bfcee40e8ca8f2966718690605dc0ac9_s

もうそろそろ行楽シーズンですね☆行楽シーズンと言えば、車でどこか遠くに出かける事も多いんじゃないでしょうか?

運転に自信のない方は是非、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

車の運転の上達の近道は椅子の位置?上達のコツを4つ紹介!

その際の高速での運転中、気になるのは、覆面パトカーの存在ですよね?

ちょっと勢いあまって車を飛ばしていたら、追い越した車が覆面パトカーでたか~い罰則金を払わされ、せっかくの楽しい筈の旅行が一気に地獄に変わってしまいます!

そこで今回は、覆面パトカーの見分け方をご紹介します!

スポンサーリンク

ナンバーで見分けるのはもう古い!?

asdf_R

さて、覆面パトカーと言えば、ひと昔前までは、必ず8ナンバーでした。なので、見分け方も非常に簡単だったんですが、今はそうではありません。

そもそも8ナンバーとは、改造車両に与えられる、ナンバープレートなんです。何故、覆面パトカーが、改造車両扱いを受けていたかと言うと、覆面パトカーと言えば違反をした瞬間、突如現れる回転灯ですよね?

昔は回転灯を回すために、とても大がかりな装置が必要で、大幅な電力を消費するため、車両の真ん中に大きな柱を設置して、そこから回転灯がせりあがってくるような形で出現したんです。そのため、覆面パトカーは必ず車体を改造しなければならず、さらに、車体の真ん中に柱を取り付けるというのは、改造車両扱いを受けるのです。

ですから、ナンバープレートも改造車両扱いの8ナンバーでした。

しかし、今は技術の発達により、そんな設備がなくても、簡単に回転灯が出てくるようにできたのです。そのため、わざわざ改造車両指定をする必要がなくなったのです。

つまり、今は改造車両指定は受けておらず、普通の車両と同じく、3ナンバーで走っています。もう、ナンバープレートで覆面を見分ける時代は終わったのです。

では、もう覆面を簡単に見分ける方法はなくなってしまったんでしょうか?

大丈夫です!

覆面パトカーを見分ける方法はキチンと存在します!

それでは、ナンバープレート以外で覆面パトカーを見分ける方法をご紹介しますね!

 

覆面パトカーの見分け方その①

車種で見分ける

1219_photo_03_R

画像参照元:http://urx.red/oQ21

覆面パトカーを見分ける方法その①は、「車種で見分ける」です!

覆面パトカーのほとんどはセダンタイプです!更はその中でも、トヨタのクラウンシリーズが圧倒的に多いんです! 最近では、スズキのキザシという車も覆面パトカーとして、見かける事が多くなってきました。

017_o_R

画像参照元:http://qq1q.biz/p0lE

上の画像が、キザシです。

キザシは元々、乗っている人が少ない為、キザシを見かけたら、覆面パトカーだと思って、警戒しましょう。

 

覆面パトカーの見分け方その②

乗っている人数は2人以上

201305201154580c5_R

画像参照元:http://urx.red/oQ2f

覆面パトカーの見分け方その②は、「乗っている人数は2人以上」です!

覆面パトカーは速度超過のスピードを測らないといけないため、運転手と、助手席に一人ずつ座っている可能性が非常に高いんです。なかには、4人で乗っているケースなんかもあるみたいですが、1人は絶対にありえません。

必ず2人以上で乗車しているので、怪しい車を見かけた時は、二人組かどうかをまずは確認しましょう。

スポンサーリンク

覆面パトカーの見分け方その③

服装に特徴あり

taiki080706_R

画像参照元:http://urx.red/oPsr

覆面パトカーの見分け方その③は、「服装に特徴あり」です!

覆面パトカーに乗っている警官は、服装に特徴がある事がとても多いんです。まず多いのが制服姿で乗っている事。横から見た時に、少し青っぽい服だと、注意しましょう。

次に多いのが制服の上からスーツを着ているパターンです。これはパッと見分からないですが、よく見ると、明らかにスーツがパッツパツになっています(笑)

服装がごわごわした感じだと注意しましょう。

覆面パトカーの見分け方その④

笑えるくらい制限速度を守る

221216180_512_R

画像参照元:http://urx.red/oPsn

覆面パトカーの見分け方④は、「笑えるくらい制限速度を守る」です!

警察だから当たり前ですよね(笑) もう笑えるくらい制限速度守ってます(笑) また、制限速度を守るために必ず左車線に入っています。左車線でゆっくり走っているセダンは明らかに怪しいです。

追い越す際は細心の注意を払って下さい。

 

覆面パトカーの見分け方その⑤

不気味なアンテナが立っている

asdf

画像参照元:http://urx.red/oPsj

覆面パトカーの見分け方その⑤は、「不気味なアンテナが立っている」です!

覆面パトカーは速度を測るために、不気味なアンテナが立っている事が多いんです。

これで意外と、覆面パトカーかどうか見分けがつきやすいので、視力が良い人は遠くからでも、少し注意深く観察してみて下さい。

 

覆面パトカーの見分け方その⑥

エンブレムがない

覆面パトカーの見分け方その⑥は、「エンブレムがない」です!

これはクラウン限定の見分け方になるんですが、そもそも覆面パトカーはクラウンはとても多いので、かなり使える見分け方です。

普通のクラウンには、画像のようにエンブレムがついているんですが、

Image92

画像参照元:http://urx.red/oPse

覆面パトカーのクラウンには、このようにエンブレムがついていない事が非常に多いんです。

Image96_R

画像参照元:http://urx.red/oPse

エンブレムは遠目からでも見分けがつきやすいので、前方に怪しいクラウンがいたら、よく観察してみて下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上がナンバープレート以外で、覆面パトカーを見分ける方法です!

特にアンテナとエンブレムはけっこうな確率で覆面パトカーなので注意して観察してみて下さい。

最後に・・・

LINE@を完全無料で運営中です♫
記事の内容をみて「もっと知りたい!」「こんな記事を見たい!」と思った人は、
個別にやり取りさせてもらいますので、友だち追加をして下さい♪
また、恋愛相談なども受付中です。
顔が見えない存在だからこそ言える本音を、全てぶちまけて下さい!

お陰様で1500人突破!!

友だち追加

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

自動車の運転が上手いと思える5つの共通点【いくつ当てはまる?】

ドライブ中におすすめ!鉄板で盛り上がる音楽を紹介!~邦楽編~

長距離ドライブもラクラク!子供の為に用意したい便利グッズ!

トラブル防止に!常時録画型ドライブレコーダーのメリットとは?