

意外と分からないですね。

 

そこで、今回は、

初詣に行くのはどちらが良い?

神社とお寺の違いを

まとめてみました!

スポンサーリンク



 

神社とお寺の違い

blog-DSC00902_R

画像参照元:http://qq4q.biz/p2l7

 

そもそも、神社とお寺の

違いってなんなんでしょうか?

 

答えは実に簡単。

祀れている神様が違うんです。

 

お寺は、そう。

仏様です。

 

対して、神社は、

神羅万象、様々な神様

を祀っています。

 

例えば、狐や猿なんかもそうです。

故人や自然そのものを神様として

祀ったりもしちゃいます。

 

そこが神社とお寺の

大きな違いなんですね~

 

さらには、

置いてある設備にも違いがあります。

 

設備というと

語弊があるかも知れませんが(笑)

 

お寺には、

お墓が置いてあり、

2011_0813_163657dscn3191_R

画像参照元:http://qq4q.biz/p2le

 

神社には

鳥居が置いてあります。

bsC785_inariookami_R

 

この二つも大きく違う要因となります。

 

あと、もう一つの

大きな違いとしては、

お寺、すなわち

仏教はインド発祥の宗教です。

 

神社、これは様々な呼び名があります。

ここでは

神道(しんとう)とします。

神道は日本発祥の宗教なんです。

 

ここも大きく違ってくるところです。

まあ、仏教もかなり早い段階で

日本に渡って来ました。

 

なのでかなり日本人の生活に

染み付いています。

 

実際、明治時代までは仏教と神道は

そこまで分けて考えられていなかったようです。

 

二つとも密接に

日本人の生活に関わっていたんです。

 

分け隔てる必要なんて無かったんですね~

スポンサーリンク



 

初詣は神社?お寺?

bsMOK_tousyouguunohatumoudetodemise_R

 

では、実際のところ、

初詣は神社とお寺。

 

どちらにお参りするのが

正解なのでしょうか?

 

はっきりと言いましょう!

ぶっちゃけどっちでも良いんです(笑)

 

特に初詣だからどちらかに

お参りしなければならない。

とか言うしきたりはありません。

 

どちらにお参りしてもらっても大丈夫です。

 

では、逆にどちらにも

お参りしてさらに有名な所に

沢山行くのはどうなんでしょうか?

 

なんだか神様を

裏切っているような感じがしますが・・・

 

実は、これも

全然かまわないんです。

 

むしろ、色んなご利益に

預かれるという事で、

縁起が良いとされています。

 

ただし、神社とお寺とでは、

若干参拝方法が異なります。

注意して下さい。

 

神社は割と有名な参拝方法です。

 

知っておられる方も

いらっしゃるかも知れませんが、

二礼二拍手一礼

の順で行います。

 

二回お辞儀をし、

二回手を叩き、

最後にもう一度お辞儀をする。

 

という作法です。

神社を参拝する為の作法!

こちらでも詳しく紹介していますので、

是非ご覧下さい。

 

しかし、お寺の作法は違います。

 

まず、

①軽くお辞儀をしましょう。

②次に、鐘を鳴らしてお賽銭をいれます。

③最後に合唱をし、(※拍手は打っちゃだめ✩)

④祈願し、最後にもう一度軽くお辞儀し、終了になります。

 

どちらに初詣に行っても

なんら問題はありません。

 

しかしこの様に、

参拝の作法が異なる為、

気を付けましょう。

 

普段あまり気にしておられる方は

少ないように見受けられます。

 

しかしここをバシッと

作法通り披露しましょう。

 

あなたの大人としての株も

上がりっぱなし間違いなしです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

以上が神社と

お寺の違いについて。

になります。

 

やっぱり建物の名前が

違うだけあって、

けっこう様々な違いが

見受けられましたよね。

 

分けて考えるのは

面倒くさいと思うかもしれませんが、

郷に入っては郷に従え。

それぞれの作法で

参拝を楽しんで下さい。

スポンサーリンク



 

あなたへのオススメ記事はこちら!

神社を参拝する為の作法!正しい鳥居のくぐり方とは!?

京都で合格祈願ならこの神社で決まり!受験にご利益スポット3選

コメントを残す

サブコンテンツ