Thriller

皆さん、音楽は聞いていますか?音楽は好きですか?

僕は音楽が大好きです。辛い時や悲しい時は励ましてくれ、楽しい時や嬉しい時は、更に気分を高揚させてくれます。

さて、そんな音楽の中でも、特に洋楽黄金期と言われている、1980年代の洋楽。80年代の洋楽は、本当に素晴らしい音楽ばかりです。

今回は、そんな80年代洋楽のヒット曲!その中でもバラード曲をご紹介します!

本当に素晴らしい音楽ばかりです!

スポンサーリンク

 Buffalo Soldier

Legend (New Packaging)

80年代洋楽バラードのヒット曲その①は、Bob Marleyの「Buffalo Soldier」です。

この曲は、1983年。ボブ・マーリの死後に発表された曲なんです。当時、全世界にレゲエという音楽を広めた、偉大なるアーティスト、ボブ・マーリー。そんな彼の没後に発表された曲とだけあって、かなりの反響を呼び、瞬く間にヒット曲となりました。

白人に虐げられながらも、祖国の為に戦う黒人兵士達の讃美歌と、言われているこの曲。その生涯を人種差別の撲滅に捧げた男の、魂のバラードを是非聞いてみて下さい。

 

 Crusin’

Smokey & Friends

80年代洋楽バラードのヒット曲その②は、Smokey Robinsonの「Crusin’」です。

この曲も本当に素晴らしい曲です。80年代の洋楽バラードを語る上で、欠かせない一曲だと思います。優しい音の使い方に、伸びやかなヴォーカルの声。一緒にこの音楽にのって、音の世界をクルージングしよう!と歌った一曲!

マジで聞いてるだけで、心の底から癒されます。

 

 I Just Called To Say I Love You

Definitive Collection

80年代洋楽バラードのヒット曲その③は、Stevie Wonderの「I Just Called To Say I Love You」です。

スティヴィーワンダーの代表曲でもあるこの曲。皆さんも、一度は聞いた事があるのではないでしょうか?もちろん本国アメリカでも、歴史的大ヒット曲となっています。

ただ、愛してるという言葉を言いたくて、伝えたくて、君へのこの気持ちが、僕の心を満たしてくれる。と、歌った一曲。本当彼の歌唱力は素晴らしいです。

 

 Billie Jean

Billie Jean

80年代洋楽バラードのヒット曲その④は、Michael Jacksonの「Billie Jean」です。

80年代の洋楽を語る上で、絶対に外せないアーティストがこの人。80年代にヒット曲を量産し続け、今や伝説として語り継がれるアーティストです。

その中でも、この曲は大ヒットを記録します。マイケルの代表曲として有名ですね。この曲は、マイケルに起きた、実際のストーカー事件を基に、制作された曲だと言われています。

それにしてもこの人の音楽のセンスは本当凄いな(笑)

 

 Thriller

Thriller

80年代洋楽バラードのヒット曲その⑤は、Michael Jacksonの「Thriller」です。

やはり80年代洋楽を語る上で、マイケルの曲は1曲だけでは終われません(笑)Billie Jeanを紹介したのなら、この曲も紹介せずにはいられません!発表から30年以上経っているのにも関わらず、今なお人気を誇る、超ヒット曲です。

曲にも注目していただきたんですが、何よりこの曲で欠かせないのが、マイケルのダンスと演技力です。この洋楽史の歴史に残る、伝説の一曲の全てを理解するには、是非PVをご覧になって下さい。

当時、アメリカの音楽番組「MTV」は、黒人のPVをオンエアしない。という暗黙の了解がありました。しかし、この曲はその暗黙の了解を破り、連日連夜オンエアされるのです。洋楽史のみならず、アメリカの歴史をも変えた伝説の一曲。

マジでヤバいです。

 

スポンサーリンク


 

 Like a Virgin

Like a Virgin

80年代洋楽バラードのヒット曲その⑥は、Madonnaの「Like a Virgin」です。

世界の歌姫マドンナを一気にスターダムへと導いた曲です!日本では、ダウンタウンのガキの使いなんかでも、使用されていて有名な曲ですね!何かと話題になる事が多いマドンナですが、この曲の頃は凄く純粋だったのでしょうか?(笑)

歌詞がとってもピュアなんです。毎日がキラキラと輝く日々。とにかく今が楽しい!という曲なんです。

今のマドンナからは考えられませんね(笑)

 

 Last Christmas

ラスト・クリスマス80年代洋楽バラードのヒット曲その②は、Wham!の「Last Christmas」です。

80年代を代表する、ビッグバンド「Wham!」そんな彼らが作成した、ヒット曲の中でも、この曲は特に素晴らしい!

アメリカ国内を問わず、洋楽の枠を超えて、様々アーティストにカヴァーされ続ける曲です。恋人との切ない別れを歌ったこの曲。ヴォーカルの声が、より一層哀愁を漂わせています。

まさに80年代バラードの名曲。是非聞いてみて下さい。

 

 Freedom

Freedom

80年代洋楽バラードのヒット曲その③は、Wham!の「Freedom」です。

やはり80年代のWham!はヒット曲ばかり!一曲だけでは紹介しきれないので、もう一曲紹介させてもらいます。全世界で記録的ヒットを博した曲なので、皆さんも一度は聞いた事があるのではないでしょうか?

キャッチーなイントロに、耳をついて離れないメロディライン。本当に才能の塊ですね。彼らは。

是非聞いてみて下さい!

 

 I Was Born to Love You

I Was Born To Love You - Single Bundle

80年代洋楽バラードのヒット曲その④は、Freddie Mercuryの「I Was Born To Love You」です。

70年代~80年代を代表するシンガーQueenのヴォーカルとしても有名です!その圧倒的な歌唱力で、一躍スーパースターになったフレディー・マーキュリー

マジで歌声半端ないです(笑)人類史でも10本の指には入るんじゃないでしょうか?そんなフレディーがソロで発表した曲。ほとんどの楽曲は、Queen名義で発表しているため、大変珍しい曲でもあります。

フレディーの魂の叫びに、その音楽にヤられちゃって下さい。

 

 Starting Over

John Lennon Collection

80年代洋楽バラードのヒット曲その⑤は、John Lennonの「Starting Over」です。

今は亡き、伝説のアーティスト、ジョン・レノン。彼が残した生涯最後の曲が、このStarting Overです。

この曲の意味は、今から新たにやり直そう。という意味の曲で、なんだか亡くなったジョンを皮肉っているかのようです。しかし、その音楽性の高さは健在です。本当に素晴らしい。彼が今も生きていたら・・・と、本当に思います。

ジョン・レノンが残した生涯最後の魂の叫び。

是非一度聞いてみて下さい。

 

 We Are The World

We Are The World: U.S.A For Africa80年代洋楽バラードのヒット曲その⑥は、USA for Africaの「We Are The World」です。

最後に紹介させてもらうのは、80年代洋楽を代表する、まさに伝説の一曲。マイケル・ジャクソンが、自ら作詞作曲を手掛けた事でも有名ですね!

本当に当時のビッグなアーティスト達が、真に人類の事を思い歌ったこの曲。この楽曲の売り上げはすべて、アフリカの子ども達に寄付されます。

あまり多くは語りません。

80年代どころか人類史を代表する名曲だと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上が80年代バラードのヒット曲です!本当に80年代の音楽は素晴らしいですね!

その①もありますので、そちらも是非ご覧ください。

最後に・・・

LINE@を完全無料で運営中です♫
記事の内容をみて「もっと知りたい!」「こんな記事を見たい!」と思った人は、
個別にやり取りさせてもらいますので、友だち追加をして下さい♪
また、恋愛相談なども受付中です。
顔が見えない存在だからこそ言える本音を、全てぶちまけて下さい!

お陰様で1500人突破!!

友だち追加

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

邦楽ロックで人気絶頂中のおすすめバンド!流行に乗り遅れるな!

2015に活躍した超人気女性洋楽アーティストランキング!

最新版!2015年に有線でも人気だった洋楽ランキング

洋楽の鉄板バラード名曲集!最近の洋楽は本当に素晴らしい!

ドライブ中におすすめ!鉄板で盛り上がる音楽を紹介!邦楽編